家の庭でバーベキューを楽しむ!注意点と便利グッズは?

バーベキューをやるとき、キャンプ場や設備の整った公園、河原などでやる人が多いのではないでしょうか。

しかし、家の庭でバーベキューをすることができたら、とても楽にできるのではないでしょうか。

実際、最近では、家の庭でバーベキューをする人が増えているようです。

では、家の庭でバーベキューをやるときの注意点や、便利な設備のほかグッズはどのようなものがあるのでしょうか。

家の庭で行うバーベキューについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

キャンプの焚き火台は代用でOK!人気の手作り焚き火台

キャンプの醍醐味の1つとも言えるのが、焚き火ですよね。その焚き火をする上で重要となるのが、焚...

モンベルのポールが壊れた!修理をするにはどうすればいい?

数多くあるメーカーのテントの中でも、日本のアウトドアメーカーのモンベルのテントは、比較的手の届き...

モンベルグローブ!万能な防水タイプでアウトドアを楽しもう

アウトドアで、1つは持っておきたいのがグローブです。登山やトレッキング、バイクや自転車でのツ...

キャンプ飯!ちょっとした工夫で料理をオシャレに!

キャンプと言えば、自然と触れ合うのはもちろん、料理も楽しみの一つではないでしょうか。美味しい...

バーベキューはアルミホイルで簡単調理!人気レシピのご紹介

バーベキューは、炭火で肉を焼くのがメインの楽しみでしょう。その一方で、肉以外の食材の楽しみも...

バーベキューをより美味しく楽しもう!ソースの手作りレシピ

大自然の中で肉や野菜を焼いて食べるバーベキューは、アウトドアアクティビティの代表格です。いつ...

タトンカの人気タープといえば1tc!魅力や張り方をご紹介!

デイキャンプを楽しむ場合、テントよりもむしろタープを持参する方のほうが多いのではないでしょうか。...

キャンプの必需品であるランタンを選ぼう!おすすめをご紹介

楽しいキャンプには欠かせないアイテムの中でも、必ずと言っていいほど必要なものの一つに「ランタン」...

ランタンをキャンプに持っていこう!おすすめランタン情報

ランタンをキャンプに持っていく場合に、どのタイプのランタンがいいのでしょうか?ランタンといえ...

バーベキューで使用する野菜の下準備についてご紹介!

バーベキューの主役と言えば多くの方がお肉を思い浮かべるでしょう。しかし、お肉と同じくらい重要...

ダッチオーブンを使って美味しい燻製卵を作ろう!

アウトドアやキャンプなどで大活躍するダッチオーブン。焼く・煮る・蒸すなど様々な調理方法が可能で...

コールマンのお洒落なledノスタルジアランタンの魅力とは?

ランタンはキャンプにおいて重要なものです。優しい黄色い明かりは、キャンプの夜をお洒落でよい雰...

庭でバーベキューをする時のマナー!無煙でできるアイテム

自宅の庭でバーベキューをしようと計画した時に気になるのが煙ですよね。バーベキューは、煙が出る...

解決!バーベキュー後の炭の正しい処分方法と再利用法を伝授

バーベキューを楽しんだ後は、炭の処分を正しく行うことが大切です。しかし、燃やして熾(おき)に...

コールマンで実践!シュラフの効率的なたたみ方

シュラフを使うことのメリットは、その軽さと収納性にあります。寝具でありながら小さく収納できる...

スポンサーリンク

家の庭でもバーベキューはできる!

一軒家を持っている人の中には、家の庭でバーベキューをやってみたいと思っている場合が多いようです。

そこで、家の庭でバーベキューをやっても良いのでしょうか。

自宅の庭で、バーベキューをすること自体は問題ありません。

しかし、バーベキューは、炭を使い、食材を調理することが多いイベントです。

そのため、食材の臭いや煙が発生して、近隣の住民に迷惑をかけてしまうということがあります。

しかしながら、バーベキューを行うための場所を探したり、予約を取ったり、場所によっては許可が必要な場合があることを考えると、自宅の庭でバーベキューができることは、とても魅力的です。

自宅の庭でバーベキューを行うことについて、メリットやデメリットについて詳しくご紹介していきます。

庭でやるバーベキューのメリットは?

自宅の庭でバーベキューをやることについて、最も大きなメリットというと、近いことが挙げられるのでしょう。

キャンプ場などを手配して、バーベキューをする場合、道具を準備して、現地まで行き、帰りは家まで荷物を運び、片付ける作業が必要になります。

場合によっては、バーベキューを行う時間より長くかかってしまうこともあります。

しかし、自宅の庭でバーベキューをすることができれば、荷物を出してきて、すぐに取り掛かることができます。

クーラーボックスに食材を入れる必要もなく、冷蔵庫から直接持ってくることもでき、衛生上でもメリットが多いです。

また、トイレや手洗い場など、普段の生活と変わりなく、バーベキューを楽しむことができます。

自宅に庭があれば、とても手軽にバーベキューをすることができます。

しかし、山奥の一軒家でバーベキューができる人はそれほど多くないでしょう。

特に、庭でバーベキューを行いたいと考えている人は、住宅街に一軒家を持っている人が多いのではないでしょうか。

そのようなときに、注意しなくてはいけない点がいくつかあります。

バーベキューを庭でやると隣の家に迷惑?

自宅の庭でバーベキューができると、準備や片付けがとても簡単にできます。

しかし、自宅でバーベキューをやるとき、隣の家などに迷惑がかかる場合があります。

まず、煙が迷惑になることが多いでしょう。

バーベキューを行う日は、晴れている場合が多いのではないでしょうか。

そこで、洗濯物を外に干している場合、煙が隣の家の洗濯物の方に行ってしまいます。

しかも、バーベキューの煙には、食材を焼いた臭いが一緒になっています。

その匂いが洗濯物についてしまいます。

また、窓を開けて入れば、家の中にまで匂いが入り込んでしまうことになります。

この他には、騒音の問題があります。

大きな通りに面している家であれば、それほど気にならないかもしれませんが、庭でバーベキューができるほどの大きさのある家であれば、住宅街ということが考えられます。

そのような中で、大きな音を出してバーベキューを行うのは、迷惑と捉えられることが多いです。

昼間だけならともかく、夜にまで行うのは注意が必要です。

煙や臭いに対する対策としては、焼くお肉の種類を考える必要があります。

あまり、油の多い肉を焼くと、臭いや煙も多く出ます。

タレなどがついたものは避けたほうが良いでしょう。

また、炭にも気を使う必要があります。

後で詳しくご説明しますが、炭の種類によっては、煙の出にくい種類もあるので、そちらを使うようにします。

騒音に関しては、夜の時間帯は避け、昼間の明るい時間でバーベキューを行ったり、節度のある行動をするようにしましょう。

予定が早くから決まっている場合には、あらかじめ近所に挨拶をしておくと印象が変わって、バーベキューもより楽しくできます。

庭でバーベキューが楽しめる家の設備は?

あらかじめ、自宅を建築する際に、バーベキューを行いたいという希望があれば、庭に設備を取り付けることも検討できます。

例えば、ウッドデッキやテラスを備えておくと、バーベキューを行う際には、とても便利なスペースになります。

もっと本格的にバーベキューをしたい場合には、バーベキュー炉を庭に設置しても良いかもしれません。

しかし、ここで注意が必要なことに、バーベキュー炉は、場所をとるだけでなく、バーベキュー以外のときには使い物にならないということです。

庭は毎日使いますが、バーベキュー炉は、バーベキューを行う日しか使わないということを考えておきましょう。

そこで、毎日使う庭で、バーベキューをしようと考えている場合、先ほどのウッドデッキやテラスの他に、目隠しとなる柵や木を植えておくとバーベキュー以外にも使えて便利です。

また、人工芝はバーベキューをやる際には避けると良いでしょう。

仮に火のついた炭などが落ちてしまうと、人工芝ではそのまま跡が残ってしまいます。

砂利などでも、テーブルやコンロが不安定になるので、避けたほうが良いでしょう。

色々なシーンで使い分けができるように家を建てるときに、庭のレイアウトも考えておくようにしましょう。

庭でバーベキューをするときの便利グッズ!

では、実際に庭でバーベキューを行うとき、あると便利なグッズを少しご紹介します。

先ほど、隣の家に迷惑をかける可能性があるバーベキューの煙について触れましたが、もう少し詳しくご説明します。

バーベキューに欠かせない炭ですが、ホームセンターなどに行くと、いくつかの種類の炭が販売されていることに気づくと思います。

値段も、物によって異なっていますが、一体どこが違うのでしょう。

炭の持ちや火力の差もありますが、煙が多いか少ないかでも、値段が変わってきます。

安い炭の多くは、マングローブ炭といい、煙が多くでる種類のひとつです。

一方で、備長炭やオガ炭と呼ばれるものは、値段が少し高くなりますが、煙が出にくい炭の部類です。

このように、単に炭と言っても、種類があるので、自分にあった炭を選ぶと良いでしょう。

最近では、無煙調理が可能なグリルも販売されているので、そのようなものを使ってみるのも良いかもしれません。

また、炭を使うときに意外と大変な作業が火起こしです。

バーベキュー場などで火起こしをする際には、着火剤を使って、炭に火をつけますが、家の庭でバーベキューをやる場合には、もっと簡単に火をつけることができます。

その方法は、火起こし器を使うことです。

底が網になっている鍋のような器具で、炭をその中に入れて、ガスコンロに置き、火をつけます。

ガスの火を使って火起こしをすることができます。

バーベキューが終わって、残った炭は火消し壺に入れて、完全に消火しましょう。

バーベキューだけじゃない!家の庭にあると便利なアウトドアグッズ!

便利なグッズとして、タープやシェードがあります。

庭でバーベキューだから、暑ければ家の中に入れば良いと思うかもしれませんが、バーベキューは雰囲気も大切です。

しかも、タープやシェードは、バーベキュー以外でも活躍します。

庭でバーベキューができるほどの面積があるのですから、バーベキュー以外にも庭で遊ぶ機会は多いのではないでしょうか。

例えば、お子様がいる場合には、庭でプールなどということもあるでしょう。

そのようなときにも、タープやシェードは活躍します。

この他に、チェアーやテーブルもあると便利です。

通常、自宅から持ち出してバーベキューをやる場合には、折りたたみのものを持って行くことが多いですが、庭で行う場合では、折りたたみである必要はありません。

折りたたみでない方が安定している上に、デザインも凝ったものが多いです。

ちょっとした休憩に、庭でのんびりお茶を楽しむときなどにもチェアーやテーブルは便利です。

庭で行うバーベキューは手間をかけて楽しもう!

家の庭でバーベキューを行うと、キャンプ場やバーベーキュー場などに出かけるよりも、簡単に楽しむことができます。

しかし、近隣の方々とのトラブルにはならないように、十分な配慮が必要となります。

また、庭でバーベキューを楽しむアイテムや、バーベキュー以外でも活躍するアウトドアグッズもたくさんあります。

そこで、庭だから簡単に済ますのではなく、庭だからこそ、より手をかけてみてはいかがでしょうか。