MONTH

2020年1月

  • 2020年1月31日

バーベキューの準備で湧く疑問!炭や肉は何キロあればいい?

夏といえばバーベキューです。山や海、河原に繰り出して楽しむバーベキューは最高ですよね。そんなバーベキューをするにあたって、もちろん事前準備が必要になりますが、いざ準備に取り掛かってみると疑問が湧き上がってくるのではないでしょうか。例えば、炭は何キロ用意すればいいのかや、肉や野菜はどれくらい用意すればいいのかといったことです。この記事では、バーベキューの準備で発生する疑問に答えていきます。

  • 2020年1月27日

バーベキュー名人に近づけるかも?炭の置き方で火を操る!

バーベキューの腕の見せどころは、火おこしの場面ですよね。スマートに火がおこせたら、バーベキュー名人として人気者になれそうです。しかし、バーベキューで最も難しいといわれているのが火おこしや火力の調整などの火の扱いです。工夫するべきなのは、炭の置き方です。炭の置き方で火がおこしやすくなったり、火力の調整ができるようになるかもしれません。今回の記事では、バーベキューで役に立つ火のおこし方や炭の置き方についてご紹介します。

  • 2020年1月24日

バーベキューの炭には種類がある?シーンや目的で使い分ける

アウトドアレジャーの定番であるバーベキューを自宅の庭やキャンプで楽しんでいる人もたくさんいますね。ところで、バーベキューの必需品である炭は、いつもどんなものを選んでいますか。ホームセンターで売っているものを意識せずに使っているという人が多いと思いますが、実は炭にはいろいろな種類があるのです。そこでこの記事では、炭の種類や使い分けをご紹介します。

  • 2020年1月20日

バーベキューで使用した炭の処理方法や捨て方などをご紹介!

バーベキューを楽しんだ後は後片付けをしなければなりませんよね。鉄板や食器などは洗って片付けるだけで良いのですが、熱した炭はどのように処理いたしますか?熱した炭は適切に処理しなければ環境破壊や火災などといった重大な事故につながる原因ともなります。今回は調理に使用した炭の基本的な冷まし方やその後の炭の処理の仕方についてご紹介いたします。

  • 2020年1月17日

バーベキューでお手軽燻製!ダンボール燻製器を作ってみよう

バーベキューで食べるお肉や野菜は、屋外で食べることもあってかおいしく感じますよね。年中バーベキューを楽しんでいる方もいらっしゃることでしょう。もし普通のバーベキューに飽きてしまったら、燻製にチャレンジしてみませんか?燻製には専用の道具が必要と思われるかもしれませんが、実は身近なダンボールを利用して燻すこともできるのです。この記事ではダンボール燻製の方法や、燻製におすすめの材料をご紹介します。

  • 2020年1月13日

バーベキューは海鮮で楽しむ!ランキング上位の食材は?

バーベキューの定番といえば、お肉ですよね。炭火で焼いたステーキは絶品です。しかし、そんなお肉に負けず劣らず人気を博しているのが海鮮です。特に、海辺でのバーベキューにおいては王道の食材ですよね。海鮮は、美味しさだけでなく、雰囲気もぐっと盛り上げることができるでしょう。今回はそんな「海鮮」にスポットを当てて、バーベキューの人気海鮮ランキングの上位にランクインするものをご紹介していきます。

  • 2020年1月10日

バーベキュー用テーブルを使って4つのスタイルを楽しむ!

キャンプの楽しいひととき、特にバーベキューはハイライトですよね。バーベキューのスタイルはいくつかあり、それに合わせてテーブルを選ぶとさらに快適にバーベキューを楽しむことができます。アウトドア用のテーブルには特徴がありますので、それを知っておくことも大切ですね。アウトドア用テーブルの特徴や、バーべーキュー用テーブルの種類などをご紹介します。

  • 2020年1月6日

バーベキューの持ち物に入れると便利なギアを徹底解説!

気候が暖かくなると、いよいよバーベキューのシーズンになります。キャンプで定番のバーベキューは楽しくて美味しい反面、用意するものが多く準備や後片付けに体力を使います。そして、その体力を使う作業によって、時間や体力を削って思いっきり遊べないのでは本末転倒ですよね。今回は、バーベキューでの準備・後片付けを助けてくれるギアや持ち物の中に入れていくと便利なギアをご紹介します。

  • 2020年1月3日

バーベキュー後の難関!焦げついた網をきれいに洗う方法は?

楽しいバーベキューを終えると、そこに残るのはベトベトに焦げついた網やトングなどのバーベキュー用品です。飲み食いして遊んだ分、しっかりと片付けをしなくてはいけないのはわかっていますが、できれば片付けは放っておいてそのまま帰ってしまいたい気持ちになりますよね。そこで、なるべく楽をしてきれいにバーベキュー用品を洗う方法をお伝えします。腰が重いかもしれませんが、スッキリきれいに片付けてしまいましょう。