初心者におすすめ!モンベル主催ハイキングツアーに行こう!

ハイキングをまだ始めたばかりの方は、自分で計画をたてて山に出かけることに、少し不安を感じるかもしれません。

また、一緒にハイキングする仲間が身近にいないと、なかなか行く機会をもつことができないかもしれませんね。

そのような方におすすめしたいのが、モンベルが主催するハイキングツアーです。

モンベルが主催するハイキングツアーは、レベル別にさまざまなプランが用意されているので、初心者の方でも参加しやすいと人気です。

ぜひ、チェックしていきましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ハードに使えるフィルソンのベスト!気になるサイズ感は?

フィルソンはアメリカのウェアブランドで、アウトドアや野外労働などのハードな環境でも使える上質で頑...

魚釣りが初心者の方におすすめ!万能な釣竿をご紹介!

魚釣りには必ず必要となるのが釣竿です。 初心者の方が釣りを始める際にまず悩むのが釣竿選びではな...

シュラフに迷ったらモンベルのダウンハガー800の1番が良い!

最近では、登山やキャンプなどのアウトドアを題材とした映画や漫画、アニメなどが話題になってきました...

ドッグランでのトラブルが多発!事故を防ぐための心得とは?

ドッグランは、犬を楽しく遊ばせることができる場所として、多くの飼い主に人気です。 しかし、事故...

クライミングするならスカルパのドラゴ!レビューが気になる

近年、趣味などでクライミングを始める人が増えています。 山でロッククライミングをする前に、5メー...

グレゴリーのクイックポケットは便利な使い方がたくさん!

グレゴリーと言えば、タウンユースから本格的な登山まで対応したバックパックが有名ですが、「テールメ...

アウトドアで人気のグレゴリーのバッグ!修理に出す方法は?

アウトドアに出掛けるときに、必要なものの1つにバッグがあります。 アウトドアでは、バッグの中で...

カラビナの種類を比較!登山用の強度表示・消防用の強度

カラビナは、クライミングをするのに不可欠な用具の一つです。 そのため、クライミングを本格的に楽...

コールマンインフレーターマットの特徴と空気入れ法を伝授!

インフレーターマットといえば、エアーマットよりは空気を入れる苦労が少なく、銀マットよりは厚くて寝...

ネオプレーンって何?ウェーダー売れ筋ランキングをご紹介!

ウェーダーの購入を検討している方は、その素材や特徴を理解していますか? 今回は、ウェーダーのタ...

ヒルバーグテントの一つ!「アトラス」はミリタリーで楽しむ

キャンプによく行く方であれば、ヒルバーグのテントを一度は使ったことがあるのではないでしょうか。 ...

スノーピークのローチェアのOEMの謎を徹底解明しよう!

スノーピークは、日本の有名なアウトドアブランドの一つです。 アウトドアを経験している人なら、一...

モンベルのエアマットが野宿に良し!修理キット付きで安心!

キャンプの時など、屋外で夜を明かす時に欠かせないのが、寝袋と『エアマット』です。 エアマットに...

コールマンノーススターのメンテナンスに必要なパーツは?

アウトドア用品の大手メーカーとして有名なコールマンですが、その中でもアウトドアファンから長年愛さ...

ハイキングをしたい方へ!絶景ポイントがある関東のコース

「大自然を心行くまで楽しみたいけど、山に登るには体力的にも不安」という方におすすめなのがハイキン...

スポンサーリンク

モンベルについて知ろう

モンベルは、ハインリッヒ・ハラーのアイガー北壁登攀記「白い蜘蛛」に感銘を受けた創設者の辰野勇氏が、幼い頃から抱いていた夢の実現として、1975年に誕生しました。

辰野勇氏は、少年時代から、登山に関わるビジネスを展開したいという夢を持ち続け、ついに28歳の誕生日にその夢を実現したのです。

その後、モンベルは、日本のアウトドアブランドの先駆けとなって、あらゆる機能の開発に取り組んできました。

特に、「良質安価」というコンセプトは、誰もが親しみやすく、モンベルは瞬く間に国内を代表するブランドへと成長したのです。

さらに、モンベルは営利活動だけでなく、社会貢献にも力を注ぎ、自然保護活動や、社会福祉活動、また災害支援活動にも従事しています。

そのような活動が評価され、モンベルは多くの人から支持されたブランドに進化してきました。

そして、モンベルには、アウトドアのスペシャリストが多数揃っていることから、実際に商品を売るだけでなく、フィールドで実体験することの素晴らしさも教えてくれます。

それが、モンベルが主催するハイキングなどのツアーです。

モンベルの主催するハイキングツアーとは?

モンベルの主催するツアーは、「モンベル・アウトドア・チャレンジ」(通称モック)と呼ばれており、日本全国で多くのイベントが開催されている野外活動です。

この野外活動には、かなり多くの種類がありますが、ハイキングに関するツアーの対象となる項目がいくつかありますので、ご紹介します。

●トレッキング

男女参加可能な登山のツアーです。

ハイキングをより安全に楽しむめに、公認山岳ガイドが指導する本格的なフィールドでの講習会や、初心者を対象にしたハイキングなど、レベル別に用意されています。

世界遺産の屋久島をハイキングするツアーや、百名山、富士山などのツアーも組まれています。

●山歩き講習会

トレッキングよりも、さらに初心者向けのプランが多く組まれています。

地図の読み方や、楽に登ることのできるコツを、ガイドが実際の山の中でレクチャーしてくれるツアーになります。

●女性のためのトレッキング

女性限定なので、女性が気兼ねなくのんびりと楽しめるツアーになります。

温泉やスイーツ付きのハイキングもあり、女性の方は必見です。

モンベルのハイキングツアーの内容とは?

モンベルのハイキングツアーの内容は、どのようなものかお伝えします。

まず、2パターンあり、現地集合のものと、バスツアーで行くケースがあります。

それによって、かなり金額も変わってきます。

選び方としては、関東や関西など、と地方それぞれで選べるようになっているので、お住まいの場所から近いツアーを選択することができます。

また体力も、初級や中級といったようにレベル別に示してあるので、選ぶ際の参考にすると良いでしょう。

そして、日程ですが、一つのツアーでも年間を通して5~6回ツアーが組まれているものもあるため、同じ山でもどの季節に行くかで、違った雰囲気を楽しむことができます。

そして、料金に含まれるものとしては、ガイド料・保険料・消費税です。

ハイキングや登山をする際には、山岳保険に入ることを任意で求められていますが、ツアーに参加することで自動的に保険にも加入するため、自分で申し込む手間も省けます。

ハイキングツアーに必要なもの

登山やハイキングをするうえで、必要な「三種の神器」と呼ばれるものがあります。

それは、「レインウェア」「ザック」「登山靴」の3点です。

ハイキングツアーでは、装備に関しては自己責任になります。

ザックも持たずに行く人はいないでしょうが、レインウェアに関しては、晴れているからと持たないのは用心が足りないと言わざるを得ません。

山は、いつ天候が変わるかわかりません。

たとえ出かける時は晴れていたとしても、必ずレインウェアは持参しましょう。

そして、同じく大切なのが登山靴です。

低山だからと、スニーカーでハイキングに臨むことはやめましょう。

登山靴は、ごつごつとした岩場やぬかるみなどから、足元をしっかりと守る働きをしてくれる特殊なソールを備えています。

特に、初めての登山靴には、モンベルのタイオガブーツがおすすめです。

軽装備の日帰り登山などに適しており、歩きやすいと言われている登山靴です。

そして、あると助かるのがトレッキングポールです。

膝や腰に負担がかかりやすい方は、ハイキングにトレッキングポールを持参すると良いでしょう。

歩行の推進力や、バランス保持、疲労軽減などの効果が期待できるので、身体への負荷がだいぶ違ってくるはずです。

ハイキングだからと侮ることなく、装備はしっかりと揃えましょう。

モンベルのツアーは他にどんなものがある?

モンベルのツアーですが、非常に幅広いジャンルが用意されています。

ハイキングも国内に限らず、海外の山を対象にしたツアーも組まれています。

また、カヌー・カヤックや、ラフティング、スノーシュー、そして話題のSUPまで、いろいろなジャンルのツアーに出会うことができます。

なかでも注目されているツアーの一つとして、「モンベルキッズチャレンジ」というジャンルでは、子供たちの生きる力を養うキャンプを開催しています。

仲間と力を合わせて過ごす数日間、子供たちは指導者のもと、川下りや山登りなどたくさんの冒険を経験することになります。

そのように、子供のうちから自然の豊かさと向き合うことで、身体だけでなく心の成長にも繋がるということに着目し、モンベルは大人だけでなく子供を対象にしたイベントやツアーも開催しています。

新しい旅の形!モンベルが携わっているジャパンエコトラックとは?

みなさんは、ジャパンエコトラックという言葉をご存知でしょうか。

これは、自然を楽しむ新しい旅の形として、移動手段に車や電車やバスを使用せず、人力で移動しながら日本を楽しむというコンセプトです。

つまり、トレッキングやカヌー、自転車といった移動手段で日本各地を巡るという旅です。

このジャパンエコトラックの専務理事にモンベルの創立者である辰野勇氏が従事されています。

公式ルートマップをベースに、ジャパンエコトラックで旅を楽しむ旅行者が増えることで、地域の活性化や自然環境を守る取り組みが行われ、地域にも地球にも優しい旅のスタイルが出来上がるのです。

ハイキングや登山に親しみのある方には、ぜひおすすめしたい新しい旅の形です。

ツアーに参加するのとはまた違う、新たな刺激を得ることができるかもしれません。

モンベル主催のツアーは子供から地球にまで優しいイベント!

モンベルが主催するツアーについてお伝えしてきました。

モンベルは、アウトドア初心者の方だけでなく、子供から大人まで、そして地球にも優しいプランを提供してくれていることがわかりましたね。

ぜひ、一度モンベル主催のイベントに参加すると、アウトドアの知識を得るだけでなく、生き方そのものに影響を与えられるような経験ができるかもしれません。