カヤックで釣りをするのに必要な装備とオススメをご紹介

壮大な自然の中でカヤックに乗って釣りをすると、なんとも言えない優雅な気持ちになれます。

そんなカヤックでの釣りには、一体どんな装備が必要になってくるのでしょうか?

この記事では、失敗しない装備の選び方やカヤックでの釣りの楽しみ方をご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

コールマンのスポーツスター!使い方とメンテナンス解説!

キャンパーのみなさんは、コールマンを愛用しているという方も多いですよね。数多く発売されている...

ファイブテンのクライミングシューズ!ドラゴンなどの評価は

じわじわと人気に火が付いているボルダリングやクライミングは、オリンピック競技になったことからも話...

スノーピーク大人気のローチェア!気になる洗濯方法とは?

アウトドアに持って行きたいものの1つに、座り心地の良い椅子があります。ただ座ってゆっくりした...

週末はハイキングを満喫!初心者おすすめのツアーをご紹介!

週末のイベントとして最近注目されているハイキングは、老若男女とわず、どなたでも楽しめます。大...

人気ブランドモンベル!釣りをする人におすすめのグローブ!

近年、アウトドア人口の増加に伴い、釣りに出掛ける人も増えています。釣りを始めるにあたって、揃え...

コールマンノーススターのメンテナンスに必要なパーツは?

アウトドア用品の大手メーカーとして有名なコールマンですが、その中でもアウトドアファンから長年愛さ...

ドッグランでのトラブルが多発!事故を防ぐための心得とは?

ドッグランは、犬を楽しく遊ばせることができる場所として、多くの飼い主に人気です。しかし、事故...

モンベルのレインポンチョは◎!立ったままでできるたたみ方

山の天気が変わりやすいことは、登山好きの人でなくとも周知の事実ですよね。ついさっきまでは晴れ...

アウトドアにはこれ!グレゴリーデイパック!使い方は万能?

ハイキングなどのアウトドアを行うときは、バックパック1つで荷物をまとめることが多いですよね。...

釣りで使いたい道具!便利でおすすめのものは何がある?

釣りに出かけるとき、どのような道具を持って出かけますか?釣りのときに必要な道具と言っても、「...

モンベルのダウンジャケットは自宅で簡単に洗濯できる?

アウトドアブランドで有名なモンベルのダウンジャケットは、高品質で普段でも着用したくなるアイテムで...

ヒルバーグのテント「ウナ」の魅力とブログでの評価をご紹介

テント泊登山用ソロテントを購入する際、「ヒルバーグ」が候補に挙がる方も多いのではないでしょうか。...

ポーラテック素材のフリース!米軍仕様の一着を見つけよう

アウトドアに興味がない人も、軽くて暖かく、おしゃれなフリースを探している方も多いですよね。様々...

キャンプを10月に満喫する際に絶対に必要な装備とは!?

「キャンプと言えば夏が定番!」と言う人も多いかもしれませんが、実はシーズンオフの10月頃の「秋キャ...

サロモンのブーツはフィット感抜群!履き方も簡単でオススメ

ウィンタースポーツをする人であれば、サロモンのアイテムを購入したことがある、もしくは購入を検討し...

スポンサーリンク

釣りに最適なカヤックの種類

基本的にカヤックとは、パドルを使って漕ぐ小さな舟のことを言います。

同じような小舟のカヌーとよく似ているので、カヤックとカヌーは同じものと思われている方も多いかもしれませんが、実は違ってきます。

その違いは、カヤックはパドルの両端にブレード(水かき)がついているのに対し、カヌーはパドルの方端にのみブレードが付いています。

また、カヤックは海・川・湖や用途によってでそれぞれ種類が有り、海で使うものをシーカヤック、川で使うものをリバーカヤック、湖で使うものをレイクカヤックと言い、それぞれ特性が違ってきます。

その中でも特に釣りに特化したカヤックをフィッシングカヤックと言います。

カヤックには、パドルを使った手漕ぎだけでは無く、足漕ぎタイプのものもあり、釣りをする時はこちらが有利かもしれません。

中に空気を入れて使うものや、折りたたみが出来るタイプのものもあるので、持ち運びが気になる方にはオススメです。

一人乗り・二人乗り・三人乗りなどがあり、大きさや形も様々で、それぞれ目的やフィールドに合ったものを選ぶ必要があり、それに伴って必要な装備も変わってきます。

カヤックを使った釣りはどこでするの?

カヤックで釣りをするのに適した場所は海・川・湖のどこになるのでしょうか?

結果からお伝えしますと、全部の場所が適していると言えるでしょう。

カヤックは海・川・湖のどこでも活躍出来るので、いろんな釣りを楽しむことが出来ます。

海なら普段堤防からでは届かないとこを攻めたり、いつもより少し沖を攻めたり出来ますし、川なら川岸から届かないとこや、木の陰などの攻めにくいとこを攻めることも出来ます。

また、湖ではより水深のあるとこを攻めたり、湖の中心側から岸を攻めたりと、いつもと違う釣りを楽しむことが出来ます。

いずれにしろ陸上から釣りをするよりも多くのポイントを攻めることが出来るので、魚をゲットするチャンスは増えます。

陸に比べてより大きなターゲットを狙ったりすることも出来て、今までよりエキサイティングでスリリングな釣りになること間違い無しでしょう。

そんな夢のようなカヤックフィッシングを始めるためには、一体どんな装備が必要になるのでしょうか?

カヤックを使っての釣りに必要な装備をご紹介していくので、興味のある方はぜひとも揃えてみて下さい。

カヤックに必要な装備

まずはカヤックに必要な装備をご紹介します。

【服装】

カヤックでの釣りは、陸上から釣りをするよりも濡れることが多くなるので、それなりの服装が必要になります。

・秋~春先の寒い時期→フルドライスーツ

・春半ば~夏のあったかい時期→水着+動きやすい濡れても良い服装

プラスで帽子や偏光グラスもあった方が良いかもしれません。

いずれの時期にしてもライフジャケットは必須です!

【パドル】

手漕ぎタイプのカヤックにはこれが無いと始まりません。

材質などによって値段はピンからキリまであるので、自分に合ったものをチョイスする必要があります。

余裕があればスペアを一本持っておくと、万一破損した時や紛失した時に安心です。

【ホイッスル】

特に海などで、もし遭難してしまった場合に他の船などに気づいてもらうために必要です。

【リューシュコード】

カヤックと自分とを繋ぐ紐です。

これを付けておけば、もし転覆してしまった時やカヤックから落ちてしまった場合でもカヤックが離れていくことがないので安心です。

釣りに必要な装備

カヤックに必要な装備が揃ったら、次は釣りに必要な装備をご紹介します。

【釣竿(ロッド)&リール】

まずはこれが無いと釣りは始まりません。

普段使っているもので大丈夫ですが、ロッドはあまり長過ぎるものだとキャストや立ち回りがしにくかったり、不利になることが多いので注意が必要です。

また、ロッドを何本か持つ場合は、ロッドを立てておけるロッドホルダーなどがあると便利です。

【タックル&タックルボックス】

カヤックの中は濡れる場合が多いので、タックルボックスは防水性のしっかりしたものが便利です。

忘れ物が無いようにしっかり中身をチェックして、必要なものを揃えておきましょう。

【玉網(ランディングネット)】

魚を取り入れる際に必要です。

こちらもあまり長さは必要ないので、コンパクトなもののほうが便利です。

【クーラーボックス】

釣った魚や飲み物などを入れておくのに必要です。

これもあまり大きなものになると場所を取るので、目的に合ったサイズを選ぶ必要があります。

オススメなカヤック&装備品

フィッシングカヤックでオススメなものや、必要な装備品の中でオススメなものをご紹介します。

【カヤック】

・DOPPELGANGER 2人乗りインフレータブルカヤック

初心者にオススメの空気を入れるタイプのカヤックです。

持ち運びにも楽で、パドルもセットでお手頃価格で売られています。

・コンダクター10

中が広々としており、収納スペースも充実しているので大型のクーラーボックスやタックルも楽々積むことが出来ます。

【パドル】

・カマノ

カヤック用パドルの定番になります。

初心者~上級者まで誰でも使いやすく、これさえあれば買い替える必要なしです。

【ライフジャケット】

・MTI ソラリスフィッシュ

フィッシング用のタイプで、ポケットが充実しており小型のタックルボックスまで収納することが出来ます。

また、ルアーの交換に便利なテーブルまで付いています。

【ロッド】

・スナッパー64MLインプレッション

カヤック用フィッシングロッドで長さも調度良く、どんな釣りにも適している万能ロッドなのて、これさえあればいろんな釣りを楽しむことが出来ます。

カヤックで釣りをする時に注意すること

カヤックで釣りをする時に一番注意したいのは、やはり水難事故になります。

カヤックの性能は、年々良くなっているのが現実です。

しかし、不幸にして水難事故で死亡する人は後を絶ちません。

そんな事故を防止するためにも、ライフジャケットやリューシュコードなどの自分を守るための装備は絶対に装着くことが重要になってくるのです。

また、万一の遭難も起こり得ます。

そのときに少しでも生還出来る可能性を上げるためにも、しっかりとした備えとして準備しておくことも必要です。

また、思わぬ事故に遭わないためにも、日頃のカヤックやパドルなどのメンテナンスはしっかりと行っておいたほうが良いです。

そして、出来ることなら一人ではなく、複数人で行動するのが望ましいです。

もしくは、人気のあるところで釣りをするのが良いでしょう。

また、一般の船や他の釣り人の迷惑になるような行為やトラブルになるような行為は避けて、決められたルールは必ず守るようにしましょう。

カヤックで釣りを楽しもう!

カヤックで釣りをする時の必要な装備や選び方、注意することについて書いてきました。

これからカヤックでの釣りを始めてみる方や、装備品選びで迷っている方にとって少しでも参考になれば幸いです。

安全には十分気を配りながら、快適なカヤックフィッシングで今までよりさらに大きな獲物をゲットしてみてはいかがでしょうか?