キャンピングカーでのキャンプの楽しみ方はブログがヒント?

キャンピングカーというと、キャンプ慣れしているキャンパーなどが所有しているイメージはありませんか。

しかし、キャンピングカーはキャンプに慣れていない初心者でも、その魅力を存分に感じてほしいものなのです。

そのためには、まず、キャンピングカーを所有している人のブログを見てみることからはじめてみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ドッグランでのトラブルが多発!事故を防ぐための心得とは?

ドッグランは、犬を楽しく遊ばせることができる場所として、多くの飼い主に人気です。しかし、事故...

ランドロックの設営を一人でやってみよう!設営方法を紹介

みなさん、ランドロックをご存知でしょうか。アウトドアではお馴染みの大型のテントのことを、ランド...

マムートのビーコンが欲しい!アップデートが必要って本当?

最近登山を始めたという方の中には、先を見越してビーコンの購入を検討している方もいらっしゃるのでは...

キャンピングカーの選び方!維持費と燃費ランキングを参考に

アウトドアが好きな人は、一度はキャンピングカーの購入を検討したことがあるのではないでしょうか。...

パタゴニアのアウトレットが目白にも!?全国の店舗もご紹介

アウトドアブランドの中でも、高い人気のある「パタゴニア」。パタゴニアの製品は高品質なため、価...

立山でバックカントリー!新雪を滑るなら11月がおすすめ

誰も滑っていないポイントを目指して自分の足で山を登っていくバックカントリーには、登山と自然の中を...

バックパッカー必見!バックパックカバーを使っての防犯対策

バックパック一つを持って海外などの旅行を楽しむ、バックパッカー。必要最低限の荷物を持って、見知...

スノーピークのチタンマグカップをブログとレポートから検証

スノーピークは機能性とスタイリッシュなデザインでキャンパーから人気があるアウトドアブランドです。...

カビを防いで清潔に!キャメルバックのボトル分解清掃の仕方

サイクリストに愛用されているキャメルバック。非常に耐久性に優れており、簡単に素早く水分補給が...

海釣りにカヤック『忍』が気になる!忍のインプレはどう?

『バイキングカヤック・忍』をご存知ですか?カヤックフィッシングを既にしている方も、これから始め...

キャンピングカーのトイレの仕組みはどうなっている?

テントを立てる必要もなく、快適に車の中で寝泊まりできるキャンピングカーを利用される方も少なくない...

キャンピングカーのトイレの種類は?どれを選べばいい?

キャンピングカーのトイレには、いくつか種類があるのをご存知でしょうか。どのトイレを選べばいい...

ランドロックは設営が大変!?設営方法やポイントを知ろう!

家族や友人と行うキャンプは楽しいものですよね。しかし、泊まりのキャンプとなると、テントの設営...

キャンプで人気モンベルのフライパン!焦げた時はどうする?

家族や友達とアウトドアに出掛けた時、おいしいキャンプ料理は楽しみの1つですよね。アウトドアブ...

キャンピングカーでテレビを見る方法とおすすめの機器や機種

キャンピングカーでアウトドアに出かけるとき、車内でテレビを見られたら便利ですよね。大型のキャ...

スポンサーリンク

キャンピングカーで行くキャンプの魅力はブログを参考に!

キャンプに行きたいけれど、色々と準備が大変ですよね。

例えば、テント、タープ、コンロ、テーブル、チェアなど、大きな荷物がまず思いつくでしょう。

そこで、キャンピングカーでキャンプに行ってみませんか?

キャンピングカーであれば、それらの荷物を持参しなくても用が足りるのです。

つまり、思い立ったときに気軽にキャンプに行くことができるのです。

準備が大変だからあまり行く気になれなかったキャンプも、気軽に行けるとなるとその回数はおのずと増えることでしょう。

また、キャンプだけではなく、気が向いたときに旅行に行けるのも、キャンピングカーの大きな魅力といえます。

このように気軽にキャンプや旅行を楽しめるキャンピングカーですが、その使い勝手や魅力は実際に所有されている方のブログを参考にしてみると、具体的なイメージを思い浮かべられますよ。

キャンピングカーでキャンプに行こう!

キャンピングカーであれば、テントを設営するといった手間がなく、急な雨などに降られても困ることがありません。

また、車内に、コンロや、水道設備がそろっているのであれば、調理がスムーズにできます。

冷蔵庫や電子レンジといった便利な家電があれば食材の鮮度を保ちつつ、自然の中でも手軽に料理を楽しむことができます。

このことから、通常のキャンプの準備に比べると、簡単な準備でキャンプに行くことができるのです。

そして、キャンプといえば大自然の四季を感じられるのも魅力の一つです。

とはいえ、冬のキャンプはどうしても寒さから敬遠してしまうことも多いかと思います。

そんな冬キャンプも、暖房が充実しているキャンピングカーであれば、寒さに困ることなく楽しむことができるとのことがブログでも多数見受けられます。

このように、キャンプで少々手間と思うことが、キャンピングカーを使うことで快適になるのです。

キャンピングカーの種類①

キャンピングカーでのキャンプに魅力を感じるとキャンピングカーをもっと知りたくなりますよね。

それでは、キャンピングカーにはどのような種類があるのかをご紹介します。

①バンコン

ハイエースやキャラバンといったバンをベースにしたキャンピングカーです。

ボディーはそのままなので、改造が容易なタイプです。

大きさはバンそのものなので、取り回しがいいのがメリットですが、室内空間が限られるといったデメリットがあります。

②キャブコン

トラックをベースにしたキャブコンは、キャンピングカーの代表的な存在でしょう。

そのため、その魅力は多くのブログにも掲載されています。

天井部分にキャビンがあり、空間が広いため比較的大人数にも対応できるのがメリットといえる一方、その空間により、高さや幅といった部分で走行する道などが限られるのがデメリットでしょう。

③バスコン

バスの広さを持つバスコンはその空間が最大の魅力です。

2m×6mの空間は、その余裕から装備満載に仕上げることが可能です。

ブログによるとキャンプのほか、スキー旅行にも向いているとのことです。

バスなので乗り心地がいいということがメリットですが、お値段もそれなりにかかるのがデメリットの部分でしょう。

キャンピングカーの種類②

引き続き、キャンピングカーの種類についてご紹介します。

④軽キャンパー

軽ワゴン車や軽トラックをベースにしたキャンピングカーです。

軽といえばその小さな車体が魅力のため、取り回しがいいのはもちろんのこと、比較的安価で購入できるのがメリットでしょう。

逆に、そのコンパクトさゆえ、空間が限られてしまうのがデメリットですが、ソロキャンパーや2人キャンプには最適でしょう。

⑤キャンピングトレーラー

トラベルトレーラーとも呼ばれるキャンピングトレーラーは、使うときだけ乗用車でトレーラーをけん引します。

日常でキャンピングカーを乗るのは不向きという方には最適です。

大きさは、軽タイプから選ぶことができます。

キャンプのときには、広い空間で楽しむことができ、保管中は自宅の別宅として使えるのがメリットです。

デメリットは、保管時や出先で2台分の保管場所が必要となることと、運転技術が必要なことでしょう。

なお、750kg以下のトレーラーであればけん引の免許は必要ありません。

ここまでキャンピングカーの種類をご紹介しましたが、これらの中から自分のスタイルに合ったものを選ぶことが大切です。

まずは、実際にキャンピングカーを所有している方のブログから、それぞれのキャンピングカーの使い勝手やキャンプや旅行での楽しみ方を調べるといいかもしれません。

ブログがヒント?キャンピングカーをまずはレンタルしてみよう!

憧れのキャンピングカーですが、ご紹介した通り、さまざまな種類があり迷ってしまうことでしょう。

その場合は、レンタルでキャンピングカーを試してみるのはいかがでしょうか?

レンタルした方のブログによると、実際の乗り心地や、使い勝手のことが詳しく書かれています。

やはり、テントの設営がなく、タープは車に装備されていることからかなりの時間短縮になるようです。

また、チャイルドシートの取り付けは可能なのか、荷物がどれだけ積めるか、といった疑問も実際に使って試してみると、詳しく知ることができます。

このように、購入する前に一通りの体験ができるのはとても魅力的なことです。

レンタルは、日常でキャンピングカーを保管しておく手間や、メンテナンスといったことの心配がないので、行きたいときに借りるという魅力的なシステムです。

所有はしなくても、キャンプの際にレンタルするといった方法もおすすめです。

なお、宿代に比べてみてもキャンピングカーのレンタルの方が安く済む場合がほとんどですから、旅行の際にレンタルしてもいいかもしれませんね。

キャンピングカーの魅力はキャンプだけじゃない!ブログから探る!

それでは、キャンピングカーだからこその魅力をブログから探ってみましょう。

前述の通り、キャンピングカーはキャンプだけでなく、気軽に旅行を楽しむこともできます。

①宿代がかからない

キャンピングカーであれば、宿を手配しなくても旅行に行くことができます。

車中にシャワーなどの設備がないのであれば、温泉施設や道の駅などを利用しましょう。

②自分の都合でいい

宿泊の予約をしなくてもいいので、自分の都合がつくときに旅行に行くことができます。

また、急な体調不良に見舞われてもキャンセルなどの手間がありません。

③渋滞でもトイレに困らない

出先で渋滞に見舞われたとしてもトイレのあるキャンピングカーなら我慢することなく対応できます。

④ペットと一緒に

ペット可の宿泊施設でなければ一緒に旅行に行くことができず、仕方なく旅行中はペットホテルに預けるという方も多いのではないでしょうか?

キャンピングカーであればそのような心配もなく、ペットと共に旅行を楽しむことができます。

以上、ブログからこのような意見が見受けられました。

実際、使用している方の意見はとても説得力があり、参考になるものばかりですから、購入を検討する際や、キャンピングカーをより詳しく知りたい場合は、ブログから情報を得るといいでしょう。

ブログの情報からキャンプの楽しさを引き出そう!

キャンピングカーでのキャンプや旅行は、気が向いたときに気軽に行くことができます。

キャンピングカーの魅力は、所有者のブログを見ることで詳しく知ることができます。

また、よりキャンピングカーの魅力を知りたいならばレンタルしてみるのもひとつの方法です。

購入の際には、しっかりと検討して後悔のないようにしてくださいね。