コールマンのクラシックテントが人気!口コミで高評価な理由

最近の雑貨などでは、60年代や70年代などのヴィンテージなデザインが人気ですよね。

キャンプでもレトロ感を出せることで人気になっている、コールマンのクラシックテント。

ここでは、このクラシックテントが口コミで高評価な理由などをお伝えしていきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ヒルバーグのソウロで快適なアウトドアを!そのレビューは?

どんな天候にでも対応できる快適なテントがあれば、アウトドアをより楽しめますよね。数あるアウト...

キャンプをおしゃれに楽しもう!レイアウト方法などをご紹介

最近のキャンプブームでは、おしゃれなキャンプサイトを作っているキャンパーさんたちが多く見られます...

キャンプで役立つ!初心者でも使える便利で身近な持ち物

キャンプを楽しんでいるときに「あれを持ってくればよかった」といった経験はありませんか?そうい...

キャンプにケーキ!誕生日だってアウトドアで祝っちゃおう!

キャンプに行くメンバーの中に、当日がお誕生日だという人がいたら、本人はもちろん、他のメンバーもとて...

コールマンのシュラフの連結の方法と洗濯・保管方法とは?

年々、アウトドアを楽しもうという方が増えている中で、需要が高まってきているものの1つにシュラフがあ...

キャンプで簡単に作れるおしゃれなアウトドア料理をご紹介!

キャンプでの食事をバーベキューばかりでマンネリ化していませんか?最近では、キャンプで作ったお...

キャンプ料理に活用しよう!スキレットは便利なフライパン!

キャンプでの料理におすすめしたい鍋がスキレットです。近年、SNSなどで写真映えすることから人...

ランドロックは設営が大変!?設営方法やポイントを知ろう!

家族や友人と行うキャンプは楽しいものですよね。しかし、泊まりのキャンプとなると、テントの設営...

キャンプで炊飯担当になったら!水の量や注意点を知ろう

キャンプでご飯を炊くには、どんなコツが必要になるのでしょうか。おかずがあまりいい出来でなくても...

マントルを使ったランタンの空焼きの手順やランタンの違い

キャンプの雰囲気を味わうためのアイテムの1つが、ランタンです。そんなランタンも今ではLEDラン...

ストーブの不完全燃焼って?臭いの原因と危険性を解明!

暖をとるためのストーブは、キャンプでも大活躍しますね。しかし、注意しなければならないのは、スト...

こだわり派におすすめのアルコールストーブ!その燃費は?

昨今のアウトドアシーンではガスやガソリンを使うストーブが主流ですが、あえてアルコールストーブを使...

キャンプに持って行く持ち物!秋にあると便利な物はこれ!

アウトドアやキャンプというと、夏の暖かい時期に出かけることが多いのではないでしょうか。しかし...

火消し壺とは?バーベキュー後の炭の処理や再利用法を学ぶ!

バーベキューを楽しんだ後は、火の元の処理をしっかりと行わなければなりません。それには、炭の処...

コールマンが点かない!ジェネレーター詰まりが原因?

キャンプにコールマンのランタンを持って行って点火したとき、灯りが点きにくかったり、点いても点滅し...

スポンサーリンク

口コミで高評価!コールマンのヴィンテージシリーズ

「レトロなデザインがお洒落で且つ機能的」という口コミで人気が出ている、コールマンのヴィンテージシリーズ。

当時のアメリカのオートキャンプを楽しめるようなデザインが特徴です。

特に最近は多くの女性もキャンプをしますので、お洒落志向の強い女性を中心に人気となっているシリーズです。

このシリーズは、3つのテーマに分かれています。

【VINTAGE BLUE】

70年代のアメリカの風景を思い起こさせるようなブルーがテーマです。

【CINEMATIC STRAWBERRY】

60年代のアメリカの映画を彷彿させる、どこか懐かしく感じるピンクがテーマです。

【OLD AMERICAN BLUE】

まるでアメ車のようなターコイズブルーが、キーカラーとなっています。

この3つのテーマのうち、【CINEMATIC STRAWBERRY】と【OLD AMERICAN BLUE】でクラシックテントを取り扱っています。

それでは、このクラシックテントが口コミで高評価な理由をみていきましょう。

魅力をご紹介!コールマンのクラシックテントが高評価な理由

それでは、コールマンのクラシックテントが口コミで高評価になった理由をみていきます。

まずいえるのが、「この機能に魅力がある」ということです。

デザインももちろん人気になった理由の1つですが、ただお洒落なだけではここまで評価は高くならないでしょう。

まず、このテントのサイズは300cm×300cmと広々としています。

だいたい4~5人用のテントで、家族4人(大人2人・子供2人)でもゆったりと過ごせる広さです。

素材は、コットン混紡ポリエステル生地というものを使用しており、コットンとポリエステルの良いところを取り入れた生地になっています。

これにより、夏は吸湿性と通気性を高めてくれて、冬は熱を逃がさないで温かさを維持してくれます。

また、フロアではPVC(ポリ塩化ビニール)素材を採用することで、湿気を完全遮断してくれます。

そのため、雨で濡れた地面の上であっても、問題なく使用することができるのです。

このあと口コミの評価でもお話ししますが、実際に使った方から「雨漏りなし!浸水もなし!」という意見がありました。

さらに、メッシュパネルを多く使用することで、夏の蒸し暑い日でも通気性を高めてくれます。

こういったように、デザインにもこだわっていますが、機能面もこだわって作られたテントです。

そのため、口コミで高評価に結びついたと考えられます。

実際にどんな評価があるのか、カラーごとにみていきましょう。

コールマンのクラシックテントの口コミの評価は?【ピンク】

それでは実際に、コールマンのクラシックテントの評価をみていきましょう。

まずは、ピンクの口コミをみていきます。

まず1番に挙がるのは、「とにかく可愛い」という点です。

女性からの人気が圧倒的で、ピンクを好む女性にとっては嬉しいデザインでしょう。

実際、ピンクのテントはあまり見かけませんし、あったとしてもビビッドなピンクが多いですよね。

このヴィンテージシリーズのピンクは、レトロ感を出したやわらかい色合いですので、多くの女性を虜にするのも頷けます。

そして、この可愛いデザインだけでなく、やはり機能が優れていることで、より高い評価を得ているようです。

前の項でもお話しましたが、どしゃぶりの雨の日でも「雨漏りも浸水もなし」という意見がありました。

そのくらい素材にこだわっていることがわかりますね。

「テント内のデザインも文句なしで可愛い」という意見も多く、雨でテント内にいても気分が上がるようです。

乙女心をくすぐるデザインですので、機能もデザインもこだわる方にオススメのテントですね。

コールマンのクラシックテントの口コミの評価は?【ブルー】

つぎは、コールマンのクラシックテントのブルーの評価をみていきましょう。

作りはピンクと同じなのですが、カラーが違うだけで雰囲気も変わります。

アメ車のようなターコイズブルーですので、可愛いよりも「カッコイイ!」という口コミが多いです。

また、爽やかな色合いのため、夏場でも涼しく感じさせてくれるようなカラーなようです。

魅力の1つでもある通気性も抜群で、「夏キャンプでも快適に過ごせた」という口コミもありました。

しかし、ピンクの方にもありましたが、「コツをつかむまでは設営が大変」という意見が多いです。

ルーフサイドポールをうまく差し込めば10分足らずに設営できるようですが、それができないと結構手こずってしまうようなのです。

実際に使った方のブログを参考にすると、コツがつかみやすいかと思います。

もし、初めてコールマンのクラシックテントを使う場合は、口コミや愛用している方のブログなどを見てみると良いでしょう。

合わせて使いたい!シーズンズランタン

コールマンのクラシックテントが口コミで高評価な理由と、実際の口コミにある意見などをみてきました。

ここからは、クラシックテントと合わせて使って頂きたい、オススメのアイテムをご紹介していきます。

それは、シーズンズランタンです。

シーズンズランタンが何なのかというと、2005年から発売されているコールマンジャパンが国内で独自に企画し、アメリカの本社の工場で製造されている限定版のランタンなのです。

2005年から毎年発売されていて、今までで12種類発売されています。

こちらもクラシックテント同様、デザインだけでなく機能面も文句なしの商品です。

実用的なランタンとして使えますが、限定版というだけあってコレクションして楽しめるのも魅力ですね。

2015年からアメリカンヴィンテージをテーマとしたシーズンズランタンが発売され、2018年で第4弾になるそうです。

実際にクラシックテントと一緒に使用している方もいますが、「よりレトロ感が出て、当時のオートキャンプを楽しんでいるみたい」との声もあります。

お洒落なデザインなのに抜群な機能が魅力の商品ですので、ぜひクラシックテントに合わせてシーズンズランタンを使ってみてはいかがでしょう。

ブルーにしかないヴィンテージアイテムもオススメ!

コールマンのヴィンテージシリーズの【OLD AMERICAN BLUE】のラインナップは、ほかの2つのテーマよりも豊富で、まだまだオススメのアイテムがあります。

それらのアイテムをご紹介していきましょう。

【OLD AMERICAN BLUE】のテントは、クラシックテント以外にもう1つあります。

それは「オアシステント」といい、こちらもレトロなデザインが特徴的です。

70年代のオアシステントをリバイバルしたモデルですので、当時に戻ったかのようにも感じさせてくれるデザインですね。

素材はコットンを採用し、通気性の良さが抜群です。

ほかに、メッシュ付きの窓も大きく作られているので、風通しをさらに良くしてくれ、テント内の明るさも確保できます。

コットン素材の場合、耐水性が気になる所ですが、このテントのフライシートは耐水圧約1,500mmのポリエステル製であるため、問題なく雨キャンプを行うことが可能です。

そして、このオアシステントに合わせて使いたいのが、「スクエアタープ」です。

オアシステントとマッチしたターコイズブルーが爽やかな印象を与えてくれます。

大型のスクエアタープですので、オアシステントをすっぽり覆えます。

この2つを実際に使っている方の口コミを見ると、「爽やかな色合いなので、タープとテントを合わせることでより開放的に感じる」という意見がありました。

さらに機能面については、「強い日差しや雨からも守ってくれるので、オアシステントと合わせて使えば快適なキャンプを過ごせる」と高評価です。

ぜひ、当時のキャンプを醸し出すようなコールマンのヴィンテージシリーズで、快適なキャンプを過ごしてみてください。

キャンプギアをおしゃれに!

レトロなデザインが人気のコールマンのアメリカンヴィンテージシリーズ。

今までは機能を優先して、デザインを後回しにしていた方もいると思いますが、このシリーズであれば両方を楽しむことが可能です。

この機会に、キャンプギアもおしゃれで且つ機能的なものに変えてみてはいかがでしょう。