ストウブやルクルーゼはキャンプブログにも映える!

近年キャンプで、ストウブやルクルーゼなどのホーロー鍋を持参していく方が増えています。

その方たちのブログを見ると、とてもキャンプとは思えないおしゃれな食事がアップされています。

いつもの料理がグンとおしゃれになる、ストウブやルクルーゼをキャンプでも活用してみませんか?

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

アウトドアに履いていきたい通気性の良い靴選び!メンズ編

近年アウトドア人口が急増しています。アウトドアでは、足元が悪い場所を歩くので、靴選びは重要なポ...

プリムスのランタン2279とは?プリムス製ランタンの歴史

プリムスといえば、「黄色のガス缶に赤文字」で有名ですね。プリムスはスウェーデン発の会社で、の...

SOTOステンレスダッチオーブンで料理!魅力は簡単お手入れ

ダッチオーブンを活用すれば、キャンプ料理を一気に本格的なものへと変身させることができますし、バリ...

バブアーの洗濯はできないって本当?自宅での管理の仕方とは

バブアーのジャケットは洗濯ができないと言われています。それは、本当なのでしょうか?もし、自...

解決!バーベキュー後の炭の正しい処分方法と再利用法を伝授

バーベキューを楽しんだ後は、炭の処分を正しく行うことが大切です。しかし、燃やして熾(おき)に...

バックカントリーの装備とは?ポールは自分に合った長さを!

バックカントリーは、ただ滑るだけではなく山を登らなくてはなりません。ですから、ゲレンデを滑る...

コンロガードは子供にも安心?便利な使い方をご紹介

キャンプの醍醐味といったら、大自然の中で楽しむキャンプ飯ですね。家族でキャンプを楽しみ、自然の...

キャンプに便利!ノーマットはハエにも効果があるのか!?

海や川、自然の中でキャンプ中、トラブルに遭うのが虫刺されの被害です。特に、寝るときの蚊には悩ま...

パタゴニアのアウトレット店舗をご紹介!パタゴニアサーフ大阪

登山などのアウトドアをする方に、高い支持を得ている「パタゴニア」。機能性・デザイン性の高さか...

トランギアの五徳は自作できる!その作り方とは

ソロキャンプや登山で調理などをする際に使うことも多い「アルコールバーナー」。特に定番なのがトラ...

アルコールバーナーはチタン一択?特性について知りたい!

アウトドアのアイテムとして、アルコールバーナーが注目されています。そのアルコールバーナーには、...

スノーピークで不動の人気!メッシュシェルターとの連結方法

キャンプで快適に過ごすためには、シェルター選びは大変重要です。機能的なシェルターがあれば、夏...

ダッチオーブンを使った炊飯方法!炭火で美味しく仕上げよう

アウトドアでお馴染みのダッチオーブン。非常に使い勝手がよく、焼く・煮る・蒸すなど様々な調理方...

サーモスジャーで作る便利なレシピやスープをご紹介!

サーモスといえば、断熱容器で有名です。以前までは、断熱といえば保冷のみで、主に水筒などでその...

バーベキューの肉・野菜・デザートは串を使って楽しもう!

バーベキューのメインは肉ですが、せっかくの炭火ですから、野菜もたくさんいただきましょう。しか...

スポンサーリンク

キャンプブログでもよく目にするストウブやルクルーゼの基礎知識

ストウブやルクルーゼの鍋は、とてもレトロで、テーブル周りを一気におしゃれに演出してくれます。

キャンプ中のご飯は、手の込んだ料理が難しいものですが、これらのホーロー鍋で煮込んだ料理、炒め料理などをそのままテーブルに出すだけで、一気におしゃれな食卓になります。

キャンプをしている方のブログを見ても、ストウブやルクルーゼなどを使って料理されている方も多く見かけます。

ここでは、まずホーロー鍋の基礎知識からお伝えしてきます。

ホーローは、ステンレスや鋳鉄を、ガラスでコーティングして作られます。

そのため、焦げや錆に強い点も、アウトドア向けなのです。

また、耐熱温度が高いホーロー鍋は、オーブンはもちろん、直火でも使用可能です。

ただし、キャンプで使用する際は、薪火のような急激な温度変化の状況下で使用すると、割れや剥げの原因になることもあります。

キャンプで使用する場合は、火が落ち着いた炭火を使用しましょう。

また、とても耐久性が高い鍋になりますが、地面に落としたり、硬いものにぶつけたりすると割れてしまうことも十分に考えられますので、慣れない外でのキャンプに使用するときは、十分に注意してくださいね。

ストウブとルクルーゼつまみの違い

ストウブやルクルーゼで作った料理は、どれも美味しそうに仕上がります。

写真にも映えるので、ブログでもよく目にするでしょう。

さて、ここでは、ストウブとルクルーゼのつまみ部分に注目してみましょう。

2つの鍋のつまみには、どのような違いがあるのでしょうか。

●ルクルーゼ

ルクルーゼのつまみ部分は、ステンレス製もありますが、標準は樹脂です。

そのため、ある程度の温度であれば、素手でつかむことが可能です。

●ストウブ

ストウブのつまみは、ニッケル(シルバー)か、真鍮(ゴールド)が標準仕様となっています。

つまみが金属でできていますから、調理中素手でつかむと火傷の恐れがあります。

そのため、鍋つかみは必要でしょう。

キャンプで使用すると考えたら、つまみが熱くならないルクルーゼの方が、調理はしやすそうですね。

ストウブはつまみが熱くなるので、調理をするときは十分に注意してください。

ホーロー鍋がキャンプで活躍する理由!

ストウブや、ルクルーゼの鍋を手にしたことがある方は分かるかと思いますが、他の鍋に比べるととても重いです。

この重さは、持ち運ぶのにはネックになるかもしれませんが、熱伝導率と保温性に優れている証拠になります。

ストウブやルクルーゼのホーロー鍋は、保温性に優れているのが特徴の鍋です。

保温性に優れているということは、一度熱を入れると冷めにくいということを表します。

寒い時期のキャンプでは特に、鍋やスープなども温かさをキープできるホーロー鍋はとても便利なのです。

さらに、ストウブにいたっては、「無水調理」が可能です。

無水調理はその名の通り、水を使用することなく調理できる方法です。

食材から出る水分で調理ができるため、旨味が逃げずに、とても美味しく仕上がります。

ストウブやルクルーゼで作った料理を、そのままテーブルに出すだけでも一気におしゃれになることは間違いありません。

調理中の様子を、ブログにアップしてもいいと思います。

手の込んでいない料理でも華やかに見える、不思議な鍋です。

ブログ映えするのは、ルクルーゼ?ストウブ?

どちらの鍋でも、保温性が高く、アウトドアで活躍することができる鍋ですが、ストウブかルクルーゼ、ブログ映えするのはどちらなのか、と考えてみましょう。

まずは、2つの鍋の見た目を比べてみましょう。

まず、ストウブですが、無骨なデザインと、クールなカラーバリエーションが特的です。

ストウブのレギュラーカラーは8色あるのですが、ホワイトを除いて全て深みのあるカラーリングです。

見た目にも重厚感があり、スタイリッシュなイメージですね。

次に、ルクルーゼですが、カラーが展開が豊富なので、贈りものとしても活用されることも多いようです。

ビビットなオレンジやチェリーレッドから、パステルカラーのフルーツグリーン、シフォンピンク、さらにクールな印象なインディゴブルー、マットブラックなどたくさんの種類から選ぶことができます。

ブログ映えを考えて選ぶのであれば、どちらにもよいところがあります。

こればかりは、好みの問題で分かれるのでは、と思います。

ポップなカラーが好みであれば、ルクルーゼを、クールな印象がお好みならストウブを選ぶといいかもしれません。

どちらを選んでも、ブログに映えることは間違いないですので、自分のお好みのカラーと鍋を選んでみましょう。

ストウブやルクルーゼを使ってご飯は炊ける?

「キャンプで一度はご飯を炊いてみたい」と思ったことはないでしょうか。

キャンプでご飯といったら、飯盒が思い浮かびますが、ストウブやルクルーゼでもご飯を炊くことができます。
キャンプで作るご飯は、最高に美味しいですよ。

キャンプで炊飯を成功させるコツですが、お米の浸水時間はしっかりととることです。

お米に水をしっかりと吸わせることで、米の内部が柔らかくなり、熱が芯まで届きやすくなります。

夏場であれば最低30分、冬場は1~2時間水に浸けておきましょう。

また、炭火で調理することもできますが、火加減の調整はとても難しいものです。

そこでおすすめするのが「カセットコンロ」です。

カセットコンロであれば、つまみで火加減の調節ができますので、失敗も少なくなるでしょう。

お米が炊けるようになれば、具材を加えて炊き込みご飯や、コーンとバターを入れてコーンバターライスにするなど、アレンジができるようにもなります。

是非、炊いたご飯をブログにアップしてみてください。

ブログにもおすすめ!見た目も美味しいレシピ

ストウブやルクルーゼで作る料理は、絶品です。

ここでは、見た目も華やか、そしてブログにも映える美味しいレシピをご紹介していきます。

・夏野菜ラタトゥイユ

夏野菜の茄子やピーマン、トマトなどを鍋に入れ煮込むだけで完成するのがラタトゥイユです。

味付けもオリーブオイル、塩、コンソメのみの簡単料理になります。

パプリカを入れると、さらに色鮮やかで食欲もそそる一品になります。

そのまま食べてももちろん、ごはんやパン、パスタにあわせても美味しいですよ。

・アクアパッツァ

こちらの料理も、とても簡単ですごく華やかな料理です。

お魚やアサリなどの魚介類と、水とトマトのみの煮込み料理です。

仕上げにパセリやレモンを用意すれば、さらにブログ映えすること間違いありません。

ここでご紹介した料理は、どれも具材を切って煮込むだけ、と簡単な調理方法ですので、キャンプ場など慣れない場所での調理にもおすすめです。

キャンプ料理をおしゃれにする鍋

ストウブやルクルーゼは、なんといっても料理を美味しく仕上げ、また、手の込んでいない料理でもとてもおしゃれにみせることができる、不思議な鍋です。

最近では、その見た目と美味しさから、キャンプでも活用する方が増えてきています。

あなたも、キャンプでホーロー鍋を利用してみてはいかがでしょうか。