ストウブやルクルーゼはキャンプブログにも映える!

近年キャンプで、ストウブやルクルーゼなどのホーロー鍋を持参していく方が増えています。

その方たちのブログを見ると、とてもキャンプとは思えないおしゃれな食事がアップされています。

いつもの料理がグンとおしゃれになる、ストウブやルクルーゼをキャンプでも活用してみませんか?

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ヒルバーグの定番「スタイカ」の気になるブログでの評判は?

ヒルバーグと言えば、ハイブランドとしてのイメージが強く、「いつかはヒルバーグを」と思わせる魅力が...

キャンプ遊びのあれこれ!道具有りでも無しでも楽しめます!

キャンプに出発してからテントを設置して、BBQでお腹を満たすと、今度は何をしようかとワクワクしま...

バーベキューの肉・野菜・デザートは串を使って楽しもう!

バーベキューのメインは肉ですが、せっかくの炭火ですから、野菜もたくさんいただきましょう。しか...

ヒルバーグのテント・ケロンを調査!ブログでの評判は?

ヒルバーグのテントと聞いて「一度は手にしてみたい」と考えるキャンパーは多いのではないでしょうか。...

トランギアが代表格!アルコールバーナーは五徳・風防が必須

トランギアのアルコールバーナーは登場から半世紀以上たつ現在でも多くのキャンパーを魅了し続ける製品...

ケトルにカビが発生してしまった!その取り方とは?

アウトドアにあったら便利なキャンプ用のケトル。「ちょっと休憩にコーヒーでも一杯」とお湯を沸か...

バーベキューコンロ選びに役立つ人気のコンロ5選をご紹介!

アウトドアギアでテントの次に重要なのは、バーベキューコンロといってもよいでしょう。近年、アウ...

バーベキュー食材の定番!野菜をおいしくいただくためには?

バーベキューといえば炭火ですね。炭火独特の香ばしさで、肉もすすむことでしょう。しかし、肉...

キャンプの夜を快適に!ロゴスの寝袋は連結して使おう!

キャンプの夜、快適に眠るために必要なのは「寝袋」です。寝袋は、寝心地が快適でないと翌日の体調に...

ロゴスのドゥーブルとは!?設営方法とおすすめをご紹介!

ロゴス製のテントの中には、「ドゥーブル」と呼ばれる、一般的にはあまり聞きなれない名前のテントがあ...

ストウブとルクルーゼの特徴は?ご飯を炊く方法が知りたい!

「ストウブ」と「ルクルーゼ」、キャンプ好きなら一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。...

タープを庭に出しっぱなしにしておくのはNG!その理由とは?

キャンプやBBQなどで、活躍するのがタープです。主にキャンプで使用するものですが、中には庭にタ...

SOTOのトーチの火がつかない!その原因は?対処法はあるの?

キャンプやバーベキューなど、屋外で調理を行う場合には、火起こしが必要になりますよね。火種とな...

初心者でも大丈夫!上手なタープとテントの張り方

アウトドアのベテランさんなら、タープやテントを張るのは朝飯前かもしれません。ですが、これからア...

バーベキューはアルミホイルで簡単調理!人気レシピのご紹介

バーベキューは、炭火で肉を焼くのがメインの楽しみでしょう。その一方で、肉以外の食材の楽しみも...

スポンサーリンク

キャンプブログでもよく目にするストウブやルクルーゼの基礎知識

ストウブやルクルーゼの鍋は、とてもレトロで、テーブル周りを一気におしゃれに演出してくれます。

キャンプ中のご飯は、手の込んだ料理が難しいものですが、これらのホーロー鍋で煮込んだ料理、炒め料理などをそのままテーブルに出すだけで、一気におしゃれな食卓になります。

キャンプをしている方のブログを見ても、ストウブやルクルーゼなどを使って料理されている方も多く見かけます。

ここでは、まずホーロー鍋の基礎知識からお伝えしてきます。

ホーローは、ステンレスや鋳鉄を、ガラスでコーティングして作られます。

そのため、焦げや錆に強い点も、アウトドア向けなのです。

また、耐熱温度が高いホーロー鍋は、オーブンはもちろん、直火でも使用可能です。

ただし、キャンプで使用する際は、薪火のような急激な温度変化の状況下で使用すると、割れや剥げの原因になることもあります。

キャンプで使用する場合は、火が落ち着いた炭火を使用しましょう。

また、とても耐久性が高い鍋になりますが、地面に落としたり、硬いものにぶつけたりすると割れてしまうことも十分に考えられますので、慣れない外でのキャンプに使用するときは、十分に注意してくださいね。

ストウブとルクルーゼつまみの違い

ストウブやルクルーゼで作った料理は、どれも美味しそうに仕上がります。

写真にも映えるので、ブログでもよく目にするでしょう。

さて、ここでは、ストウブとルクルーゼのつまみ部分に注目してみましょう。

2つの鍋のつまみには、どのような違いがあるのでしょうか。

●ルクルーゼ

ルクルーゼのつまみ部分は、ステンレス製もありますが、標準は樹脂です。

そのため、ある程度の温度であれば、素手でつかむことが可能です。

●ストウブ

ストウブのつまみは、ニッケル(シルバー)か、真鍮(ゴールド)が標準仕様となっています。

つまみが金属でできていますから、調理中素手でつかむと火傷の恐れがあります。

そのため、鍋つかみは必要でしょう。

キャンプで使用すると考えたら、つまみが熱くならないルクルーゼの方が、調理はしやすそうですね。

ストウブはつまみが熱くなるので、調理をするときは十分に注意してください。

ホーロー鍋がキャンプで活躍する理由!

ストウブや、ルクルーゼの鍋を手にしたことがある方は分かるかと思いますが、他の鍋に比べるととても重いです。

この重さは、持ち運ぶのにはネックになるかもしれませんが、熱伝導率と保温性に優れている証拠になります。

ストウブやルクルーゼのホーロー鍋は、保温性に優れているのが特徴の鍋です。

保温性に優れているということは、一度熱を入れると冷めにくいということを表します。

寒い時期のキャンプでは特に、鍋やスープなども温かさをキープできるホーロー鍋はとても便利なのです。

さらに、ストウブにいたっては、「無水調理」が可能です。

無水調理はその名の通り、水を使用することなく調理できる方法です。

食材から出る水分で調理ができるため、旨味が逃げずに、とても美味しく仕上がります。

ストウブやルクルーゼで作った料理を、そのままテーブルに出すだけでも一気におしゃれになることは間違いありません。

調理中の様子を、ブログにアップしてもいいと思います。

手の込んでいない料理でも華やかに見える、不思議な鍋です。

ブログ映えするのは、ルクルーゼ?ストウブ?

どちらの鍋でも、保温性が高く、アウトドアで活躍することができる鍋ですが、ストウブかルクルーゼ、ブログ映えするのはどちらなのか、と考えてみましょう。

まずは、2つの鍋の見た目を比べてみましょう。

まず、ストウブですが、無骨なデザインと、クールなカラーバリエーションが特的です。

ストウブのレギュラーカラーは8色あるのですが、ホワイトを除いて全て深みのあるカラーリングです。

見た目にも重厚感があり、スタイリッシュなイメージですね。

次に、ルクルーゼですが、カラーが展開が豊富なので、贈りものとしても活用されることも多いようです。

ビビットなオレンジやチェリーレッドから、パステルカラーのフルーツグリーン、シフォンピンク、さらにクールな印象なインディゴブルー、マットブラックなどたくさんの種類から選ぶことができます。

ブログ映えを考えて選ぶのであれば、どちらにもよいところがあります。

こればかりは、好みの問題で分かれるのでは、と思います。

ポップなカラーが好みであれば、ルクルーゼを、クールな印象がお好みならストウブを選ぶといいかもしれません。

どちらを選んでも、ブログに映えることは間違いないですので、自分のお好みのカラーと鍋を選んでみましょう。

ストウブやルクルーゼを使ってご飯は炊ける?

「キャンプで一度はご飯を炊いてみたい」と思ったことはないでしょうか。

キャンプでご飯といったら、飯盒が思い浮かびますが、ストウブやルクルーゼでもご飯を炊くことができます。
キャンプで作るご飯は、最高に美味しいですよ。

キャンプで炊飯を成功させるコツですが、お米の浸水時間はしっかりととることです。

お米に水をしっかりと吸わせることで、米の内部が柔らかくなり、熱が芯まで届きやすくなります。

夏場であれば最低30分、冬場は1~2時間水に浸けておきましょう。

また、炭火で調理することもできますが、火加減の調整はとても難しいものです。

そこでおすすめするのが「カセットコンロ」です。

カセットコンロであれば、つまみで火加減の調節ができますので、失敗も少なくなるでしょう。

お米が炊けるようになれば、具材を加えて炊き込みご飯や、コーンとバターを入れてコーンバターライスにするなど、アレンジができるようにもなります。

是非、炊いたご飯をブログにアップしてみてください。

ブログにもおすすめ!見た目も美味しいレシピ

ストウブやルクルーゼで作る料理は、絶品です。

ここでは、見た目も華やか、そしてブログにも映える美味しいレシピをご紹介していきます。

・夏野菜ラタトゥイユ

夏野菜の茄子やピーマン、トマトなどを鍋に入れ煮込むだけで完成するのがラタトゥイユです。

味付けもオリーブオイル、塩、コンソメのみの簡単料理になります。

パプリカを入れると、さらに色鮮やかで食欲もそそる一品になります。

そのまま食べてももちろん、ごはんやパン、パスタにあわせても美味しいですよ。

・アクアパッツァ

こちらの料理も、とても簡単ですごく華やかな料理です。

お魚やアサリなどの魚介類と、水とトマトのみの煮込み料理です。

仕上げにパセリやレモンを用意すれば、さらにブログ映えすること間違いありません。

ここでご紹介した料理は、どれも具材を切って煮込むだけ、と簡単な調理方法ですので、キャンプ場など慣れない場所での調理にもおすすめです。

キャンプ料理をおしゃれにする鍋

ストウブやルクルーゼは、なんといっても料理を美味しく仕上げ、また、手の込んでいない料理でもとてもおしゃれにみせることができる、不思議な鍋です。

最近では、その見た目と美味しさから、キャンプでも活用する方が増えてきています。

あなたも、キャンプでホーロー鍋を利用してみてはいかがでしょうか。