【キャンプ用の車は4wd】おすすめな理由や選び方、人気の車

:2022/02/23

キャンプ用に車の買い替えを検討している方は、より実用的な車を選びたいですよね。車は安い買い物ではないので、気軽に購入できるものではありません。失敗しないように自分の条件に合うものを選ぶことが大切です。

キャンプ用に車を選ぶなら4wdの車がおすすめです。4wdがおすすめな理由やキャンプ用の車を選ぶ時のポイントについてをご紹介します。

また、キャンプに向いている車の種類やおすすめの車もご紹介します。ぜひ参考にしてください。

キャンプには4wdがおすすめ

キャンプに行くのには車は必要なアイテムで、車を購入するなら4wdがおすすめです。しかし、そもそも4wdとはどのような車なのかわからない方もいると思います。

まず、車の駆動方式には4wdと2wdがあり、4wdは四輪駆動、四駆とも言われていて、4つの車輪すべてに動力が伝わり動きます。

一方、2wdはFFとFRがあり、前輪駆動、後輪駆動とも言われていて、前輪のみか後輪のみに動力が伝わり動きます。

4wdはすべての車輪が動き牽引力があるので、舗装されていないような荒れた道や雨でぬかるんだ道でも安定して走れます。

また、キャンプ場によっては急こう配を上がるようなところもあり、4wd専用のサイトになっていることもあります。安心してキャンプに行くためにも4wdはおすすめなのです。

キャンプ用の車を選ぶときのポイント

キャンプ用に車を選ぶ時には、4wdを選べばどんな車でも良いというわけではありません。選ぶ時に確認しておきたいポイントは、何人乗れてどのくらい荷物を乗せることができるかです。

座席を倒して荷台にできる車などもありますが、その分人が乗れなくなりますし、荷台の小さな車もあります。

キャンプ用品は大きなアイテムが多いので、行く人数が乗っても荷物が乗るかどうかを確認しましょう。

キャンプに向いている4wdの車の種類

車にはいろいろな種類がありますが、キャンプに向いているおすすめの車の種類は「SUV」「ミニバン」「軽自動車」です。

それぞれに特徴があり、車に合うキャンプスタイルが異なります。どのような車の種類にするかが定まれば車を選ぶのも絞り込めます。まずは自分のキャンプスタイルに合う車の種類を確認しましょう。

SUV

SUVはタイヤが大きく車高が高いものが多いので、舗装されていない荒れた道でも問題なく走ることができます。荷室も広いものが多いのでキャンプ用品もたくさん積めます。

また、SUVにはコンパクトSUVとミドルサイズSUV、フルサイズSUVがあり、フルサイズSUVがより荒れた道の走行に向いています。

SUVは一番アウトドアに適した種類の車で、スタイリッシュなデザインが多く見た目が良いのでキャンパーに人気があります。

舗装されていないような荒れた道を通るキャンプをする方に向いています。

ミニバン

ミニバンは3列シートがある車で、6~8人乗りなのでたくさん人を乗せることができます。

また、後ろのシートを折りたたんで荷台にできるので、荷物の多いキャンプでも問題なく乗せることができます。

ミニバンは天井が高く、窓が大きいことから景色が見えるので、移動中も楽しめます。また、車内が広いので、車中泊キャンプもしやすいです。

ファミリーキャンプなど人数の多いキャンプをする方におすすめです。

軽自動車

狭いイメージの軽自動車ですが、軽自動車にはいろいろな種類があり、車内が広いワゴンタイプや軽バンなどなら問題なくキャンプに行くことができます。

軽自動車はコンパクトなので、小回りがききますし狭い道を走ったり狭い場所でも駐車できます。

機能性が充実している車も多く、座席を倒せばフルフラットになり車中泊できる車もあります。車体本体価格だけでなく、ガソリン代やタイヤ代などの維持費も安いので費用が抑えられます。

乗車人数は4人までで、車内の広い軽自動車でもミニバンのような広さはないので、1~2人などの少人数のキャンプに向いています。

キャンパーに人気の四駆の車

車の種類について上記でご説明しましたが、種類の中にもいろいろな車があるので選ぶのに迷う方も多いと思います。

そこで、おすすめの車を種類別にご紹介します。車によって大きさや機能が違うので、たくさん車を見て自分好みの車を見つけましょう。

ランドクルーザー

SUVで人気なのが「ランドクルーザー」です。SUVの中でも大きな車で、重量感があり見た目もよくかっこいい車です。

凸凹道でも力強い走りで安定して走行できますし、快適な乗り心地です。5~8人乗りで、荷台も大きいので荷物の多いキャンプでも問題なく積み込めます。

高級感のある内装で、機能性も高いので本体価格は高めですが、SUV好きのキャンパーの憧れの車です。

ハイエース

ミニバンで人気なのが「ハイエースワゴン」です。乗車人数10人の普通免許で運転できる最大級の車で、車内がとても広いのが特徴です。カスタムパーツが充実しているので、自分好みにアレンジできるのも嬉しいポイントです。

家族が乗ってもキャンプ道具を余裕で乗せることができますし、車中泊も快適にできます。

大きい車なので運転が心配な方もいると思いますが、四角い車なので視野が広く内輪差に気をつければ運転しやすい車です。

ジムニー

軽自動車で人気なのが「ジムニー」です。ジムニーはコンパクトなのに力強く走ることができるので、ぬかるみなどの状況の悪い道でも走ることができます。また、地面から車まで高さがあるので、凸凹道でも問題なく走れます。

コンパクトで丸っこく可愛らしい見た目で、小回りがきくので普段も使いやすく人気があります。

商用ライトバンもおすすめ

4wdで人気の車をご紹介しましたが、荷物をたくさん乗せることを考えて作られた商用ライトバンもおすすめです。

商用ライトバンの「プロボックス」は、働く人が荷物を快適に積み下ろしすることを考えて作られているので、キャンプ道具の積み下ろしも快適に行えます。

また、車の中で長時間過ごす働く人のことを考えて作られているので、車内装備が充実しています。ただし、後部座席はとても狭いので人を乗せるのには向きません。

プロボックスは商用車なので、税金や車検が乗用車とは違います。注意が必要ですが、たくさん荷物が乗せられ快適に過ごせるのでキャンプ用の車としてもおすすめです。

こちらも合わせてご覧ください。