バーベキューでおすすめのレシピ!手軽にできるデザートは?

バーベキューで肉や魚介類、野菜ややきそばなどを楽しんだ後、デザートがあったら嬉しいですよね。

特に、女性やお子さんがいる場合には大変喜ばれることでしょう。

しかし、「デザートの用意までするのは大変」と思う方は多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では、簡単で美味しいデザートレシピをご紹介していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

コールマンの椅子が壊れてしまったら修理する方法はある?

コールマンの椅子は、アウトドアシーンの定番です。キャンプだけでなく家でも快適に使えるコールマ...

バーベキューコンロ選びに役立つ人気のコンロ5選をご紹介!

アウトドアギアでテントの次に重要なのは、バーベキューコンロといってもよいでしょう。近年、アウ...

ソロキャンパーの強い味方!モンベル ミニタープHXの魅力

モンベルは、様々なアウトドア用品を取り扱っている人気のアウトドアメーカーです。特にタープは有...

高性能で人気のエーライトチェア!折れることはあるの?

キャンプでのんびりとした時間を過ごしたいときなどに、チェアでくつろぐ方も多いでしょう。キャン...

ヒルバーグテントの一つ!「アトラス」はミリタリーで楽しむ

キャンプによく行く方であれば、ヒルバーグのテントを一度は使ったことがあるのではないでしょうか。...

バーベキューは冷凍食品が便利!人気サイドメニューのご紹介

バーベキューのメインはお肉です。しかし、バーベキューはお肉だけではなくサイドメニューも楽しみ...

キャンプは冬でも楽しめる!ブログの体験談から学べること

キャンプと聞くと、夏の暑い時期に行うもの、というイメージがあるかと思います。しかし、寒い冬時期...

スノーピークで人気のテントタシーク!気になる評価とは?

アウトドアで必要なものの1つがテントです。遊び疲れてほっと一息ついたり、自然の中でゆったりく...

サーモスのイージースモーカーで作るおすすめ燻製レシピ!

サーモス(Thermos)と聞くと水筒のイメージが強いと思いますが、サーモスから水筒の真空断熱技...

石油ストーブを使用している方必見!芯の空焚き方法をご紹介

最近では、石油ファンヒーターがメインとなり、石油ストーブはあまり見かけなくなりました。しかし...

初めてのキャンプ!初心者のキャンプ道具選びはどうする?

初めてキャンプに行くときなど、初心者の方はどのようなキャンプ道具を揃えればよいのでしょうか。...

キャンプの必需品!クーラーボックスの保温方法を解説!

キャンプ、海水浴、バーベキューなど、近年アウトドアが大人気となっています。そこで必需品となっ...

ニーモのタープ!シャドウキャスターの張り方が簡単で痺れる

ニーモ(NEMO)のタープが欲しいというキャンパーは多いです。ニーモのテントを購入して、その使...

アルコールバーナーは自作可能!身近なものを利用した自作

今や、アウトドアの調理に欠かせない「ガスバーナー」ですが、「重くって荷物の邪魔になる」「壊れてしまっ...

ストウブやルクルーゼはキャンプブログにも映える!

近年キャンプで、ストウブやルクルーゼなどのホーロー鍋を持参していく方が増えています。その方たち...

スポンサーリンク

デザートがあればより盛り上がるバーベキュー!

仲間とワイワイ盛り上がりながら、外でお肉や野菜を食べると美味しさも格別ですよね。

話も盛り上がり、ついつい食べ過ぎたり飲みすぎたりしてしまう方も多いでしょう。

お腹がいっぱいでも、別腹なのがデザートです。

時にバーベキュー料理は、味が単調になりがちなので、おのずと味の変化を求めてしまいますよね。

デザートというと、市販のアイスなどを用意しておくこともできますが、バーベキューならではのものがあれば、より場の雰囲気も盛り上がることでしょう。

通常、デザートを手作りしようとすると手間がかかるイメージがありますが、バーベキューのデザートレシピは簡単なものが多いので手軽に挑戦できるのが嬉しいですね。

予め用意しておくものだけでなく、「参加型」でバーベキューコンロを囲んで作るデザートも沢山あるので参考にしてください。

この記事では、参加型のデザートを中心にご紹介します。

場が盛り上がる定番メニュー!マシュマロを使ったデザートレシピ!

では、早速バーベキューにぴったりのデザートレシピをご紹介していきましょう。

バーベキューのデザートの定番メニューといったら、焼きマシュマロではないでしょうか。

みんなでバーベキューコンロを囲んで焼くのが楽しいと、お子さんにも人気のデザートです。

●焼きマシュマロ

【材料】(4人分)

・マシュマロ 1袋
・割り箸 4本(2膳)
・チョコレート お好みで

【作り方】

1.マシュマロに割り箸をさしましょう。

2.炭火に近づけて、マシュマロを溶かしていきます。

割り箸をくるくると回しながら作業すると、マシュマロ全体に火が行き渡りますね。

このとき、火に近づけすぎてやけどをしないように注意しましょう。

3.マシュマロが溶けたら出来上がりです。

お好みでチョコレートをのせても美味しいですよ。

また、少しアレンジしたのが【スモア】です。

ビスケットに、焼きマシュマロとチョコレートを挟んだデザートで、アメリカのバーベキューの定番デザートのようです。

マシュマロ、チョコレート、ビスケットがとてもマッチして美味しいのでおすすめです。

どちらも本当に簡単で、場も盛り上がるので挑戦してみてくださいね。

作り方が簡単なデザートレシピ!バーベキューならではのアツアツフルーツ!

普段、フルーツを焼いて食べるといった習慣はあまりないのではないでしょうか。

バーベキューでは、普段あまり作ったり食べたりすることのない「焼きフルーツ」にも手軽に挑戦できます。

焼きマシュマロと同様、「バーベキューならでは」の雰囲気を味わうことができるのでおすすめです。

●焼きバナナ

【材料】

・バナナ 適量
・アルミホイル バナナ包み用
・シナモンシュガー 適量
・バニラアイス 適量

【作り方】

1.バナナは皮つきのまま、1本ずつアルミホイルに包みます。

2.バーベキューコンロの網の上にのせて、両面ひっくり返しながら約10分焼いていきましょう。

バナナの皮から、プツプツと汁が出はじめたら出来上がりです。

皮をむいて、シナモンシュガーやバニラアイスをのせていただきます。

火加減により焼き時間が異なる場合があるので、5分くらいたったら注意して様子をみるようにしましょう。

焼き上がりはとても熱いので口の中をやけどしないよう、注意してくださいね。

冷たいアイスとアツアツの焼きバナナが絶妙にマッチします。

続いて、フルーツを使ったデザートレシピをご紹介します。

●焼きリンゴ

【材料】

・りんご 1個
・砂糖 大さじ3
・バター 大さじ2
・シナモン お好みで

【作り方】

1.100円ショップなどで売られている、「リンゴ専用芯抜き」でリンゴの芯をくり抜きましょう。

2.くり抜いた穴の部分に、バターと砂糖を交互につめていきます。

3.リンゴ全体をアルミホイルで包み込みます。

4.バーベキューコンロの網の端において、15分ほど焼きます。

アルミホイルの上から触ってみて柔らかくなっていれば、出来上がりです。

リンゴは食べやすい大きさにスライスしていただきましょう。

甘みが足りない場合は、お好みで砂糖をかけてください。

みんなで楽しめるデザートレシピ!チョコレートフォンデュ!

続いて、バーベキューにおすすめのデザートレシピをご紹介します。

●チョコレートフォンデュ

【材料】

・板チョコ 40g
・チョコレートホイップクリーム 200ml
・砂糖 大さじ2
・バナナ、イチゴ 適量

【作り方】

1.直接火にかけることができる小鍋に、フルーツ以外の材料を入れましょう。

2.1を網の端に鍋を掛け、鍋の底が焦げ付かないようかき混ぜながらチョコレートがフツフツするまで火にかけます。

3.適当な大きさに切ったフルーツを付けて、いただきましょう。

こちらもとても手軽にできて、みんなでワイワイ楽しめるメニューですね。

溶かしたチョコレートは、フルーツの他にもクラッカーやビスケットを付けても美味しくいただけます。

また、前述した、焼きマシュマロや焼きバナナとも相性もよさそうなので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

キャンプ用の万能調理器具スキレットを使ってデザートを作ろう!

続いてご紹介するデザートレシピは、バーベキューにあると便利な「スキレット」を使用したメニューです。

スキレットは、焼く・煮る・蒸す・揚げるといったことができる万能なフライパンで、キャンプに持って行く方も多いアイテムです。

鉄製の厚手フライパンで、料理が格段と美味しくできることから「魔法のフライパン」とよばれることもあります。

このように、キャンプ料理の幅を広げてくれるスキレットを使ってデザートを作ることもできるので、レシピをご紹介していきます。

バーベキューにおすすめしたいのが、クラフティというデザートです。

クラフティはフランスの伝統的なデザートで、味は「プディング」といったところです。

通常、タルト生地を使って焼き上げていきますが、バーベキューではより簡単にアレンジしていきましょう。

生地を混ぜて、スキレットに入れて焼くだけなので手軽にできます。

見た目が豪華に見えて、簡単にできるのが嬉しですね。

次の項では、詳しいレシピをご紹介します。

スキレットを使ったバーベキューのデザートレシピ!クラフティ!

では、スキレットを使ったバーベキューのデザートレシピをご紹介します。

●バナナとレーズンのクラフティ

【材料】(2人分)・・15センチのスキレット2台分
・バナナ 1本(熟したもの)
・レーズン 20g
・無塩バター 20g
・卵 Lサイズ1個
・牛乳 100cc
・砂糖(グラニュー糖) 50g
・バニラエッセンス 適量
・小麦粉 100g
・シナモンシュガー 適量

【作り方】

1.バナナの皮をむいて、1センチほどの厚さに輪切りにしていきましょう。

2.スキレットに無塩バターを塗ってください。

その上に、バナナとレーズンを重ならないように並べていきます。

3.大きめのボウルに卵・牛乳・砂糖・バニラエッセンスを入れて、砂糖が溶けてなめらかになるまで混ぜ合わせましょう。

4.3の中に小麦粉も加えて、よく混ぜます。

5.2で準備したスキレットの中に、3を注ぎ入れます。

6.スキレットを蓋または、アルミホイルで覆い網の上にのせます。

その時、網の端の火力が弱い部分にのせてください。

30分から40分くらいじっくり焼いていき、生地が固まって、ふちに軽く焼き色がついたら完成です。

食べるまえに、お好みでシナモンシュガーをふりかけていただきましょう。

スキレットを使うと、パンケーキやフォカッチャなどもふっくらと仕上がるので参考にしてくださいね。

バーベキューにデザートを用意して場を盛り上げよう!

バーベキューのデザートレシピをご紹介しました。

中でも、焼きマシュマロやチョコレートフォンデュといったものは、自身で楽しみながらつくることもできるのでおすすめです。

スキレットを使用することで、簡単で豪華に見えるデザートを作ることもできますね。

アウトドアブログなどでも、このようなレシピが沢山掲載されているので参考にしてください。