軽キャンピングカーの注目車種はラクーン!ブログで情報収集

キャンピングカーでの旅に、憧れを抱く人は少なくありませんよね。

近年、ブログなどでも話題に挙がっているのが、軽自動車の特性を活かした軽キャンピングカーです。

通常サイズのキャンピングカーではできないことを可能にしてくれます。

その中でも今回は、小さいながらもキャブコン型のキャンピングカーである「ラクーン」に注目してみました。

上手に使いこなして、旅を楽しみましょう。

ブログでも人気!キャンピングカーがあるとこんなに楽しい!

今回の記事では、ブログなどでも話題の軽のキャンピングカー「ラクーン」についてご紹介します。

そもそも、キャンピングカーでの旅は人によって様々です。

キャンピングカーで旅に出かける人の世代や家族構成、ペットがいるいないなどでも異なってきますよね。

使い方次第で、発生するメリットやデメリットも変わってきます。

キャンピングカーがあれば、長期間の旅も可能です。

ご当地の美味しい食べ物を食べるのも、楽しみの一つですよね。

食材を現地で調達して自炊も可能です。

外食代が大幅にカットできるので、お財布にも優しいですね。

ペットを飼っている場合は、寝食を供にできるのも嬉しいポイントでしょう。

子どもと一緒に、海や川、山にも気軽に遊びに行けますよ。

このようにキャンピングカーは、毎日のライフスタイルに楽しい変化を与えてくれる素晴らしい乗り物です。

自分たちに合ったキャンピングカーを見つければ、楽しい旅を約束してくれるでしょう。

ラクーンなどの軽キャンピングカーがおすすめな理由

キャンピングカーは、移動できる家のようなイメージですから、一般的な旅行と比較するとはるかに自由な旅が可能です。

あなたの興味があることを、気の向くままに実現できるのです。

そんな旅が可能なのは、キャンピングカーだけの特権と言えるでしょう。

しかし、キャンピングカーは、ブログなどでも言われているように、車両価格が高額であったり、車体が大きいことから、興味があってもなかなか手を出しづらいという点があります。

つまり、欲しいと思った誰もが手にすることは、現実的にはなかなか難しいということですね。

では、キャンピングカーでの旅を諦めなければいけないかというと、そうではありません。

そういった人の願いを叶えるべく、軽キャンピングカーがあるのです。

ラクーンのような軽自動車を活用したキャンピングカーには、従来の大型のキャンピングカーとは異なる魅力がたくさん詰まっています。

次項で、価格面でも機能面でも手に入れたくなるような、軽キャンピングカーの魅力についてご紹介します。

ブログで話題!ラクーンなどの軽キャンピングカーの魅力

ネット社会の今日では、ブログなどからも様々な情報を入手できます。

ここではそれらを参考にした、ラクーンなどの軽キャンピングカーの魅力についてご紹介します。

●低価格

一般的な大型のキャンピングカーの主な価格帯は、500万円~となっています。

その点、軽キャンピングカーの主な価格帯は80~300万円台となっています。

中古になると、さらに価格が下がる傾向にあります。

そう考えると、軽キャンピングカーの方が、かなり購入可能圏内な価格帯であるのが、お分かりいただけると思います。

軽キャンピングカーのラインナップも、低価格のものから高価格のモデルまで展開されています。

「とにかく価格が安いものを!」というニーズや「価格が多少高くなってもここはしっかりこだわりたい!」といったニーズに応えてくれるのも魅力的ですね。

●実用性が高い

見た目にもコンパクトなのが特徴でもありますが、小回りも効き、キャンピングカーとしての機能・装備品は充実したままの状態で日常使いも可能です。

●維持費が安い

軽自動車なため、税金も大型キャンピングカーと比較すると安いです。

また、車体が重い大型キャンピングカーよりも燃費が良いのも嬉しいポイントです。

以上のように、低コストで維持できて、さらに装備品や機能面も持ち合わせていて、気軽に旅に行けるのは非常に魅力的ですね。

軽キャンピングカーのデメリットもブログからチェックしておこう!

前項でご紹介したように、ラクーンなどの軽キャンピングカーのメリットは非常に魅力的ですね。

しかし、何事にもメリット・デメリットがあるように、ブログでもデメリット寄りな情報がありました。

ご購入を考えている場合は、このような点も事前にしっかりと知っておく必要があります。

軽キャンピングカーは、名前に「軽」とついているように、軽自動車です。

そのため、広さを大型と比較すると、どうしても勝てません。

一般的な軽自動車よりも広さは感じられますが、やはり軽自動車の広さには限界があります。

さらに、装備品やサブバッテリー(走行充電)などの荷物も多く詰め込んであるため、車両の重量が重くなっています。

それゆえ、本来軽自動車が持っている性能よりも、パワーが足りないなと感じてしまうかもしれません。

また、軽自動車はそもそもが長距離運転に適した車ではありません。

そのため、足回りやシートの快適化も難しく、一般的な乗用車に比べると、運転が楽とは言えないかもしれません。

軽キャピングカーのおすすめはやっぱりラクーン!

軽キャンピングカーの良い面だけでなく、デメリットもしっかりと考えておくことで、より快適な使い方や工夫などのアイデアを生み出すことも可能です。

ユーザーブログなどから情報を収集するのも一つの手ですね。

それではいよいよ、軽キャンパーブームの先駆車「ラクーン」についてご紹介しましょう。

●「スクラムトラック AZ‐MAXラクーンⅡ ベンチタイプ」

農道のポルシェとも言われている軽トラックがベースとなっています。

こちらはマツダのスクラムがベースなため見た目はコンパクトですが、やわらかくて実用性の高いベンチが備え付けられています。

乗り心地が少しでも良い方が、長距離移動も疲れませんよね。

そして、運転席と助手席はリクライニング加工されていて、運転中のストレスも軽減可能です。

ホイルベースや最小回転半径もコンパクトになっているため、裏路地や街道などでも楽々と運転できます。

運転テクニックに自信のない人にもおすすめです。

また、ベンチの下には広い収納スペースがあります。

ベンチをベットにして就寝する際にも、大人2人が横になっても広さに余裕がありますよ。

流し台ももちろん設置されています。

シンクの給排水は、ポリタンク式です。

そのため、使いやすく衛生管理もしっかりできます。

180×156cmの大きなバンクベッドもあります。

以上のように、ラクーンは必要最低限の装備も申し分なく、のびのびとくつろげる軽キャンピングカーです。

ラクーンユーザーの反応は?ブログなどの口コミ情報

ラクーンはボディサイズはもとより、運転手にも優しい軽キャンピングカーとしても話題です。

しかし、ここまでお伝えしたように、ラクーンは軽トラックがベースの場合もあり、さらに他の軽自動車よりも重量が重くなっています。

そのため、実際にしっかり走るのか心配になりますよね。

そこで、ブログなどからラクーンユーザーの反応を調べてみました。

様々な意見はありますが、ご購入の際の参考にしてみてくださいね。

●軽トラックベースとはいえ、通常の軽トラックと異なりリアが重いため、通常の軽トラックよりも乗り心地が良いです。

●ラクーンは動力性能と走行安定性が低すぎて、長距離や峠道などでは多少ストレスを感じます。

●高速では横風に煽られて、スピードが出しづらいです。

●取り回しのしやすさは抜群で、狭い道でもスイスイ走ることができます。

●燃費が良く、維持費が安いのは大きな美点です。

●スーパーなどに買い物に行っても注目されるので、人とは違った車で目立ちたい人にはおすすめです。

ラクーンで旅に出かけよう!

軽キャンピングカーの旅には、メリットだけでなくデメリットも確かにあるかもしれません。

しかし、それすらも楽しさに変えてしまう魅力があるのです。

大型のキャンピングカーとは異なり、立体駐車場の高さ制限もクリアですし、普段使いも可能です。

軽キャンピングカーを検討している方は、運転しやすく使いやすいラクーンを選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。