カヌーで北海道を巡る!絶景スポットをブログに収めよう

北海道は、カヌーを楽しめる場所がとても充実しています。

実は、カヌーはスキーやスノーボードと並んで人気のあるウォータースポーツでもあります。

北海道にはカヌーのメッカと呼ばれるスポットが数多くあります。

ここでは、ブログにもおすすめの絶景スポットをご紹介していきます!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

モンベルのジオラインタイツが人気!サイズや厚さが選べる?

モンベルといえば、アンダーウェア素材のジオラインが人気です。なかでもタイツは、アウトドアの際に...

ヒルバーグのアラックで登山やキャンプへ!ブログでも好評!

登山やキャンプをより楽しむために必要なアイテムの1つにテントがあります。山の中では、急な天候...

ノースフェイスのおしゃれなメンズアイテムをチェックしよう

アウトドアブランドで不動の人気といえば、ノースフェイスではないでしょうか。ダウンジャケットや...

ハイキング必須アイテムの帽子!おしゃれなものを選びたい!

ハイキングは長時間日差しや紫外線にさらされるため、帽子は必須アイテムです。また、寒い時期には...

釣り女子デビュー!服装のポイントや必要なアイテムとは?

釣りガール、釣り女子という言葉を耳にしたことがありませんか?男性に人気の趣味であるイメージが...

人気ブランド「マムート」!フリースが高評価な理由とは?

マムートはスイス生まれの、人気アウトドアブランドです。赤と黒が印象的なマンモスのロゴは、アウ...

サーモスの水筒ケースを自分好みの生地で手作りしてみよう!

ステンレス製魔法瓶で有名なサーモス(THERMOS)は、水筒で有名なブランドです。保温性が高...

大人気のレキのストック!壊れた時の修理方法と対処法を伝授

レキはドイツのメーカーで創業以来、革新的なストックを次々に開発しています。レキのストックは強度...

バックパッカー必見!バックパックカバーを使っての防犯対策

バックパック一つを持って海外などの旅行を楽しむ、バックパッカー。必要最低限の荷物を持って、見知...

モンベルのスパッツを履いて登山へ!そのたたみ方とは?

登山やトレッキングをする時、もっていると何かと便利なアイテムがスパッツです。スパッツを足に付...

バーベキューテーブルを選ぼう!おすすめをタイプ別にご紹介

バーベキューは、普段と違った食事のシーンで、解放感に溢れる人気のレジャーです。そんなバーベキ...

意外と簡単!?アルコールストーブを自作で作ってみよう!

アウトドアで、調理や暖を取るために必要な火の確保というのは、意外と大変ですよね。炭を用意して火...

人気ブランドモンベルのカッパ!気になるその洗濯方法とは?

「山の天気は変わりやすい」とよく言われます。登山やアウトドアに出掛ける時、持っていく必要があ...

アークテリクス「ベータsl」とは?サイズ感を徹底解説!

アウトドア用品を手がける「アークテリクス」で、代表的な商品がマウンテンジャケットです。アーク...

初心者でも楽しめるサビキ釣りに挑戦!仕掛けは自作するの?

一度は挑戦してみたい趣味として、釣りが思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか。初めて釣りに挑...

スポンサーリンク

北海道でカヌーを楽しむなら?

北海道はカヌースポットが豊富です。

カヌーでは、豊かな自然、さらに美しい景色を楽しむことができます。

また、保護者同伴であれば、小さい子供でも楽しめるカヌー体験も多くあります。

カヌーといっても、楽しむことができるフィールドは3つあります。

まず、湖(レイクカヌー)です。

北海道には、透明度が高く綺麗な湖でレイクカヌーを楽しむスポットが数多くあります。

次に、川(リバーカヌー)です。

北海道は、川幅も広いため、ゆったりと自分のペースでカヌーを楽しむことができます。

さらに、景色と共に、自然に生息する野生動物も見ることができます。

最後に、海(シーカヤック)です。

北海道の膨大な海を散策するシーカヤックは、爽快感と冒険心を掻き立てられます。

また、カヌーではなく、カヤックとなっているのには理由があります。

カヌーとカヤックはパドル(水かき)の違いにあります。

実質、パドルで漕ぐ小舟の総称をカヌーと呼ぶため、カヤックもカヌーの一種ということになります。

北海道には、これら3つのフィールドでカヌー(カヤック)を楽しむことができます。

そして、ブログを書く方にもおすすめな、素晴らしい絶景スポットも数多くあります。

早速、そのスポットをご紹介していきましょう。

日本一の透明度!北海道の湖「支笏湖」はブログおすすめスポット

まずご紹介する、カヌー体験ができるスポットは支笏湖(しこつ湖)です。

支笏湖は、北海道の千歳エリアにあります。

支笏湖は、水質日本一とされ、透明度が抜群で水面がまるで鏡のように映り、さらに天気によっては、20メートル近く深い湖底が見えるほどの水質の高さを誇っています。

鏡のように映る水面には、木々や空も、より鮮明に映ります。

風がないときは、まるで空に浮いているかのような感覚になります。

支笏湖から見える、風不死岳、樽前山などの山々は、1000メートル級を誇り、その迫力に圧倒されます。

是非、支笏湖に来たからには、美しい水面、そして迫力のある山々を写真に収めましょう。

また、夕日の美しさもとても神秘的です。

遠くの山々の合間から沈む夕日も、ブログ用の写真ポイントですよ。

支笏洞爺国立公園に属する支笏湖は、四季折々で色々な表情を楽しませてくれる絶景スポットです。

日本最大の湖「屈斜路湖」の「鏡の間」は外せないブログスポット!

日本最大級の湖「屈斜路湖」は、日本の湖の中でも唯一原始的な雰囲気を残しています。

その屈斜路湖の大きさですが、周囲が57キロメートル、面積でいうと79.54キロメートルにもなり、世界有数のカルデラ湖でもあります。

手がつけられていない自然を開拓していくカヌー体験は、わくわくします。

カヌー体験も、自然鑑賞を楽しみたい方向けのツアーであったり、スリリングな急流を楽しめるツアーなどたくさんあるので、自分の目的に合わせて選べるところもいいですね。

ブログ用の写真を目的としている方におすすめなのが、「鏡の間」と呼ばれるスポットです。

この鏡の間は、湧き水が溜まってできている泉で、水面が鏡のように全ての光を反射させることから、このような名前がつけられたそうです。

光が射し込むと、水面がきらきらと輝き、とても幻想的な空間になります。

カヌーでしか行くことのできない、鏡の間。

ぜひ、北海道を訪れたときは、体験してほしいスポットです。

北海道の川でカヌーを楽しむ!おすすめスポット①

北海道には、雄大な川でカヌーを楽しむフィールドがたくさんあります。

こちらでは、ブログ用の写真にも映える、おすすめの川をご紹介していきます。

●釧路川

「釧路川」は、カヌーの聖地と呼ばれています。

アクセス方法としては、JR釧路駅近くに海への河口があります。

その川の全長は154キロメートルにもなりますが、一箇所もダムがなく、ノンストップで下ることができるのが魅力の1つです。

そして、この川の魅力といったら、多くの自然動物を目にすることができることです。

エゾシカや、カワセミ、鶴、キツネなどにも出会えることがあります。

また、流れが穏やかな釧路川は、しっかりと防寒していれば、冬でもカヌー体験をすることが可能です。

冬時期の釧路湿原は、白い雪に覆われ、氷の湿原に変わります。

この時期でしか見ることのできない、霧氷や、空気が凍ることで起こるダイヤモンドダストはとても綺麗ですよ。

また、氷の結晶でできる、フロストフラワーも見所です。

雪化粧された釧路川の中を進めば、いつもとは違う景色を堪能することができます。

北海道の川でカヌーを楽しむ!おすすめスポット②

続いて、北海道で体験できるリバーカヌーをご紹介していきます。

●空知川

自然豊かな場所にある空知川は、以前はカヌー競技の会場になったこともある人気のあるスポットです。

また、この空知川流れる、富良野は、ラベンダー畑も有名です。

空知川のカヌー体験と共に、一面の花畑を堪能できる一石二鳥のスポットになります。

もちろん、ブログ用の写真にもおすすめですので、訪れてみてはいかがでしょうか。

●尻別川

尻別川は、とても美しい川であることが特徴です。

1級河川の水質調査では、7年連続水質1位に選ばれています。

上級者向けのコースは流れも早く、難易度が高いコースになりますが、流れが穏やかな下流の初心者向けのコースもあるので安心して体験することができます。

豊かな山に囲まれ、田園風景を眺めながら川下りを楽しむことができるスポットです。

北海道の青の洞窟はブログ用写真におすすめ

最後に、シーカヤック(カヌー)でブログ用の写真にもおすすめな絶景スポットをご紹介していきます。

●青の洞窟

北海道で青の洞窟が見ることができるのは、積丹・小樽の海岸です。

小樽といったら、運河や赤レンガ倉庫などの観光スポット地でもあります。

そのため、アクセスしやすい場所にあることもメリットといえます。

実は、青の洞窟と呼べるものは、限られていて、半分海に満たされた状態の洞窟の中で特に海面が青く輝いて見えるものしか認められません。

日本で青の洞窟を見たいと思っても、岩手県や沖縄県など限られた地域でしか見ることはできませんので、北海道に訪れたら、ぜひとも行っておきたいスポットです。

青く澄んだ美しい海を進み、青の洞窟で見ることができる美しく幻想的な光景に心奪われるでしょう。

海の色が青く光り輝く光景は、なかなか体験できないものです。

JSCA公認のインストラクターが丁寧に指導してくれますので、3歳のお子さんでも参加することができます。

親子で、参加してみるのもいいかもしれませんね。

北海道で大自然を感じることができるカヌー体験

カヤックは、体全身で自然を体感できるものです。

北海道には、自然豊かなフィールドがたくさんありますので、スポット選びに悩んでしまうかもしれませんね。

北海道に来たら、魅力あふれるカヌー体験に、ぜひ参加してみてください。