モンベルツアーの種類と一人参加するメリットをご紹介!

近年、自然に癒しやリフレッシュを求めて、アウトドアを始める人が増えています。

しかし、アウトドアをしようと思い立っても「どうやって始めればいいのか分からない」「そもそも一人でやれるアウトドアとはなにか?」と、二の足を踏む人もいるでしょう。

そんな人におすすめなのは、モンベルなどが提供しているアウトドアツアーです。

今回は、モンベルのアウトドアツアーにどうやって参加するのか、一人参加は可能なのかといった詳しい情報をご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

キャメルバックのリザーバーとボトルがスゴイ!サイズも豊富

スポーツにおいて水分補給は、命にもかかわる大切な部分です。大量の水分を一気に補給するのではな...

ユニフレームのペグがスゴイ!ステンレス製の持つ特徴とは

キャンプというと、テントやタープに注目しがちですが、それを支える大切なアイテムがあります。それ...

スノーピークのトルテュが廃盤でもエルフィールド登場!

スノーピークのテントである、トルテュシリーズが2018年廃盤決定となりました。大人数でのキャ...

クライミングするならスカルパのドラゴ!レビューが気になる

近年、趣味などでクライミングを始める人が増えています。山でロッククライミングをする前に、5メー...

キャンプ料理におすすめ!簡単に誰でも作れるレシピのご紹介

大自然を楽しめるキャンプは、その中でいただくご飯も楽しみの一つでしょう。みんなで楽しみながら...

夜はコールマンのランタンスタンドが活躍!効果的な使い方

キャンプに出かける季節によっては、日が暮れるのが早く、夜の間の明かりの確保はとても重要な工程にな...

カヤックを安全に運搬する為のキャリアの使用と固定方法

手軽に水辺の自然を満喫できるカヤックの人気が高まっています。カヤックをキャリアに載せて移動すれ...

バーベキューで使用する野菜の下準備についてご紹介!

バーベキューの主役と言えば多くの方がお肉を思い浮かべるでしょう。しかし、お肉と同じくらい重要...

いまソロキャンプがアツい!関西まで足を延ばしてみよう!

グランピングやファミリーキャンプでワイワイとアウトドアを楽しむのも良いのですが、ときどきひとりに...

スノーピークigtで自分のスタイルを!ブログでの評判は?

スノーピークのigtシリーズは多彩な組み合わせができ、キャンプやバーベキューなどで大活躍してくれ...

飯盒炊飯の炊き方!コンロを使って家でもアウトドア気分!

飯盒炊飯は炊飯器で炊くよりも美味しいですよね。ですが、屋外で美味しいお米を炊くのは難しく、炊...

楽しいバーベキューでおすすめのおいしい食材をご紹介!

家族や友達など、仲間を集めて野外で楽しく盛り上がれるのがバーベキューです。いつもと違う雰囲気...

ダッチオーブンで作る無水カレーでキャンプ料理を堪能しよう

キャンプ料理の王道ともいうべきカレー。真っ青な空の下、そして大自然のすがすがしい空気の中で、美...

バーベキューに使用する網は100均のものでも問題無い?

「100均の網でバーベキューをしても問題ないの?」と疑問に思っている方もいるのではないでしょうか...

ロゴス製ダッチオーブンのお手入れ方法やおすすめの調理方法

ロゴス製のダッチオーブンを使用したことがありますか?ダッチオーブンはアウトドアだけでなく、家の...

スポンサーリンク

モンベルのツアーとは?

モンベルは、アウトドアをより楽しく、より便利にするためのギアを開発し提供する一方で、アウトドアを一度は体験してみたいという人のためにツアーを用意しています。

モンベルで提供されるツアーは通称「MOC」と呼ばれ、これは「モンベル・アウトドア・チャレンジ」の頭文字を取った略称です。

ちなみに、開催されているツアーの種類は多岐にわたり、メジャーなアウトドアはもちろんインドアや海外ツアーまで幅広いラインナップです。

実は、モンベルクラブ会員であればMOCでのツアー参加費用は割安になっており、一般の方も一般料金にて気軽に参加できるようになっていますし、一人参加でも仲間同士でも大丈夫です。

そして、ツアーには経験・専門知識ともに豊富なモンベルのスタッフが付いてきてくれるので、アウトドアについて知識がなくても安心です。

しかも、モンベルのツアーは北から南まで各地で開催されているので、現地スタッフが教えてくれる地元の情報も見逃すことのできないメリットですね。

また、モンベルストアにもよりますが、お店によっては色んな施設(シャワーや更衣室・クライミング施設など)が充実しているので、ツアーを楽しんだあとは、サッパリとした気持ちで帰ることができます。

モンベルのツアーの参加方法

モンベルのツアーに参加するには、まずウェブサイトでの予約をしなければなりません。

現地集合・解散のツアー予約は一週間前、旅行プランの予約なら二週間前、海外ツアーの予約なら三十日前までの予約が基本です。

その日にちを過ぎてしまうと、電話での対応になります。

また、ツアーによっては最少敢行人数に達していない場合もありますので、しっかりと確認しましょう。

他にも、そのツアーに参加するための体力レベルや、初級~上級の程度なども自分に合っているかを考えてから選択します。

次に、どのツアーに参加するか決まったら「お申込みフォーム」の方に進んでいきます。

お申込みフォームの記入画面には、何人参加かを記入する欄もあり、一人参加か仲間同士なのかをきちんと記入しましょう。

ちなみに、お申込みフォームを選択する画面には、そのツアーに必要な持ち物や持っていくと便利な物のアドバイスも見ることができるので参考にしましょう。

なお、必要な持ち物がアウトドアギアなら、場合によってはレンタルも可能です。

あとは、開催日の中から自分の予定に合った日取りを選択し、空席や料金を再度確認してから「このイベントに申し込む」をタップし、同意書・個人情報などの記入をしたら予約完了です。

モンベルのツアーの種類

モンベルが提供しているツアーの中には、アウトドアだけではなくインドアのツアーや海外でのツアーもあります。
 
ツアーの種類には、メジャーなアクティビティからツリーイング、愛犬と楽しむアウトドアなど、数多くのプランが用意されています。

中には、激しく体力を使うアクティビティからゆっくりと自然を楽しみながら歩くアクティビティまであり、老若男女が楽しめる内容になっています。

また、ウォーターアクティビティも豊富にプランニングされており、今話題のラフティングやSUP(スタンドアップ・パドル・ボード)もツアーメニューの種類に含まれています。

ちなみにインドアでは、トークショーや写真展が主ですが、店舗によっては「インドア・クライミング」のプランを敢行しています。

インドア・クライミングとはボルダリングのことなのですが、モンベルではボルダリングのレクチャーを初心者専用からステップ1~4などに分けて行っています。

そして、海外ツアープランは、有名な「ウユニ塩湖」へ行くことができるボリビアのツアーと、ヒマラヤの山々を見ることができるネパールのツアー、低山ながら自然が豊かな香港のツアーなどを計画しています。

どのプランも、一人参加から申し込むことができます。

モンベルツアーでの一人参加は学ぶことがいっぱい!

「アウトドアを始めたい」「アウトドアツアーに参加したい」と思う人の中には、仲間がいないことがネックになって、一歩踏み出せない人もいるのではないでしょうか。

実際、アウトドアは仲間同士で賑やかにバーベキューをしたり、キャンプをしたり、あるいは家族で楽しむものというイメージが付きがちです。

確かに、キャンプなどをしに行くとそういった光景をよく見かけますが、アウトドアは決して人数がいなければできないというものではありません。

逆に、アウトドアツアーに参加する人は、一人参加の人が意外に多いのです。

そして、モンベルのアウトドアツアーは「アウトドア初心者」に向けた講習や、初心者にレクチャーしながら実際に楽しめるイベントをやっていくツアーが多いです。

そのほとんどのツアーで、最初に知っておくべきアウトドアでの知識やスキルを学ぶことになります。

それは、仲間内で何となく知っておけばいい知識ではなく、個人個人で知っておかなければならないことなので、一人で参加して集中して学ぶ楽しみを感じられる人が多く参加しているといえますね。

一人参加はメリットだらけ!

モンベルのアウトドアツアーに限らず、一人で何かしらのツアーやイベントに飛び込むのは大変な勇気がいるものです。

しかし、モンベルのアウトドアツアーは一人参加の人が多いので、一人でツアーに参加してみると意外なメリットが多いことに気が付くでしょう。

まず、一人だと他の参加者から声をかけてもらいやすいですし、同行者がいないので自分からも気軽に話しかけやすくなります。

そして、知らない人同士での交流は、色んな方面からの情報やいつも身近にいる人とは違った話を聞けるのでとても楽しく、盛り上がりやすいです。

例え、今現在で身近にアウトドア趣味を持つ友人がいなくても、ツアーに参加すれば同じアクティビティが好きな人同士が集まっているので、同じ趣味を持つ仲間を見付けやすいでしょう。

また、参加するツアーのアクティビティを本気で取り組みたい時も一人ならば、とことんストイックに学ぶことができ、どんどんスキルアップすることが可能です。

そして、一人なら気軽にツアースタッフに聞きたいことが聞けますし、マンツーマンで教えてもらえるかもしれません。

このようにアウトドアは、個人で楽しんだり仲間で楽しんだり、知り合ったばかりの人と楽しんだりと、とても色んな楽しみ方があります。

アウトドアに興味を持ったら、まずはマイナスなことを一切考えず、ツアーに飛び込んでしまうのも楽しむための一つの手ですね。

一人参加の女性ツアー客が増えている?

最近は、女性のアウトドア需要が高まり、女性向けのアウトドアツアープランがたくさん出てきています。

実際、モンベルのツアープランの中にも「女性のための〇〇」というツアー名で様々なプランが企画されています。

内容としては、のんびりトレッキングしたり、トレッキング先でアウトドアクッキングのレクチャーがあるプランなどをよく見かけます。

どれも、体力はあまりなくても敢行できるような内容で、女性のためのアウトドア入門編としてピッタリのプランです。

実は、モンベルのツアーだけではなく、他のツアー会社でも女性用のアウトドアプランがたくさん出ています。

プランの内容としては、焚火を囲んでのんびりしたり、ハンモックで寝てみたりという「癒し」に焦点を当てたプランが多いです。

これは、都会ではできないアウトドアでののんびりとした体験がしたい女性が増えている証拠ですね。

ちなみに、「女性が一人参加でアウトドアなんて危ない」と思われるかもしれませんが、ツアーなら同じ目的を持った人達やスタッフと一緒なので安心ですよ。

アウトドアツアーだから一人参加が楽しめる!

今の時代は、新しく趣味を始めようと思うと、実に色んな種類のアクティビティがあります。

その中でもアウトドアは、意外にも一人で始めやすく、何の専門知識がなくてまっさらな状態でも、一から始めやすい趣味なのではないでしょうか。

アウトドアをやってみたいと思い立ったら、まずは初心者用のツアーに一人で申し込んでみましょう。

そこにはきっと、新たな知識と仲間が待っているはずですよ。