どの製品が良い?バーベキューグリル・コンロおすすめ11選

バーベキューの必需品と言えるグリルやコンロですが、たくさんのアウトドアブランドの製品があります。

大勢で使う大きなものから1人用で使うもの、デザインがおしゃれなグリルやコンロと、用途によってどんなものを購入するのか迷う方も多いでしょう。

今回はたくさんあるアウトドアブランドからリリースされている製品の中からおすすめのグリルやコンロをブランド別にご紹介します。

用途に応じた製品を事前にリサーチして楽しいバーベキューにしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

サーモス効果的な洗浄方法~洗剤はどれがいい?クエン酸は?

秋は外出にはよい季節になって、ピクニックやキャンプが楽しいですよね。そのときのお供に欠かせな...

ユニフレームツーバーナーは専用ケースに入れて持ち運ぼう!

ユニフレームのツーバーナーは人気の高いアウトドアアイテムです。そのユニフレームのツーバーナーが...

ランタンの定番コールマン!マントルって何?寿命はある?

みなさんが、キャンプに持っていくものと言えば、ランタンですよね。さまざまなメーカーや種類が揃...

バーベキューで使用した炭の処理方法や捨て方などをご紹介!

バーベキューを楽しんだ後は後片付けをしなければなりませんよね。鉄板や食器などは洗って片付ける...

キャンプは女子だけでも!ブログと連携するインスタで楽しく

女子キャンプが人気です。キャンプといえば、釣り、火起こし、飯盒、BBQなど、なんだか難しそうで...

コールマンのキャンピングオーブンスモーカーで絶品レシピ

コールマンは有名なアウトドア用品専門のブランドです。キャンパーでなくとも、1度は聞いたこ...

簡単バーベキューメニュー!こどもに大人気なレシピをご紹介

バーベキューは季節ごとに楽しめる、ファミリーレジャーの定番です。さて、ファミリーでバーベキュ...

野外で活躍!SOTOガスライターの魅力とは?充填方法もご紹介

キャンプなどの野外活動で火器を使用するときに必要になるのがライターです。100円ライターなど...

トランギアのアルコールバーナーでおいしい料理を作ろう!

キャンプでの楽しみの一つと言ったら料理ですよね。本格的なストーブでの料理もいいですが、トラン...

バーベキューやパーティにおすすめ!簡単バケットレシピ

バーベキューやホームパーティーで、メインの他に何か存在感のあるサイドメニューを取り入れたいと思っ...

ヒルバーグテントの一つ!「アトラス」はミリタリーで楽しむ

キャンプによく行く方であれば、ヒルバーグのテントを一度は使ったことがあるのではないでしょうか。...

スノーピーク製ペグハンマーの魅力!交換時期を見極めよう

テントやタープを張る際、ペグと呼ばれる杭を地面に打ち込む道具を「ペグハンマー」といいます。ペ...

キャンプのレイアウトを楽しもう!ブログはお手本になる!

キャンプをするうえで、テントやキッチンなどのレイアウトを決めることは、楽しみの一つでもありますよ...

コールマンのケロシンランタン!灯油燃料はポンピングが重要

アウトドアで燃料と言えば、OD缶に詰まったLPガスかホワイトガソリンがポピュラーと言えるでしょう...

ツーバーナーが故障!コールマン製の修理方法

多くのアウトドアファンから愛されているコールマンツーバーナーは、火力も強くアウトドアの様々なシー...

スポンサーリンク

バーベキューにはコールマン製品がおすすめ!

最初にご紹介するのは、アウトドアブランドでお馴染みのコールマンのグリルです。

信頼のあるブランドで、初心者でも簡単に火起こしができるガスコンロもあります。

【コールマン:クールスパイダープロ】

●サイズ:使用時/約80×52×40-70(h)cm、収納時/約73×34×15(h)cm

●重量:約6kg

●燃料:炭

材質はステンレス製で、通気性の良いメッシュボディが燃焼性をアップします。

焼き網の高さも約3cmから10cmまで調節可能な上、引き出し式ロストルが炭の継ぎ足しが簡単です。

鉄板もついており、バーベキューで焼きそばなど多彩な料理を楽しめます。

【コールマン ロードトリップグリル LXE-J2】

●サイズ:約118×46×112.5(h)cm

●重量:約18kg

●燃料:ガス

●素材:スチール

スチール製のボディでやや重いグリルになりますが、アメリカでも人気のグリルです。

LPガスは別売りですが、2時間から4時間と、長い燃焼時間と強い火力が魅力の1品です。

初心者でも簡単に扱える製品でおすすめです。

お手頃価格の製品がいっぱい!ロゴスのおすすめバーベキューグリル

ロゴスは手軽な価格で多くの層から支持を得ている人気のブランドです。

アウトドア好きの方でロゴスの製品を使ったことのない人は少ないと言われています。

【ロゴス:焚火台 バーベキューコンロ ピラミッドグリル EVO-L】

●サイズ:使用時/約39×39×(h)26cm、収納時/約41.5×26.5×(h)8cm

●重量:約3.2kg

●燃料:炭

ロゴスの代表的なピラミッド型のステンレスグリルです。

10秒で設営できるほど組み立てが簡単ですぐにバーベキューを始めることができ、終わったら焚き火台として使うこともできます。

洗いやすい上、3.2kgと軽く収納時にはポーチ並にコンパクトになり持ち運びを楽にしてくれます。

【ロゴス:お掃除楽ちんテーブルグリル】

●サイズ:約50.5×35×15(h)cm

●重量:約2.1kg

●焼き網:約38×29.5cm

●燃料:炭

名前の通り掃除が簡単なステンレス製のグリルです。

広い焼面で多くの食材を焼くことができるおすすめの製品です。

こんなアイテムが欲しかった!煙を抑えるハーフェレのバーベキューグリル

庭やベランダでバーベキューを楽しみたい方もいるでしょう。

しかしバーベキューは煙がつきものです、近隣住民に迷惑がかかるかもしれません。

そこでおすすめするのが、煙の少ないハーフェレのグリルのご紹介です。

【ハーフェレ:ロータスグリル XL】

●サイズ:上部直径約43.5×下部直径35×(h)25.7cm

●重量 : 約6.5kg

●燃料:炭

卓上型のステンレス製グリルです。

値段はやや高いですが、機能性は文句なしの一品です。

煙の少ない構造でベランダや庭でバーベキューを楽むことができます。

火力は弱めで、焼きあがりに時間を必要としますが食材を焦がす心配がありません。

設営が非常に簡単で火をつけるまで約3分でできてしまうほどです。

お片付けも短時間でできるおすすめのグリルです。

このロータスグリルシリーズは他にも種類があるので、好みの製品を選ぶ楽しみもありますよ。

コスパ最強!尾上製作所のバーベキューコンロ

多くのキャンパーが認める尾上製作所のバーベキューコンロのご紹介です。

このブランドの魅力はシンプルなデザインと高いコストパフォーマンスにあります。

高い品質で現在も成長し続ける人気のおすすめブランドです。

【尾上製作所:引き出し機能付き ステンレスBBQコンロ/2way(高さ2段階)SP】

●サイズ:使用時/約42.5×33.5×(h)30・70cm、収納時/約42.5×33.5×(h)15cm

●重量:約4.0kg

●燃料:炭

高さ調節のできるスタンダードタイプのコンロです。

ステンレス製のためとても丈夫な上、炭の補充がしやすいというメリットもあります。

【尾上製作所:フォールディングBBQコンロ】

●サイズ:使用時/約31.5×28×(h)23.5cm、収納時/約31.5×26×(h)4cm

●重量:約1.8kg

●燃料:炭

ステンレスの卓上タイプグリルです。

折り畳むととても小さくなり、持ち運びが楽で場所をとりません。

まるごと水洗いができるため後片付けも簡単です。

3年使っても変形や破損がないとレビューがあるほど頑丈に作られており、ベテランキャンパーにも高い評価を得ている一品です。

アウトドア初心者におすすめしたい!キャプテンスタッグのグリル

ベテランキャンパーの間で「鹿番長」の愛称が付いているキャプテンスタッグ製コンロをご紹介します。

こちらもコストパフォーマンスの高さで人気があり、アウトドア初心者にもおすすめのブランドです。

【キャプテンスタッグ バーベキュー用コンロ ヘリオン】

●サイズ:使用時/約43×25×(h)17cm、収納時/43×25×(h)6.5cm

●重 量: 約2.4kg

●燃料:炭

鉄製の卓上タイプコンロです。

横長のシンプルな構造で焼鳥などを焼くのにぴったりです。

網を外すだけで簡単に炭の継ぎ足しができます。

炭を入れてからでも端に寄せるなどして火力の調整をします。

【キャプテンスタッグ ヘキサステンレスファイアグリル】

●サイズ:使用時/約475×410×(h)30cm、収納時/約57×47×(h)6cm

●重量:約3.8kg

●燃料:炭

デザインが人気のステンレス素材の焚き火台型グリルです。

組み立ては短時間ででき、折り畳むとかなりコンパクトなるので持ち運びに便利です。

面白さで勝負!?変わり種ブランド「笑’s」グリル

最後にご紹介するのは、名前のわりに凝ったデザインと驚きの収納性を誇る笑’sのバーベキューグリルです。

名前だけ聞くと面白グッズを出しているブランドかと思いきや、実物を見てみると職人さんの丁寧な作業で作られているのが分かります。

耐久性も高く、機能性を見ても他のブランドに引けをとらない製品に仕上がっています。

【笑’s:B-6君オールチタニウム・グリルプレートセット Ⅱ】

●サイズ:使用時/約21.5×12.5×(h)18.8cm 、収納時/約18.1×12.2×(h)2.9cm

●重 量: 約300g

●燃料:炭

小型ロボットのようなデザインの焚き火台型グリルです。

薪ストーブのように横から炭を入れて火を起こします。

地面とグリルの間に灰受があるため地球に優しい設計で、笑’s製品の魅力である高い収納性も存分に発揮する素晴らしい製品です。

チタン製で軽く、錆びにくいので海でも活躍できるおすすめの一品です。

【笑’s:コンパクト焚き火グリル ちび火君】

●サイズ:使用時/約21.2×21.2mm×(h)24cm、収納時/約15×15×(h)4cm

●重 量: 約1.3kg

●燃料:炭

こちらも高い収納性を可能としているグリルです。

さらにこの製品は煙突効果で燃焼効率をアップさせる機能があります。

デザインは、ステンレス製のため綺麗なシルバーをしており、ほぼ立方体の見た目は可愛らしい印象を与えます。

また、脚には薄く「笑’s」の文字が刻印されています。

お気に入りのバーベキューグリルを見つけよう!

各アウトドアブランドからおすすめのバーベキューグリルやコンロをご紹介しましたが、お気に入りのアイテムはありましたか?

コンパクトに収納できるグリルから機能性を重視したコンロなど、ブランドによって色んなタイプの製品があります。

目的に応じた製品を選ぶもよし、自分好みの製品を選ぶもよしと、どのグリルを買うかはあなた次第です。

素敵なバーベキューにするため、使用するグリルやコンロは慎重に選びたいですね。