登山には必須の腕時計!おすすめの腕時計や選ぶポイントは?

登山をする時に、必ず持って行くアイテムはたくさんありますよね。

その必須アイテムの中でも、重要なのが登山用腕時計です。

登山中はこまめに時間を確認するため、腕時計でないと素早く時間を確認できません。

こちらでは、登山用腕時計を選ぶときに注意したいポイントや、おすすめの機能、おすすめのブランドなどをご紹介していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

登山前には計画が必須!コースタイムを計算してみよう

登山に行く前には、計画を立てることがとても大切です。 今日思い立ったから登山しよう、とはいきま...

スカルパの登山靴ミラージュの特徴!相性の良いアイゼンは?

スカルパは、イタリアの老舗の登山靴メーカーです。 スカルパには各季節や目的に合わせ開発、製作され...

バックパック グレゴリーz40の使い方と機能をご紹介!

バックパックへの愛情と情熱が、決して冷めることのないグレゴリー。 「背負うではなく、着る」とい...

バックカントリー用スノーボードとビンディングの選び方

スノーボードといえば、オリンピックで注目されたハーフパイプやキッカーなどのフリースタイルや、クロス...

スカルパ社のドラゴ!クライマーからの評価が高い理由とは?

近年、クライマーから高い評価を得ているスカルパ社のドラゴをご存知でしょうか? 嬉しい機能がたく...

ウルトラライトに適したアイテムを取り扱う登山専門店紹介!

多様化する登山スタイルの中で、近年注目度が高まっているものに「ウルトラライト」と呼ばれるものがあ...

ビブラムのフロシキはウエイトトレーニングに向いている?

登山家を中心に世界中で多くの人に支持されているイタリアのシューズソールメーカーとして有名なビブラム...

アイゼンの付け方を覚えて、雪山登山へ初挑戦!まずは4本爪

登山って、ハマると、どんどん難易度の高い山に登りたくなりませんか? 雪山は危険なイメージがあり...

アイゼンの使い方を覚えて冬の山を登山!雪山の歩き方

雪山の登山ってなんだか怖いイメージがありませんか? 冬になると滑落事故や遭難のニュースもチラホラ...

登山にベストを着て行こう!おすすめの着こなしと活用術

登山に着て行くウェアはたくさんあって、選ぶのに迷ってしまいますよね。 数ある登山ウェアの中でも...

スノーピークの山岳用テント『ファル』のブログでの評価は?

登山の時などの山岳用テントとして有名なものに、スノーピークの「ファル」があります。 多くの山岳...

トレイルラン大会に必要な練習と装備を備えて北海道を走ろう

今人気のスポーツ、トレイルランをご存知でしょうか。 トレイルランとは、ランニングに登山の要素を加...

バックカントリーのウェアの選び方!オススメのメーカーは?

バックカントリーをはじめる際、まずウェアを選ぶことからはじまりますね。 しかし、その選び方を間...

グリベルのアイゼンにアコーディオンは必要?使い方は?

様々なメーカーからアイゼンが発売されていますが、その中でも有名な老舗メーカーの「グリベル」が販売す...

百名山の山バッジをあつめよう!保管方法もご紹介

登山が趣味という方の中には、百名山の登頂を目指している方も多いでしょう。 どの山に登ったのか、...

スポンサーリンク

登山に腕時計は本当に必要なもの!?

登山の前に、事前に登山計画書などを作成して、どの位の時間をかけて登山するか大体決めておくことは常識です。

事前に計画した登山の目標時間と、実際にかかっている所要時間にずれが生じていないか把握することは、登山中は極めて重要になってきます。

そこでおすすめしたいのが登山用の腕時計です。

「携帯電話やスマートフォンがあるから大丈夫」、というわけにはいきません。

寒冷地ですと、スマートフォンの電源が落ちる場合もありますし、緊急時に備えてバッテリーの消耗は極力抑えておきたいものです。

携帯電話やスマートフォンを取り出して確認するよりも、登山用の腕時計をつけていればすぐに時間が確認できます。

実際に登山の目標時間と所要時間に、大幅なずれが生じてしまうと、日没の時間に間に合わず下山ができなくなるなどということにもなりかねません。

そういう事態を避けるためにも、腕時計をしておいて、時間をこまめに把握しておき時間配分を調整できるようにしておきましょう。

したがって、腕時計は必需品であるといえます。

登山用の腕時計を選ぶときにおさえておきたいポイント

それでは、実際に登山用の腕時計を選ぶときには、どのようなことに注意するべきなのでしょうか。

腕時計を選ぶときに重視するとよい点を考えていきましょう。

◎頑丈なものを選ぶ

何よりもまずは、登山中の厳しい天候や衝撃にも耐えられる腕時計を選ぶことが肝心です。

そのため、防水性と耐衝撃性の機能が高いものを選びましょう。

◎見やすいものを選ぶ

悪天候の時や夜間などにでも見やすい腕時計は、意外と重宝します。

文字盤はご自分にとって、一番見やすいものを選ぶとよいでしょう。

◎操作しやすい

登山中はグローブを装着しているので、細かい操作が必要な腕時計は適していません。

そこまで多機能性を求めずに、ご自分にとって必要な情報をすばやく確認できるものを選びましょう。

◎電源はソーラー式がおすすめ

登山用腕時計の主な電源には、電池式、ソーラー式、自動巻き式のタイプに分かれます。

もしもの時に腕時計が止まる可能性が少ない、ソーラー式の腕時計ならズレも少なく安心です。

デジタル?それともアナログ?人気の表示方式は

登山用腕時計に関わらず、腕時計の表示方式はアナログ表示が人気の傾向があります。

特に、世代が上になるほどその傾向が高くなります。

その理由としては、現在の時間から目標とする時間までのどのくらいあるかを、見るだけで大体の時間を簡単に直感的に確認することができるからです。

これがデジタルですと、頭の中で計算する必要がでてきてしまうので、アナログ表示を選ばれるのでしょう。

特に登山中疲労しているときには、計算は面倒に感じてしまうかもしれませんね。

また、シンプルな構造のため、電池の消費も少なめですむメリットもあります。

しかしながら、デジタル表示にもおすすめできる点はあります。

デジタル表示の腕時計は、ボタン一つで時刻や高度などの情報が簡単に切り替えられます。

また、アナログ表示は、時刻表示以外の情報が小さいことがあるので、見づらく感じるかもしれません。

その点、デジタル表示ですと全体的に大きく表示されるので見やすいことが多いです。

くわえてデジタル表示の腕時計は、時計に搭載されているパーツが少なく軽量なことも魅力ですね。

そのシンプルさから表示方式はアナログの方が人気ではありますが、ご自分の見やすい、お好みのデザインの表示方式を選んでくださいね。

登山用腕時計にあると便利なおすすめの機能は何?

最近の登山用腕時計には、たくさんの機能がついています。

しかしながら、たくさんあっても使いこなせないと意味をなしません。

こちらでは、多々ある登山用腕時計の機能の中でも、搭載されていると便利なおすすめの機能をご紹介いたします。

◎高度計

この機能があれば、現在の位置確認ができ、登山が計画通りに進んでいるか把握できます。

◎コンパス

現在自身が向いている方角を確認でき、目的地の方角も示してくれます。

◎気圧計

気圧の変化がわかると、天候の変化にも柔軟に対応できます。

山の天気は変わりやすいので、天候の急変が予測できれば自身を守る手だてにもなります。

◎GPS

最近の登山用腕時計には、スマートフォンと連動できるものもあります。

その機能を利用して、実際に登山にかかった所要時間や、登山ルートなどを記録に残すことができます。

こちらに取り上げた機能以外にも、便利な機能はたくさんあります。

しかしながら、登山用腕時計についた機能は、頼りすぎないことが肝心です。

高度計やコンパスなどは、専用のものを別に持っていることがほとんどでしょうし、腕時計の高度計やコンパスなどの機能は、正確な数値を出していないことがあるからです。

そのため、ご自分が使いこなせる機能がついた腕時計を選ぶようにし、それらの機能はあくまでも付加的なものである、と認識しておくとよいでしょう。

登山用腕時計で人気のメーカーが知りたい!おすすめは

こちらでは、登山用腕時計として人気があるおすすめの時計メーカーをご紹介いたします。

◎スント(SUUNTO)

フィンランド発の老舗時計メーカーで、登山用腕時計をはじめとして、ダイバーウォッチ、スポーツウォッチなどを取り扱っています。

◎ガーミン(GARMIN)

アメリカ生まれのメーカーで、GPS受信機能を搭載した腕時計を多く開発し、そのGPSの精度には定評があります。

◎カシオ(CACIO)

言わずと知れた日本の機器メーカーのカシオは、G-SHOCKが有名ですが、登山用に開発されたプレトレックも人気です。

◎セイコー(SEIKO)

こちらも日本の老舗電機メーカーで、精密で高品質な製品は、世界でも高い評価を得ています。

他にも人気の登山用腕時計を取り扱うメーカーがあるので、ご自分の欲しい機能とデザイン性を兼ね備えたものを探してみてくださいね。

登山用にも普段用にも使えるおすすめの腕時計

こちらでは前項でお伝えしたメーカーで、人気があり使用シーンを選ばず使えるおすすめの腕時計をご紹介していきます。

◎スント:トラバース

登山用腕時計として必要な機能をほとんど兼ね備え、デザインもシンプルで値段も比較的低価格です。

高度計、気圧計、コンパス、温度計、GPS、などの機能付きでバックライトをフラッシュライトとしても使用可能です。

◎カシオ:プレトレック PRW-6100Y-1AJF

プレトレックシリーズの中でも、アナログとデジタルの両方の文字盤を採用し、視認性の高さと多機能性を兼ね備えています。

ソーラー充電をはじめ、高度計や気圧計、コンパス、温度計などの機能があります。

◎ガーミン:フェニックス5

登山以外のスポーツにも活用できる機能を、数多く搭載しています。

アウトドアすぎない外見に加え、バンドが付け替え可能なため、登山やアウトドア以外でも使いたい方におすすめです。

こちらでご紹介した腕時計はごく一部で、カシオのプレトレックやスントのトラバースはシリーズなので、探してみるとよりご自分の好みの機能とデザインを兼ね備えたものが見つかります。

値段や欲しい機能をふまえつつ、ベストな一品を見つけてみてください。

登山用腕時計は見やすく使いやすいものを激選しよう!

登山用の腕時計は、日々進化しており、機能性も高いものが多くあることがわかりました。

選ぶ際には、登山を妨げないような丈夫で、見やすく、操作しやすいものを選んでください。

それから、ご自分の好みに合ったデザインや、欲しい機能がついてるものを選ぶとよいでしょう。

お気に入りの腕時計を見つけ、登山だけでなくぜひ普段使いにも活用してみてくださいね。