ロゴスの寝袋の連結方法!連結可能なおすすめ寝袋も紹介

アウトドアスタイルを発信するキャンプの総合ブランド「ロゴス」。

ロゴスでは、様々なシーンに合わせた寝袋がたくさんありますが、中には連結できるタイプもあります。

今回は連結するメリットや、連結できるタイプの中でも特におすすめの寝袋、また連結方法をご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

スノーピークの焚火台とグリルブリッジとは?代用品はある?

スノーピークと言えば、キャンパーなら誰もが知る日本発の憧れのメーカーです。その製品は高品質で...

イスカのマットが壊れた!これって修理?それとも不具合?

日本で「寝袋」のブランドとして有名なイスカですが、同じ寝具としてマットレスにも力を入れています。...

コールマンランタンのジェネレーターを自分で再生させる!

コールマンのガソリンランタンは、灯火するにも、メンテナンスにも手間がかかる道具ですが、やっていく...

ゴアテックスの性能維持には乾燥機とコインランドリー

アウトドアを楽しまれる方なら、ゴアテックスという名を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。...

ランタンのマントルに寿命はある?空焼きや保管のコツ

マントルを使うガスランタンやガソリンランタンは、雰囲気あるキャンプを楽しむためにもオススメのアイテ...

バーベキューの食材はリストを参考に買い出ししよう!

炭火で焼く肉や野菜が楽しめるバーベキューですが、準備として食材の買い出しをしなければなりません。...

コールマン人気のインフレーターマット!たたみ方もご紹介

キャンプに行ってテントで眠る際、どんな寝具で眠りますか。キャンプ=寝袋のイメージが強いですが...

ロゴスの2in1 Wサイズ丸洗い寝袋はたたみ方に工夫が必要!

ロゴスの2in1 Wサイズ丸洗い寝袋を知っていますか。寝袋2つ分のサイズなので、大人2人は少...

キャンプに行ったら釣りもしたい!ブログでおすすめの場所!

家族でキャンプに出掛けたら、一緒に釣りも楽しみたいという方が増えています。キャンプサイトの近...

アウトドアファン必見!SOTOの実力派バーナーの使い方

SOTOは、多くのアウトドアファンから愛されている新富士バーナーのブランドです。そんなS...

バーベキューのテーブルはコールマン!おすすめ商品とは?

バーベキューをする際、あると大変便利なテーブルですが、購入するとなると迷ってしまいますね。...

バーベキューを楽しもう!具材やレシピを変わり種にしたい!

バーベキューの定番の具材といったら「肉・野菜・魚」といったところでしょうか。シンプルに炭火焼...

バーベキューコンロは老舗ブランドコールマンで決まり!

アウトドアの醍醐味と言ったら、バーベキューではないでしょうか。屋外でとる食事は、いつもより一...

マントルを使ったランタンの空焼きの手順やランタンの違い

キャンプの雰囲気を味わうためのアイテムの1つが、ランタンです。そんなランタンも今ではLEDラン...

初心者でも簡単!コールマンタフドームの設営方法をご紹介

キャンプなどのアウトドアで大活躍するコールマンのテントですが、その中でも多くのアウトドアファンか...

スポンサーリンク

ファミリーにおすすめのロゴス

近年ではキャンプがブームとなったこともあり、大人だけではなく小さい子供たちを連れてキャンプを楽しむ姿も多く見受けられます。

それに伴い、季節はもちろん、それぞれの目的に合わせて選べるよう、寝袋の種類も増えてきています。

キャンプをするにあたり、テント泊を考えている方は、寝袋を使うことも考える必要が出てくるでしょう。

ファミリーでテント泊するとなると、それなりの寝袋を考える必要があります。

そこで、今回はアウトドアメーカーのロゴスの寝袋をおすすめします。

その理由として、ロゴスは「家族全員でアウトドアを楽しむこと」をテーマに考えているアウトドア総合ブランドだからです。

せっかくキャンプに来たのなら、やはり寝袋で寝たいですよね。

家族一人一人の状況に対応し、寝袋同士を連結できるタイプ、なおかつ連結方法も簡単に手間のかからないようなタイプが近頃では人気となっています。

もちろん、ロゴスの寝袋にも連結できるタイプのものもありますので、ご紹介をしていきます。

簡単な連結方法で快適なキャンプを

ロゴスの寝袋は連結方法もとても簡単で、お子様に手伝ってもらいながらの準備もできます。

簡単に寝床の準備ができれば、あとはゆっくりと家族で楽しめる時間も増えますよね。

キャンプでは必然と荷物は多くなります。

特にお子様のいる家庭はびっくりするほど、荷物が増えますよね。

到着してからはその大量の荷物を降ろし、それぞれ組み立てて場所を確保するなど、何かと動かなければならないものです。

キャンパーとしては、そこに醍醐味を感じる方も多いと思いますが、小さなお子様を連れてのキャンプとなると時短はとても必須になってきます。

せっかくみんなで来たキャンプだからこそ、手抜きをせず、かつ作業にはなるべく時間をかけたくないですよね。

ロゴスの寝袋は、荷物の多い方でも安心なコンパクトタイプも多く取り揃えています。

もちろん、連結できる寝袋にもコンパクトなタイプがあります。

また、寝袋の連結方法が簡単なので、そこに時間を取られないことも人気の理由です。

いつもと違う空間に、ワクワクドキドキしながら夜を迎えている子供たちを想像してみてください。

すぐ隣にお父さん、お母さん、兄弟がいるとわかっていても、寝袋に入るとまるで一人きりのような空間に感じていることでしょう。

そんなときに、大きな寝袋があったらどうでしょうか。

みんなで寄り添うことで、きっと安心して眠りにつけるはずです。

ロゴスの寝袋の連結方法!連結できるメリット

それではロゴスの寝袋の連結方法をご紹介します。

①連結可能な同品番の寝袋を2セット用意する

②それぞれの寝袋を広げてジッパーを下まで下げる

③一枚の寝袋を内側を上向きにして敷く

④もう一枚の寝袋は内側を下向きにして、先ほどの寝袋に重ねる

⑤重なった両サイドのジッパーを上まで上げれば連結完了

構造上ジッパーエンドに、10cm前後のズレが生じるようですが、問題はないそうです。

このように、とても簡単に連結をすることができます。

また、連結できたことによるメリットもありますのでご紹介します。

例えば、「子供がもう少し大きくなるまでは・・・」と今までキャンプを我慢していた家族も多いのではないでしょうか。

しかし、寝袋が連結できることにより、添い寝が必要な小さなお子様も一緒にキャンプへ連れて行くことができます。

一緒に寝られることで、自宅にいるときと変わらない睡眠環境ができますよね。

連結方法も簡単なおかげで、小さなお子様からほとんど目を離すことなく準備もできます。

また、連結できる寝袋のタイプには、丸洗いできるものが多いのも特徴のひとつです。

万が一、お子様がおねしょをしてしまった場合にも対応ができますね。

洗えることも、お子様のいる家庭には大きなポイントになるでしょう。

春から秋にかけておすすめの連結可能な寝袋

寝袋にもシーズンによって様々な種類があり、使い分けが必要となってきます。

ここではロゴスの春から秋にかけて、おすすめの連結できる寝袋をご紹介します。

【丸洗い寝袋ナバホ・6(抗菌・防臭)】

総重量:約1.4kg

適正温度目安:6℃まで

適合胸囲:約96cmまで

サイズ:約75×190cm

収納サイズ:約24×37cm

主素材:
[表素材]モイスポリ
[肌面素材]抗菌モイスポリ
[中 綿]ダイナチューブファイバー

抗菌モイスポリを使用したことで、抗菌・防臭に優れています。

ロゴスと言えば、ナボホ柄を想像される方も多いでしょう。

ロゴスの様々なアイテムにも使われており、温かみのある色合いから、幅広い世代に人気な柄となっています。

もちろん連結方法も簡単です。

汚れにくい生地を使用していますが、丸洗いも可能なので、寝汗をかいても常に清潔に保つことができます。

冬にも最適なロゴスの連結できる寝袋

なんと言っても、冬のキャンプは防寒対策が一番です。

オールシーズン対応ですが、冬の時期に特におすすめのロゴスの連結可能なタイプの寝袋をご紹介します。

【ウルトラコンパクトシュラフ・-2】

総重量:約1.3kg

適正温度目安:-2℃まで

適合胸囲:約102cmまで

サイズ:約80×190cm

収納サイズ:約21×30cm

圧縮収納時:約21×26cm

主素材:
[表素材]モイスポリウルトラライト
[肌面素材]モイスポリウルトラライト
[中 綿]ダイナファインファイバー

極薄生地なのに、保温性も非常に高いのが特徴です。

化繊素材を使用しているため、冬場のテント内で結露によって濡れてしまっても、機能は低下しにくいとされています。

また、圧縮ベルトを使えば、さらにコンパクトに収納できるため、荷物の多いファミリーキャンパーには特におすすめです。

連結方法はとても簡単で、洗うこともできるので、使わない時期には清潔な状態で保管ができます。

シーンに合わせた連結方法が可能!オールシーズン対応型の寝袋

こちらはオールシーズンに対応した、連結できるタイプの寝袋になります。

ロゴスならではの、ファミリーへ向けたこだわりのある寝袋です。

【2in1・Wサイズ丸洗い寝袋・0】

総重量:約1.5kg×2pcs

適正温度目安:0℃まで

適合胸囲:約96cmまで

サイズ:約75×185cm(1pcs)

収納サイズ:約28×39cm×2pcs

主素材:
[表素材]モイスポリ
[肌面素材]モイスポリ
[中綿]ダイナチューブファイバー

こちらは寝袋2つのセットになります。

収納バックも2枚あるので、それぞれで持ち歩くことも可能です。

お子様が小さいうちは連結して、大きくなったら兄弟などで分け合いそれぞれで使うことができる、ストーリー性を持った寝袋です。

また、カラーも分かれているので、すぐに見分けることもできます。

連結方法も簡単で、丸洗いできることにより、清潔に長期間使っていただけます。

連結できること=絆を繋ぐ

このようにたかが寝袋一つとは言え、こんなにも見方が変わるのです。

連結できる寝袋によって、きっと可能性も広がります。

今の時代、キャンプは家族中で楽しめるアウトドアの定番。

家族全員で楽しめる技を追及することで、より家族の絆も深まることでしょう。

また、楽しむためにも、これからはそれぞれの家庭の状況に合った寝袋選びも大切になってきますね。