大人気のパタゴニア!アウトレット札幌南をご紹介!

アウトドアメーカーとして有名なパタゴニア。

アウトドア用品はもちろん、最近では日常着としても、とても人気がありますよね。

しかし、パタゴニアの商品は価格が高めなので、手が出しにくいと感じる方も多いのではないでしょうか?

そこで、低価格でパタゴニア製品の購入ができるパタゴニアアウトレットと、「パタゴニアアウトレット札幌南」をはじめ、他に6か所あるパタゴニア直営のアウトレット店舗についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ハイキング必須アイテムの帽子!おしゃれなものを選びたい!

ハイキングは長時間日差しや紫外線にさらされるため、帽子は必須アイテムです。また、寒い時期には...

キャンプ料理に加えたい簡単にできるおつまみ6選をご紹介!

キャンプはイベントや料理、自然の雰囲気を満喫しながら参加者が語り合うところが楽しみですよね。...

バーベキューで安い肉をおいしくする下ごしらえ方法を伝授!

バーベキューの主役と言えば、やっぱりお肉ですよね。バーベキューのお肉は、牛肉や豚肉、鶏肉にウ...

アウトドア料理!ルクルーゼとストウブでブログ向きなのは?

ルクルーゼやストウブは、普通の鍋よりも重いですが、料理を美味しくしてくれて、アウトドアでも大活躍し...

ハイキングに行く初心者におすすめな服装や注意点をご紹介!

ハイキングというと、登山に比べて手軽に自然を感じられるイメージがあります。しかし、自然を相手...

カビを防いで清潔に!キャメルバックのボトル分解清掃の仕方

サイクリストに愛用されているキャメルバック。非常に耐久性に優れており、簡単に素早く水分補給が...

ナンガが作るこだわりが詰まった寝袋!気になるたたみ方は?

登山やトレッキングなど、アウトドアでの疲れを癒すためには、寝心地のよい寝袋が必要です。人気寝...

モンベルのジオラインタイツが人気!サイズや厚さが選べる?

モンベルといえば、アンダーウェア素材のジオラインが人気です。なかでもタイツは、アウトドアの際に...

バーベキューに使用した焼き網の洗い方と効果的な保管方法

バーベキューはとても楽しいイベントですが、後片付けが大変ですよね。特に、焼き網を洗うのが大変...

コールマンインフレーターマットの特徴と空気入れ法を伝授!

インフレーターマットといえば、エアーマットよりは空気を入れる苦労が少なく、銀マットよりは厚くて寝...

知らないと危険!コールマンのガス缶の処理と捨て方とは?

キャンプでランタンを灯しながら、バーベキューやキャンプならではの料理を堪能して、楽しい時間を過ご...

ダッチオーブンを使った炊飯方法!炭火で美味しく仕上げよう

アウトドアでお馴染みのダッチオーブン。非常に使い勝手がよく、焼く・煮る・蒸すなど様々な調理方...

キャンプに行くときの持ち物!冬キャンプの必需品とは?

冬の時期にキャンプにでかけるとき、どのようなものを持って行けばよいのでしょうか。冬の山の中な...

SOTOのライターがつかない!故障?そんな時の対処方法!

普通のライターよりも強力で、野外での使用には便利なSOTOのガストーチは、アウトドアではもはや定...

ニーモのタープ!シャドウキャスターの張り方が簡単で痺れる

ニーモ(NEMO)のタープが欲しいというキャンパーは多いです。ニーモのテントを購入して、その使...

スポンサーリンク

そもそもパタゴニアとは?

パタゴニアは、とても人気のあるアウトドアブランドの中の一つですよね。

では、そもそもパタゴニアはどのようなブランドなのか、お話ししていきましょう。

パタゴニアは、もともとはクライミングの道具を作る会社です。

それは現在でも引き継がれ、クライミングをはじめ、スキー・サーフィン・ランニングなどにかかわる製品を作り続けています。

また、環境問題に取り組んでいるメーカーでもあります。

そして、自社の製品に関して自信を持っているので、製品を100%保証しています。

そのため、未使用品じゃなくても、製品になんらかの問題があれば、返品・返金対応してくれるのです。

このように環境に配慮しつつ、品質の良い製品をつくるということもあり、価格に関しては、他のブランドより高めに設定されています。

そこで、より低価格でパタゴニア製品を購入できるのが、パタゴニア直営のアウトレット店舗です。

日本国内では、北は「パタゴニアアウトレット札幌南」、南は「パタゴニアサーフ大阪/アウトレット」までの全7店舗があります。

品質の良いものを、より安く購入するために、アウトレットを活用してみましょう。

パタゴニアのアウトレットとは?

それでは、パタゴニアのアウトレットについて、ご紹介していきましょう。

アウトレット自体には、2種類のものがあります。

■リテールアウトレット

小売店などが、あまった在庫や、訳あり品などを販売する。

■ファクトリーアウトレット

工場から直接店舗へ送り、試作品や訳あり品を、中間業者を介さず販売する。

リテールアウトレットは、アウトレットモールなどに多く、さまざまなブランドと比較して、購入することができます。

一方、ファクトリーアウトレットは中間業者を介していないので、定価よりとても安価にパタゴニア製品を手に入れることができるのです。

パタゴニアのアウトレット店舗は、ファクトリーアウトレットとなります。

パタゴニアのアウトレット店舗は、札幌をはじめ、横浜、大阪などにもあります。

ご自宅から近いアウトレット店舗を探して、掘り出し物を探しに行ってみてはいかがでしょうか。

パタゴニアアウトレット!実際はどんなものが売られている?

それでは、パタゴニアのアウトレットには、実際どのようなものが売られているのか、ご紹介していきましょう。

アウトレット品は、おおまかに分けると、下記のような商品となります。

■型落ち品

前のシーズンや、それよりさらに古いシーズンのもの。

売れ残りや、返品されたものが多いので、サイズの偏りが多い傾向がある。

■試作品

実際、商品化しなかったものなど。

中には、珍しい商品もある。

■B品

傷や汚れがついてしまっているもの。

使用するうえでは問題ない。

(品質管理がしっかりしてきているので、最近はB品はあまりないことが多い。)

以上のような商品が、パタゴニアのアウトレットで売られています。

「パタゴニアアウトレット札幌南」では、スキー・スノボ用品、「パタゴニアサーフ大阪/アウトレット」では、サーフ用品など、その店舗ならではの商品ラインナップの他、それ以外の商品も取り揃えられています。

自分のサイズや、好みのものがあった時は、大変お買い得です。

しかし、定価の正規品とは異なり、B品などもあります。

購入の際はよく確認し、納得したうえで購入するようにしましょう。

パタゴニアアウトレット札幌南のご紹介

パタゴニアアウトレット札幌南は、北海道・東北地方で、唯一のパタゴニアのアウトレット店舗です。

それでは、パタゴニアアウトレット札幌南について、ご紹介していきましょう。

店舗がある建物は、明治7年にできた、瓦屋根の石蔵造りの古いものです。

床材には、廃材を使用したり、捨てるはずだった鉄扉を、再利用したりもしています。

このように、パタゴニアアウトレット札幌南は、環境意識が高い、パタゴニアならではの店舗となっています。

販売されている商品に関しては、スキー、スノーボードなどの、北海道という土地ならではの商品が、揃えられています。

■住所:北海道札幌市中央区南三条西2丁目2-1

■電話番号:011-208-5880

■定休日:年末年始

■営業時間:11時~19時

■アクセス:市営地下鉄東豊線「豊水すすきの」駅徒歩すぐ、市営地下鉄南北線「すすきの」駅徒歩3分

店舗は「すすきの」にあるので、すすきのへ行きがてら、ショッピングに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

パタゴニアアウトレット札幌南以外の店舗のご紹介

パタゴニアアウトレット札幌南以外の、パタゴニア直営、アウトレット店舗についてご紹介していきます。

【パタゴニアサーフ千葉/アウトレット】

■住所:千葉県長生郡一宮町東波見7404

■電話番号:0475-40-6030

■定休日:12月31日

■営業時間:10時~18時(7月8月のみ土日祝は9時~18時)

【パタゴニアアウトレット東京・目白】

■住所:東京都新宿区下落合3-2-12

■電話番号:03-5996-0905

■定休日:年末年始

■営業時間:11時~19時

【パタゴニアサーフ東京/アウトレット】

■住所:東京都渋谷区神宮前3-18-24ジムアベニュー1階

■電話番号:03-3408-1888

■定休日:年末年始

■営業時間:月~金12時~20時(土日祝は11時~19時)

【パタゴニアベイサイドアウトレット】

■住所:神奈川県横浜市金沢区白帆4-3

■電話番号:045-778-1205

■定休日:年末年始

■営業時間:11時~19時

【パタゴニア白馬/アウトレット】

■住所:長野県北安曇郡白馬村北城6389-1

■電話番号:0261-72-7570

■営業時間:5月~11月が11時~19時、12月~4月が12時~20時

【パタゴニアサーフ大阪/アウトレット】

■住所:大阪府大阪市北区中之島5-3-56中之島バンクスEAST棟

■電話番号:06-6443-6610

■定休日:年末年始

■営業時間:11時~19時

札幌には通常店舗も!店舗が遠方だとwebアウトレットがオススメ!

札幌には、アウトレットだけじゃなく、パタゴニア直営の通常店舗もあります。

【パタゴニア札幌北】

■住所:札幌市北区北十三条西4丁目2-30

■電話番号:011-729-2101

■定休日:年末年始

■営業時間:11時~19時

■アクセス:市営地下鉄南北線「北12条駅」徒歩3分

また、店舗が遠くて行けないという方には、webアウトレットがオススメです。

webアウトレットだと、ご自宅にいながら、ゆっくりとショッピングを楽しめます。

価格も、通常商品価格の20%~30%引きなので、お得に購入することができるのです。

取扱い商品も、メンズ、ウィメンズ、キッズ・ベビーと、各種取り揃えられており、店舗にはない商品が販売されていることもあります。

いつ、お得な商品が出るかわからないので、ときどき、webを見てみるといいかもしれませんね。

パタゴニア製品をお得に手に入れよう!

いかがでしたか?

環境に配慮し、かつ、品質のいいパタゴニア製品は、他のブランドと比較すると、価格が高いという点があります。

そのため、手が出しにくいと感じている方は、ご紹介した各アウトレット店舗やwebアウトレットを、ぜひ一度活用してみましょう!

もしかしたら、欲しかった商品が、お得な価格で見つかるかもしれませんよ。