バーベキューに使用する網は100均のものでも問題無い?

「100均の網でバーベキューをしても問題ないの?」と疑問に思っている方もいるのではないでしょうか。

結論から申しますと、100均の網でも十分バーベキューを楽しむことができます。

しかし、ステンレス製など、ホームセンターなどで販売している網と全く同じようにバーベキューを楽しめるというわけではありません。

今回は100均で販売されているバーベキューの網の特徴や一般的な網との違いなどについてご紹介いたします。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

小川製品でキャンプ!ラナや小川張りでテントを連結設営!

小川ブランドとしてテントを販売しているキャンパルジャパンは、国内発祥のアウトドアメーカーです。 ...

初心者でも安心!スノーピークシュラフエントリーパックSS

キャンプなどのアウトドアで、夜寝る時に活躍してくれるのがシュラフです。 シュラフは、様々なアウ...

ユニフレームコットでキャンプを快適に!ブログおすすめは?

キャンプなどでテント泊をするとき、寝袋だけで寝ていませんか? 寝袋だけだと背中が痛くなったり、冷...

バーベキューテーブルを作ろう!簡単な作り方をご紹介!

バーベキューをする際には、バーベキューテーブルがあると非常に便利です。 しかし、市販されている...

プロも愛用するヒルバーグ!テントの評価が高い理由は?

ヒルバーグと言えば、高品質のテントやタープの有名ブランドです。 品質もさることながら、そのお値...

ストウブ鍋用の可愛い鍋つかみの作り方!その他便利アイテム

ストウブ鍋は、とても美味しい料理が作れますし、存在感も抜群です。 ですが、お料理したばかりのと...

バーベキューグリルは炭とカセットガスの併用がおすすめ!

バーベキューグリルと言えば、まず第一に炭用グリルを想像しますよね。 確かに、肉などを焼くには炭...

ユニフレームのペグがスゴイ!ステンレス製の持つ特徴とは

キャンプというと、テントやタープに注目しがちですが、それを支える大切なアイテムがあります。 それ...

頑丈でとても経済的!コールマンのケロシンランタンの使い方

コールマンと言えば、キャンプ用品を多く扱う、アウトドアの定番ブランドです。 コールマンのアイテ...

コールマンのサンシェードでキャンプへ!たたみ方もご紹介!

キャンプやピクニックへ行ったら、日陰が欲しくなりますよね。 日陰で座って食事を楽しんだり、寝転...

ツーリングでキャンプ場へ!バイク乗り入れOK!【関西編】

車で行くキャンプも楽ですが、やはり相棒と旅をしたいもの。 今回は、バイク乗り入れOKな関西のおす...

コールマンのおすすめのツーバーナーを塗装してみよう!

アウトドアの老舗メーカーとして知られているコールマン。 多くのキャンパーから根強い支持を受け続...

老舗ブランドオプティマスの8r!メンテナンス方法をご紹介

アウトドアで、どうしても必要となるのは「火」です。 木炭やガスコンロで火を起こすのもいいですが...

バーベキューに適したファッションとは?【春のコーデ編】

家族や仲間とのバーベキューが盛り上がる季節は、やはり春から夏ですよね。 春は気候が穏やかで、快...

ヨーレイカのタープの張り方を知ってアウトドアを満喫!

ヨーレイカというメーカーを知っているでしょうか。 知る人は知っていることでしょう。 また、コ...

スポンサーリンク

100均のバーベキュー用の網の特徴

100均で販売されているバーベキュー用の網は、100円プラス税で購入できます。

主に、材質は鉄にメッキをかけただけの簡単な構造です。

100円という低価格のためか、網の縁にはハンダ付けされている跡が見られ、網目の大きさもよく見ると不均一で大きさが若干異なります。

しかし、バーベキューをする上で、支障が出るほどのことではありません。

ホームセンターなどで販売されている網よりも耐久性が低く、重い食材や多くの食材を載せると網がたわんでしまう特徴もあります。

最悪の場合、網自体が破損してしまう可能性があるため、食材の重量には注意が必要です。

また、100均の網に限ったことではないのですが、メッキがかけられている網は、食材を調理した際にメッキがはがれることがあります。

食材の調理中にメッキがはがれてしまうと、メッキが食材についてしまいます。

特に健康に被害があるというわけではありませんが、気持ちの良いことではないため、食材を調理した際には確認が必要です。

後記でもご紹介いたしますが、100均で販売されているバーベキュー用の網には様々な種類があるため、グリルやコンロの形状に合わせて選べることも特徴です。

100均の網とホームセンターなどで販売している網の違いは?

100均で販売されているバーベキュー用の網と、ホームセンターなどで販売されている網との違いの一つに、耐久性があります。

100均の網でも、バーベキューで調理する食材を載せる程度では、たわむことが少なく、問題なくバーベキューを楽しむことができます。

しかし、鍋ややかんでお湯を沸かす際など、比較的重量があるものを載せると、網が大きくたわみ、炭との距離が近くなってしまいます。

炭との距離が近づくと、食材に焼きムラができやすくなったり、焦げやすくなったりすることがあります。

また、網自体が破損してしまう可能性もあるため、網の上に載せるものの重量には注意が必要です。

一方で、ホームセンターなどで販売されている一般的なバーベキュー用の網は、商品にもよりますが、100均の網よりも耐久性があります。

そのため、100均の網が大きくたわむような重量があるものを置いても、若干たわむ程度です。

あまりにも、重いものを載せると、網が破損することはどちらも同じですが、一般的な網の方が重いものを載せた時の安心感はあります。

100均のバーベキュー用の網を使う利点とは?

100均のバーベキュー用の網を使う利点の一つに、網を使い捨てできるという点があります。

中には100均の網を、使い捨てせずにバーベキュー後に洗浄して、再度使用するという方もいます。

しかし、100均の網を洗浄し再利用するのであれば、ステンレス製の網など一般的な網を使用する方がおすすめです。

100均の網は基本的に使い捨てのため、バーベキュー後に洗浄することなく、折り曲げて捨てられます。

そのため、バーベキュー後の面倒な後片付けの時間を短縮することができます。

また、バーベキューをする度に、網を購入すればよいので、網の保管場所を気にする必要がありません。

耐久性が弱いという難点がありますが、お肉や野菜などを調理するだけであれば問題なくバーベキューを楽しめます。

100均で販売されている網の種類!

100均で販売されているバーベキュー用の網には様々な種類の網があります。

ここでは100均で販売されているバーベキュー用の網の種類についてご紹介いたします。

100均のバーベキュー用の網を使用してバーベキューをしたいと思っている方は是非参考にしてください。

●サイズ

100均で販売されているバーベキュー用の網のサイズは様々です。

それぞれ、ご紹介するので網を選ぶ際の参考としてください。

350×450mm

500×300mm

440×340mm

400×400mm

●形状

100均で販売されているバーベキュー用の網の形状には丸形と角型があります。

コンロやグリルの形状に合わせて選ぶようにしましょう。

●折り畳み式

折り畳み式の網も販売されており、持ち運びや保管に非常に便利です。

●スタンド

スタンドがついている網も販売されています。

カセットコンロに使用できる上、網の上に乗せて食材を焼くスペースを確保することもできます。

また、スタンドの高さを調節できるタイプの網もあります。

●取っ手付き

網に取っ手がついているため、食材を移動させる際などに便利です。

結局100均の網と普通の網はどちらが良い?

バーベキューする方にとっては、100均の網と普通の網ではどちらを選ぶと良いのでしょうか。

バーベキューをする頻度が比較的少なく、「バーベキュー後の後片付けが面倒」と思っている方は、100均の網を使用することをおすすめいたします。

しかし、使用するにあたり、食材の重量や持ち運びの方法によっては網が破損する可能性があるため、取り扱いには注意が必要です。

バーベキューの頻度が多く、バーベキューで調理した食材の味にこだわりがある方は、一般的に販売されている網を使用することをおすすめいたします。

今回は割愛いたしますが、バーベキュー用の網は手入れ方法によって、バーベキュー後の洗浄が非常に簡単になります。

「バーベキュー後の網の洗浄が面倒だ」というかたは網の適切な手入れの方法を理解しておきましょう。

「100均の網を使用すると食材の味が衰える」ということはありませんので、バーベキューの頻度やバーベキュー後の後片付けを考慮して網を選ぶようにしましょう。

100均には網以外にもバーベキューで使える道具が豊富!

100均にはバーベキュー用の網以外にも、バーベキューで使える便利な道具が豊富に販売されています。

ここでは、そういった100均で販売されているバーベキューに使えるアウトドアグッズをご紹介いたします。

バーベキューの道具をそろえたいと思っている方は、是非参考にしてください。

●食器類

100均ではコップやお皿、箸やスプーン・フォークといった食器類が販売されています。

●保冷剤

保冷材は食材を保冷するうえで必要不可欠な道具です。

特に夏場など気温が高い日は食材が傷んでしまうため、保冷剤が必要となります。

●着火剤

炭への着火が簡単になる着火剤も100均でそろえられます。

●ウェットティッシュ

机や椅子などにはねた油汚れなどをふき取る際に使用します。

●ポリタンク

100均で販売されているポリタンクの中には、小さく折りたためるタイプのものなどがあります。

●トング

炭や食材をつかむ際に使用します。

●焼き串

食材に刺すことで食べやすくなります。

また、マシュマロやチーズを焼く際にも使用できます。

●多目的ネット

バーベキューで使用した道具を洗浄した後、乾かすために使用します。

100均の網でもバーベキューを楽しめる!

100均のバーベキュー用の網を使用しても、適切に使用すれば問題なくバーベキューを楽しむことができます。

100均の網は基本的に使い捨てのため、使用後は洗浄せずに捨てられるので、バーベキュー後の片付けが非常に簡単です。

また、バーベキューをする都度購入すれば良いので、保管場所に困ることもありません。

しかし、普通の網と比較すると、耐久性が低く重量があるものを載せることはできません。

そのため、バーベキューをする頻度や食材の種類などを考慮して、バーベキューの網を選ぶようにしましょう。