バックパック人気ブランドを調査!バックパッカー女子必見!

バックパック一つを持って、海外などの旅行を楽しむバックパッカーは女子にも人気があり、最近では女子の一人旅も増えています。

そんな女子のバックパッカーも、やっぱり身に付けるアイテムはオシャレで使いやすいものを選びたいですね。

この記事では、バックパッカーアイテムの中でも、女子に人気のバックパックブランドをご紹介していきます。

女子バックパッカーがバックパックに求めるもの

バックカントリーなどをはじめる際、スキーウェア選びが重要となってきます。

まずは、スキーウェアの機能についてお話をしていきましょう。

メーカーによって備わっている機能が分かれますが、バックカントリーなどで押さえるべきウェアの機能をお伝えします。

2つが重要な要素となるのですが、それは「防水・耐水圧」と「透湿性」というものです。

まず、「防水・耐水圧」は、ウェアの中に水が浸入することを防ぐための機能です。

この機能が低い場合、雪や雨などでウェアだけでなく身体まで濡れてしまいます。

そうなると、体温が徐々に奪われていき体力の低下につながります。

バックカントリーの場合、スキー場で滑るよりも体力が必要となりますので、ウェアが濡れたことで体力が低下してしまうのは防ぎたいものです。

そのため、最低でも耐水圧10,000mm以上あるウェアがオススメとされています。

2つめの「透湿性」は、ウェア内の蒸れをなくすための機能のことをいいます。

先ほどの「防水・耐水圧」が高くてもこちらの機能が低いと、スキーでかいた汗を放出することができないのでウェア内の蒸れにつながってしまうのです。

こちらも蒸れた状態になってしまうと、体温を奪うことにつながるため、結果的に体力の低下となってしまいます。

ですから、メーカーごとにほかの機能は違っても、この2つの要素は備わっているスキーウェアを選ぶことが大切です。

女子からの支持率が高いバックパックブランド『ARC’TERYX/アークテリクス』

不動の人気のバックパックブランド『patagonia/パタゴニア』

女子に人気のバックパックブランド『OUTDOOR PRODUCTS/アウトドアプロダクツ』

男女共に人気のバックパックブランド『THE NORTH FACE/ザ ノースフェイス』

番外編!ハイブランドのバックパック

女子が大好きなルイヴィトン、プラダ、グッチなどの人気ハイブランドからもバックパックは出ています。

これらの番外編のハイブランドは、これまでご紹介してきたブランドとは違い、バックパック旅行やアウトドアなどには正直あまり向いていません。

しかし、誰もが知っているハイブランドは、街中での普段使いで、その圧倒的な存在感から注目されること間違いなしです。

参考までに、ご紹介しておきます。

【ルイヴィトン リュック 2WAYショルダー M41562 PVC R1112】

あの、超有名なルイ・ヴィトンのモノグラムのバックパックです。

とてもかわいい珍しい形をしていのが特徴で、小柄ながら大活躍してくれます。

ストラップを付け替えることで、クロスボディバッグとして使うことも出来るのも嬉しい機能です。

【プラダ 1BZ677 VELA NERO 】

こちらもハイブランドで超有名な、プラダのバックパックになります。

誰が見ても分かるプラダのロゴが、その存在感をさらに大きくしています。

生地の素材はナイロンなので、汚れにも強く軽くてとても丈夫です。

【グッチ バックパックGGキャンバスベージュ】

誰が見てもすぐに分かる、グッチのGGキャンバスのバックパックです。

高級感溢れるレザー生地は、見た目ももちろんですが、とても丈夫で重宝します。

内部やサイドのポケットも充実しているので、いろんなシーンで活躍します。

お気に入りのバックパックで快適な旅行を!

女子バックパッカーの皆さんにオススメの人気バックパックブランドをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

今回ご紹介したブランド以外にも様々なブランドから、様々なバックパックが販売されています。

大きさや機能も様々なので、見た目はもちろん、自分の荷物の量や用途を十分考慮して、自分に一番合ったバックパックを探してみて下さい。

自分に最適なバックパックを持って、快適なバックパック旅行を安全にお過ごし下さい。