石井スポーツオリジナルブランドパイネのザック!評価は?

登山用品やスキー用品など取り扱い、全国に沢山の店舗を持つスポーツ用品店、ICI石井スポーツのオリジナルブランドをご存知でしょうか。

そのブランド名は、「パイネ」です。

パイネからは、機能的なザックやテントなど様々なアウトドア用品を販売しています。

この記事では、ICI石井スポーツのオリジナルブランドパイネのザックを中心にその評価や、テント、レインウェアなどもご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ハイキング女子必見!おしゃれで機能的な服装で夏を楽しもう

夏はハイキングが気持ちいい季節です。せっかくハイキングに行くならば、おしゃれな服装を選びたい...

はじめての登山に挑戦する方へ!必要な装備をリストアップ!

山岳地帯を多く持つ日本においてポピュラーな趣味である登山ですが、いざ挑戦しようと思っても、どんな...

釣りの初心者に大人気!サビキ釣りの基本やポイントをご紹介

これから釣りを始めようと考えている、初心者の人に人気のある釣りの方法に、サビキ釣りが挙げられます...

スノーピークのほおずきとたねほおずき、使い方は自由自在!

キャンプの夜はとても暗く、普段私たちがどれほど電気に頼っているのかを実感させてくれます。星空...

スカルパの登山靴ミラージュの特徴!相性の良いアイゼンは?

スカルパは、イタリアの老舗の登山靴メーカーです。スカルパには各季節や目的に合わせ開発、製作され...

登山愛好家おすすめ!山の持ち物と山で嬉しい食べ物とは?

「登山に出掛けよう!」と思っても、登山経験の浅い方だと何を準備したら良いのかわからず、困ってしま...

ヒルバーグのテント・ケロンを調査!ブログでの評判は?

ヒルバーグのテントと聞いて「一度は手にしてみたい」と考えるキャンパーは多いのではないでしょうか。...

アークテリクスの魅力は?修理の保証は!?リュック編

「アークテリクス」は世界中のアウトドアブランドの中でも、ひときわ高い評価を得ています。素材、...

アークテリクスマウンテンパーカーが汚損!修理には出せる?

キャンプや登山といったアウトドアシーンで、マウンテンパーカーを着る方も多いでしょう。特にアー...

「SOTO」のミニ焚き火台「テトラ」の特徴とブログの評判

人気のアウトドアメーカー「SOTO」のアイテムの一つに「テトラ」というミニ焚き火台があります。...

ゴアテックス(ノースフェイスなど)はどうやって洗濯する?

アウトドアにあまり馴染みがない人でも「ノースフェイス」は聞いたことがあると思います。有名なア...

アイゼンの老舗グリベル!選び方と付け方をマスターしよう!

冬山での登山にはアイゼンが必須です。アイゼンは様々なメーカーから発売されていますが、アイゼンメ...

モンベルのスパッツを履いて登山へ!そのたたみ方とは?

登山やトレッキングをする時、もっていると何かと便利なアイテムがスパッツです。スパッツを足に付...

スノーピークの焚火台とグリルブリッジとは?代用品はある?

スノーピークと言えば、キャンパーなら誰もが知る日本発の憧れのメーカーです。その製品は高品質で...

ソルトゲームの人気ロッド!バリスティックベイト73ML

日本生まれの人気ロッドメーカー「ヤマガブランクス」には、ソルトゲームのあらゆるシチュエーションに...

スポンサーリンク

使う側の立場に立ったものづくりをするブランド!パイネ

ICI石井スポーツのオリジナルブランドであるパイネですが、そのブランド名の由来は、1968年に石井スポーツのスタッフが南米チリのパイネ山群に遠征したことが、命名のきっかけです。

パイネのブランドコンセプトは、「登山者が求めるものや既製品の欠点を見つけて、商品開発にフィードバックすること」です。

ブランドの開発者が、常に使う側に立って本気で山と向き合いながら作り出しているので、信頼できる商品が揃っています。

また、登山家たちの間でも、長年愛されているブランドです。

中でもパイネのザック、テント、レインウェアが人気で、使った人の評価が高いです。

次項から、人気がありシンプルで軽量な、登山におすすめのパイネのザックをご紹介していきます。

評価の高い機能的なパイネのザック!①

パイネのザックは、シンプルなデザインと軽量性の高さから、どれも使いやすいと評価が高いです。

日帰りの登山から、1泊2日の小屋泊まで幅広いシーンで使用できる30リットル前後のザックからテント泊する際におすすめの50リットル以上のものまで揃っています。

では、まず30リットル前後のザックをご紹介します。

【パイネ:サンデースペシャル26 ネイビー】

・参考価格 13,000円(税抜き)

・容量 26リットル

・重量 1260グラム

・カラー ネイビー、グレー

・背面長 42センチ

こちらは、女性向けのザックです。

背面サイズが女性向けの長さになっているので、女性が背負うと背中にフィットして快適に背負うことができます。

大型のフロントポケット、ザックカバーも付いていて機能性も高いです。

男性用もあるので、ご紹介します。

【パイネ サンデースペシャル28 ブルー】

・参考価格 13,000円(税抜き)

・容量 28リットル

・重量 1330グラム

・カラー ブラック、ブルー

・背面長 47センチ

男性向けの背面サイズで、男性が背負うと背負い心地抜群です。

評価の高い機能的なパイネのザック!②

続いてパイネのザックをご紹介します。

【パイネ:コンパクト30ロング】

・参考価格 14,000円

・容量 30リットル

・重量 1380グラム

・カラー ブラック、ブルー

・背面長 47センチ

こちらは、日帰り、低山ハイキング向けのザックです。

大きいフロントポケットや、カンガルーポケットが付いているので収納がしやすく、登山中でも欲しいものがすぐに取り出せて便利です

ザックカバーが付いているので、悪天候の日にも対応します。

続いてご紹介するのが、パイネで人気の大型ザックです。

【パイネ:マウンテントレッカー 50~60】

・参考価格 22,000円(税抜き)

・容量 50リットルから60リットル

・重量 1790グラム

・カラー ブラック、ブルー

・背面長 42センチから50センチ

50リットルから60リットル入る大型ザックでありながら、軽量性にも優れたザックです。

開口部が大きく開くフロントアクセスファスナーが付いていて、収納が上下に分かれる2気質構造になっているため、パッキングがしやすいです。

ザックのサイド部分には、飲み物などのボトルを入れやすいストレッチポケットが付いていて便利です。

また、背面長が調節可能なので、ご自身の身長に合わせて調節ができる機能的なザックです。

50リットルから、60リットルの容量があるザックなので、テント泊や数日間の縦走におすすめで、特に軽量性に優れているため、使った方の評価が高いパイネのザックです。

ザックと同様にパイネで人気なテント!登山のプロが評価する理由とは?

パイネでザックとともに、人気なのがテントです。

日本のプロアドベンチャーレーサーの中にも、パイネのテントを使用している人がいます。。

「住居性と携帯性の良さ」が高く評価されているのです。

パイネには、軽くて小さく自立式のテントがあります。

それが「G-LIGHT X」です。

では、簡単にこのテントの特徴をご説明します。

このテントは、防水浸透性に優れた「X-TREK」を使用し、超軽量でコンパクトになるので、持ち運びに大変便利です。

パイネで評価が高く人気のテント「G-LIGHT」を更に改良し、テント全体の重量を約20パーセント軽量化させ、収納サイズは約3分の2以下になりました。

防水性は一般的に使われているナイロン素材のテントの倍以上あり、透湿性は、高性能なゴアテックス素材よりも20パーセントも高いです。

また、耐久性も抜群です。

パイネで人気なテントG-LIGHTXの商品紹介!

では、パイネでザックと同様、評価の高いテント「G-LIGHT X」の商品紹介をしていきます。

【パイネ:G-LIGHT X】

・参考価格 50,000円(税抜き)

・サイズ 200センチ×100センチ×97センチ

・重量 1180グラム

・対応人数 1人から2人

G-LIGHTと同様に、フレームの差し込みは、片方からでできるので、1人での設営も簡単に出来ます。

サイズもG-LIGHTと同じなので、フライシート・外張・ボトムシートがG-LIGHTのものが使用できます。

こちらを組み合わせれば、テント内をより快適にすることができます。

実際に使用した方は、

・設営が非常に簡単で、重量も軽いので扱いが楽

・これならソロキャンプに気軽に持っていける

などの感想が見られました。

軽量で設営しやすい点を評価する声が、多く見られます。

G-LIGHT Xは、2人から3人用のものもあります。

【パイネ:G-LIGHT X】

・参考価格 55,000円(税抜き)

・サイズ 210センチ×130センチ×103センチ

・重量 1330グラム

・対応人数 2人から3人

フライシートをかぶせることにより、前室ができるので、テント内をより広く利用したい方にはおすすめです。

実際に使用した方からは、

・雨でフライシートを使用したが、全くテント内が濡れていない

・気温が低く結露を心配したが、フライシートと併用したらテント内の結露はほとんどなかった

などの感想が見られました。

悪天候の時はフライシートを併用することで、防水透湿性がより高くなります。

天候を気にせずアウトドアを楽しみたい!ゴアテックスレインウェア!

これまで、パイネで評価の高いザックとテントについてご紹介してきました。

最後にパイネでおすすめのレインウェアを、1つご紹介をします。

登山などのアウトドアでは、急に雨に降られてしまうこともあるでしょう。

そんな時に、1つは持っていたいのは、完全防水の機能的なレインウェアです。

パイネのレインウェアは、素材にゴアテックスを使用し、ポケットやジッパーの位置なども使いやすい位置になっているのでおすすめです。

【パイネ:ゴアテックス オールウェザースーツ】

・参考価格 22,500円(税抜き)

・サイズ S、M、L、XL

・重量 590グラム

・素材 ナイロン100%ゴアテックス

ハリのあるゴアテックス素材使用の、全天候対応スーツです。

雨の日はもちろんのこと、あらゆる天候の中で、快適に過ごすことができます。

機能的でありながら、リーズナブルでコストパフォーマンスの高く、ゴアテックス素材のレインウェアをお探しの方にぴったりです。

用途に合った使いやすいアイテムで素敵なアウトドアを!

パイネのザックを中心に、テント、レインウェアなどもご紹介しました。

パイネには、使用する側に立った使いやすい商品が揃っています。

用途に合った使いやすく機能的なアイテムがあれば、ご自身のアウトドアをより快適なものにできますよね。

ご自身にぴったりのアイテムで、素敵なアウトドアを楽しんでください。