人気タープ!スノーピーク『ヘキサエヴォ』ブログの反応は?

数あるタープの中でも特に人気の高いタープの中にスノーピークの「ヘキサエヴォ」があります。

大型のヘキサタープとして多くのアウトドアファンが愛用していますが、ブログではどのような反応があるのでしょうか?

「ヘキサエヴォ」の特徴なども合わせてご紹介していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

マムートが開発するドライテックプレミアムの特徴と洗濯方法

最近は普段着でも見かけるようになった機能性素材ですが、アウトドアブランドのマムートが開発する、「D...

ユニフレームコットでキャンプを快適に!ブログおすすめは?

キャンプなどでテント泊をするとき、寝袋だけで寝ていませんか?寝袋だけだと背中が痛くなったり、冷...

バーベキューは持ち物や服装で女子力を発揮できるチャンス!

バーベキューは、友人同士、職場のメンバー、家族連れなど、様々なグループで楽しめる人気のイベントで...

バーベキューがより楽しくなる!役に立つ達人技をご紹介!

達人技と聞くと「なんだか難しそう」「素人が習得するには長い時間を要するのでは?」といったイメージ...

釣りの餌はどこで買う?便利な通販をおすすめする理由とは?

釣りを楽しむためには「餌」が必要になります。行く回数が頻繁であれば、餌もそれなりに買わなけれ...

キャンプに便利!ノーマットはハエにも効果があるのか!?

海や川、自然の中でキャンプ中、トラブルに遭うのが虫刺されの被害です。特に、寝るときの蚊には悩ま...

広々した空間!スノーピークのレクタタープの特徴と張り方

アウトドア用品の人気メーカーの1つに、スノーピークがあります。スノーピークは、テントやランタ...

コールマンのジャグをもっと使いやすく!蛇口交換方法ご紹介

キャンプなどの野外活動で、水分補給をする時に活躍するのがウォータージャグです。特にコールマンの...

お米の量から炊けるご飯の重量を知ろう!上手なご飯の炊き方

キャンプなどでご飯担当になって、「〇〇gのご飯を用意する」なんて言われたら悩みますよね。ご家庭...

コンロの火がつかない!片方・両方・カセットコンロの対処法

ガスコンロを使っているご家庭で、コンロの火がつかない経験をされた方は、多くいるのではないでしょう...

ハイキングに必要な持ち物とは?子供に必要な道具をご紹介!

ハイキングをする方の中には、ご家族でハイキングを楽しむという方もいるのではないでしょうか。ご...

ラッセルを覚えて雪山へ!やり方をマスターしよう!

雪山登山は非常に魅力的です。普通の山登りと違い、より神秘的で幻想的な光景を見ることができます。...

クーラーボックスの正しい使い方をご紹介~釣り編~

釣りをして釣った魚を、おいしく食べるために鮮度を保ってくれる重要なアイテムが、クーラーボックスで...

コールマンが点かない!ジェネレーター詰まりが原因?

キャンプにコールマンのランタンを持って行って点火したとき、灯りが点きにくかったり、点いても点滅し...

ヒルバーグの定番「スタイカ」の気になるブログでの評判は?

ヒルバーグと言えば、ハイブランドとしてのイメージが強く、「いつかはヒルバーグを」と思わせる魅力が...

スポンサーリンク

ブログでも高評価!スノーピークの特徴

まずは、アウトドアを扱っているブログでも評価の高いスノーピークの特徴をご紹介します。

スノーピークは、新潟県に本社がある日本のアウトドアメーカーです。

タープをはじめ、テントやバーナーなどのアウトドア用品全般を取り扱っています。

〇スノーピークの評価が高い理由

・製品へのこだわり

スノーピークは、全ての製品の素材や造りなどに徹底的にこだわっています。

このことは、実際に製品を手に取ってみれば一目瞭然で、どの製品も長年に渡って愛用することができます。

・豊富なラインナップ

スノーピークのテントやタープなどは、それを使う人のアウトドアの経験などに合わせてカテゴリーが分かれているのも特徴です。

初心者の方ならエントリー、中級者の方ならスタンダード、上級者の方ならプロとモデルが分かれていて、それぞれに豊富なラインナップが揃っています。

・アフターサービス

購入した製品へのアフターサービスも高評価を得ている理由の一つです。

スノーピークは「自社の製品の品質に最後まで責任を持つのはメーカーとして当然のこと」という理念のもと充実したアフターサービスがあります。

製品にはあえて保証書を付けず、製品の製造上の欠陥があった場合は、いつでも修理や交換などの対応をしてくれるのも大きな特徴です。

このようなことから、スノーピークはブログなどから高い評価を得ています。

次からは、そんなスノーピークの人気タープ「ヘキサエヴォ」をご紹介していきます。

スノーピーク『ヘキサエヴォ』の特徴

ここからは、スノーピークの人気タープ「ヘキサエヴォ」をご紹介していきます。

まずは、「ヘキサエヴォ」の特徴です。

〇スペック

・大きさ 920cm×1160cm

・収納時の大きさ 80cm×20cm×20cm

・重量 4.5kg

・収容人数 4~6人

・耐水圧 約3000mm

〇特徴

・大きさがあるので大人数でのアウトドアで大活躍してくれる。

・大きくても張り方が簡単にでき、慣れれば1人でも張ることが可能。

・張り方に様々なアレンジができ、環境や気候などに合わせて張ることが可能。

・テントと連結させることもできるので、キャンプでも大活躍してくれる。

・生地にシールド加工という特殊な加工が施してあるので、暑い夏場でも日差しをシャットアウトしてくれて、快適に過ごせる。

スノーピークの「ヘキサエヴォ」にはこのような特徴がありブログでも評判が良くなっています。

次は「ヘキサエヴォ」の張り方をご紹介します。

スノーピーク『ヘキサエヴォ』の張り方

ここでは、ブログでも評判のスノーピークの「ヘキサエヴォ」の張り方をご紹介します。

①まずは、「ヘキサエヴォ」を張る場所を決めて下さい。

大きさのあるタープなので、広めの場所が必要となります。

②場所が決まったら実際に張る向きを決めて下さい。

夏場などは太陽の動きを考慮して、なるべくタープ内に日差しが当たらないようにすると快適に過ごせます。

③実際に張る向きに合わせて本体を広げて、メインポールをメイングロメットに差してメインロープを掛けて下さい。

④メインロープをメインポールと45度くらいの角度に伸ばしていき、ペグダウンさせます。

⑤反対側のメインロープも同様にペグダウンさせたら、メインポールを片側ずつゆっくりと立たせて下さい。

⑥メインポールが立ったら、メインロープが張るように調節します。

⑦残りのロープもそれぞれペグダウンさせたら完成です。

最初は2人などで慎重に作業を行って下さい。

次は、「ヘキサエヴォ」のブログでの反応をご紹介します。

スノーピーク『ヘキサエヴォ』のブログでの反応は?

スノーピークの「ヘキサエヴォ」はブログで高評価を得ていますが、具体的にはどのような反応があるのでしょうか。

カテゴリーごとにまとめました。

〇大きさ

・大人数人で使っても十分な大きさがあるので、暑い夏でもみんなが入ることができる。

・ファミリーで使っても十分すぎる大きさなので、全ての荷物をタープ内に入れることができる。

〇使ってみて

・環境に合わせて張り方を変えることができるので、あらゆるシーンで活躍してくれて便利。

・テントと連結できるので、広々としたプライベート空間が保てる。

・シールド加工が施してあるので、夏場の日差しの元でも快適に過ごせた。

〇張ってみて

・最初は難しく感じたが、慣れれば1人でも時間を掛けずに張ることができた。

・風が強い日は本体が風に煽られることがあるので、しっかりとペグダウンが必要。

ブログではこのような反応が見られました。

やはりその大きさと使い勝手の良さから人気があります。

次は、そんな「ヘキサエヴォ」の張り方のアレンジ方法をご紹介します。

ブログで紹介されている『ヘキサエヴォ』のアレンジ方法

ここからは、ブログで紹介されているスノーピークの「ヘキサエヴォ」の張り方のアレンジ方法をご紹介します。

〇ロースタイル

「ヘキサエヴォ」を張る時に使うポールの長さを短いものにします。

そうすることでタープ自体の高さが低くなり、ロースタイルなアウトドアを楽しめます。

また、外からの目線も防ぐことができるのも特徴です。

〇タープ本体で壁を作る

張り方としては、「ヘキサエヴォ」本体の片側の面をポールを使用せずに、生地を直接ペグダウンさせます。

この張り方で片側が壁のようになり、壁側の風を防げるようになるのが特徴です。

風上に壁を作ることで、強風の日でも快適にアウトドアを楽しめます。

〇テントと連結させる

いわゆる「小川張り」をすることで、「ヘキサエヴォ」とテントを連結させる方法です。

本体の片側のポールを立てる箇所にロープを取り付け、そこにテントを潜り込ませます。

そのテントの後方にポールを立て、本体に取り付けたロープをそのポールに引っ掛けて連結完了です。

テントの入口からダイレクトにタープ内に行けるので、雨の日でも濡れることなく移動できます。

プライベートを保つ方法としても適している張り方です。

このように、スノーピーク「ヘキサエヴォ」には様々な張り方のアレンジ方法があります。

使う環境などに合わせていろいろとチャレンジしてみて下さい。

『ヘキサエヴォ』と使いたいスノーピークのテントやアイテム

最後に、ブログでも人気のスノーピークの「ヘキサエヴォ」と一緒に使いたいテントやアイテムをご紹介します。

・「ランドブリーズ」

「ランドブリーズ」は、スノーピークの有名なドーム型テントです。

前室の部分に「ヘキサエヴォ」を張ることによって、とても広々とした快適空間になります。

6人用の「ランドブリーズ6」と連結させると、大人数でのキャンプもみんなでゆったりと過ごすことができます。

・「ソリッドステーク」

「最強のペグ」として有名なスノーピークのペグです。

とてもタフさがあるので、大きな「ヘキサエヴォ」をしっかりと支えてくれます。

地面にも刺さりやすい構造になっているので、張る時も簡単にペグダウンさせることができます。

・「ウイングポール」

スノーピークのタープ用のポールです。

軽量ながらタフさもある優れたポールで、風の強い日でも大活躍してくれます。

他にも「ヘキサエヴォ」と相性の良いテントやアイテムはたくさんあります。

自分にぴったりなものを探してみてください。

スノーピーク『ヘキサエヴォ』はブログでも人気の優秀タープ

ブログでも高評価で人気のあるスノーピーク「ヘキサエヴォ」の特徴などをご紹介してきました。

大きさや使い勝手の良さなどから人気が高いようで、多くのアウトドアファンの心を掴んでいるようです。

タープ選びに迷っている方は、ぜひ「ヘキサエヴォ」も視野に入れて検討してみて下さい。