ヒルバーグテントの一つ!「アトラス」はミリタリーで楽しむ

キャンプによく行く方であれば、ヒルバーグのテントを一度は使ったことがあるのではないでしょうか。

ヒルバーグのグループキャンプ用テントとして知られているのが、「アトラス」というテントですね。

このアトラスは、ミリタリー感が醸し出されるカラーが男女問わず人気なのです。

この記事では、アトラスのサンドカラーが人気な理由と、このテントでよりキャンプを楽しむための方法をご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ストウブやルクルーゼはキャンプブログにも映える!

近年キャンプで、ストウブやルクルーゼなどのホーロー鍋を持参していく方が増えています。その方たち...

バーベキュー料理を振舞おう!簡単美味しいレシピで人気者に

夏といえば、「バーベキュー」ではないでしょうか。まぶしい太陽の下、自然の清々しい空気の中で、...

ダッチオーブンを選ぶならスノーピークか?ユニフレームか?

キャンプ料理といえば、「バーベキュー」を想像する方が多いのではないでしょうか。バーベキュー料...

バーベキューに使用した焼き網の洗い方と効果的な保管方法

バーベキューはとても楽しいイベントですが、後片付けが大変ですよね。特に、焼き網を洗うのが大変...

アークテリクスの魅力は?修理の保証は!?リュック編

「アークテリクス」は世界中のアウトドアブランドの中でも、ひときわ高い評価を得ています。素材、...

ダッチオーブンに必要な用具とは?リフターの用意は100均で

キャンプで楽しむ料理としてBBQも定番の一つですが、最近はダッチオーブンを使った料理もよく行われ...

ブラックダイヤモンドヘッドライトが点かない!これは故障?

登山やクライミングなど、様々なアウトドアでヘッドライトも重要なギアの一つとされています。その...

SOTOのトーチの火がつかない!その原因は?対処法はあるの?

キャンプやバーベキューなど、屋外で調理を行う場合には、火起こしが必要になりますよね。火種とな...

ケトルはティファールが人気!?洗い方も重要!?

ケトルは手軽にお湯を沸かすことができ、アウトドアのアイテムとしても人気です。ティファールなどで...

ユニフレームの鉄板!シーズニングを行う理由とそのやり方

キャンプやバーベキューなどのアウトドアで、調理するときに役立つのが「鉄板」です。ユニフレーム...

スキレットのサビは食べたら体に悪い影響があるのか?

アウトドア用の調理器具として大活躍のスキレット、これを使うと普通のお肉も格別に美味しく感じますよ...

コールマンのカートは便利!折りたたみ方や特長とは?

キャンプは楽しいものですが、テントや食材などで毎回大荷物になります。駐車場とテントを張る場所...

クライミングするならスカルパのドラゴ!レビューが気になる

近年、趣味などでクライミングを始める人が増えています。山でロッククライミングをする前に、5メー...

バーベキューで安い肉をおいしくする下ごしらえ方法を伝授!

バーベキューの主役と言えば、やっぱりお肉ですよね。バーベキューのお肉は、牛肉や豚肉、鶏肉にウ...

スノーピークのigtスリムは機能性抜群!ブログから徹底調査

スノーピークと言えばキャンパーなら知らない人はいない、憧れのブランドですね。キャンプをするに...

スポンサーリンク

頑丈さがこだわり!ヒルバーグテントの魅力

テントをはじめとするヒルバーグの製品は、圧倒的な耐久性があることが特徴的です。

特に山キャンプなどであれば、テントの耐久性は気になるポイントでしょう。

ヒルバーグは元々、過酷な環境下でも耐えることのできるテントを開発していたため、どんな天候にも対応できるように設計されているのです。

それを可能にしているのは、テントの素材にあります。

テントの生地に「ケルロン」という独自素材を採用しているのですが、これは一般的なテントの生地よりも6倍近くの強度を持っているのです。

そのため、必然的に他のテントと比べて頑丈な作りとなっており、長く使用することができると高評価を得ています。

さらに、頑丈でありながら軽量であることも魅力の一つです。

頑丈と軽量は、どちらかを高めるともう一方が弱まる傾向にあります。

しかし、ヒルバーグのテントはそのバランスを整えることで、頑丈でありながら軽量にすることを可能としたのです。

そして、ヒルバーグテントの特徴として、4つのレーベルに分けられていることが挙げられます。

どのレーベルも高機能であることは変わらないのですが、使用用途などに区別されているのです。

「ブラック」「レッド」「イエロー」「ブルー」のレーベルに分けられています。

この記事では、ミリタリーカラーが人気の「アトラス」についてお話をしますので、このテントが属するブルーレーベルの特徴について次項でお話をしていきます。

ヒルバーグのブルーレーベルとは?

ヒルバーグのテントには4つのレーベルがあり、この記事で取り上げるアトラスは「ブルーレーベル」に属します。

このブルーレーベルとは、どんなテントを指すのかをご説明していきます。

ブルーレーベルの特徴としては、他の3つのレーベルよりも大型のテントを取り扱っている点が挙げられます。

「スタロン」というテントであれば、最大で14人まで寝泊りできるサイズとなっています。

大きいだけではなく、耐久性も優れていて1年中使用することが可能です。

特に「アトラス」というテントは、長年南極探検隊に使用されるほど評価を受けています。

大人数でキャンプを楽しむときにも活躍しますし、ファミリーキャンプの場合も1つのテントにリビングと寝室の両方を作ることもできます。

さらに、ミリタリー感が出るカラーのテントもあるため、ミリタリーテイストでキャンプを楽しむことにも活躍しそうです。

このように、使う人の用途に合わせて設計されたテントをそろえているのがブルーレーベルといえるでしょう。

大型テントでありながら軽量であることも特徴的です。

それでは次項から、本題のアトラスについてお話をしていきましょう。

ヒルバーグテントの一つ!アトラスの特徴を知ろう

ヒルバーグテントのブルーレーベルに属している「アトラス」について、ここからお話をしていきます。

アトラスは、ヒルバーグが取り扱っているテントの中で最も大きい自立型のドームテントです。

収容できる人数は8人で、重さは約10kgと大型テントにしては軽量ですね。

出入り口が大きく作られているので、テントの出入りに困ることは少ないでしょう。

グループテントとして使用されますが、特にファミリーキャンプで使用されることが多いです。

先ほどもお話ししましたが、リビングと寝室をアトラス1つで可能となるため、この使用方法をする方が多く見受けられます。

またフロアレスでも使うことができますので、様々な用途で使用できるテントなのです。

そして、このテントの特徴の一つには、取り扱っているカラーも挙げられます。

主要カラーはレッドですが、他ではあまり見ないサンドカラーといったカラーを取り扱っています。

入荷するとすぐ品切れになってしまうお店もあるくらい人気なミリタリーカラーなのですが、どのような点で人気なのでしょうか。

アトラスのミリタリーカラーが人気!その理由は?

アウトドアのアイテムの多くは、少々目立つようなカラーやデザインに仕上がっています。

特に山キャンプなどの場合、遭難したときのことを考えてあえて派手なデザインにしていることもあります。

しかし、全員が全員派手なカラーやデザインを好んでいるわけではありません。

シンプルなものが好きな方もいますし、自然の景色を楽しみたい方の場合は、自然の雰囲気と合うようなデザインのアイテムを選ぶという方もいるでしょう。

こうした方に、ヒルバーグテントの「アトラス」のサンドカラーが人気となっているのです。

これが絶妙なミリタリー感を醸し出していて、男心をくすぐるような色合いになっています。

思わず「カッコイイ!」と叫んでしまいたくなるようなテントです。

さらに、周囲の自然とも同化するようなカラーのため、より自然を身近に感じることができるでしょう。

また、近年はヴィンテージなアイテムが人気なこともあり、ヴィンテージ感も出るカラーということで人気でもありますね。

こうした理由から、サンドカラーは男性だけでなく女性からも人気のあるカラーとなっているのです。

さらに、アトラスはサンドカラーだけでなく、アースカラーのようなグリーンも、ミリタリー感が出て人気のカラーです。

ミリタリー感を楽しもう!アイテムを統一する!

ヒルバーグのアトラスでサンドやグリーンのようなミリタリーカラーを入手したとき、よりキャンプを楽しむための方法をここでご紹介していきます。

テントだけミリタリー感が出ても、他のアイテムがキュートなデザインのものであれば統一感がありません。

そこでミリタリー感をより醸し出すように、他のキャンプアイテムもミリタリーテイストで統一しましょう。

例えば、アトラスは8人用のテントとご紹介したくらい、広々としたテントです。

そのため、テント内をリビングのように使うこともできるのです。

リビングといえば、テーブルとイスがいりますよね。

このテーブルやイスも木製のものを使ったり、イスの背もたれや座面がカモフラ柄のものにしたりと、ミリタリーテイストに近いものを用意するだけでも統一感が出ますよ。

他にもカップなどの食器もシルバーカラーで統一したり、ゴミ箱として大きめのブリキ缶を用意するのも良いですね。

テントだけでなく他のアイテムもミリタリーテイストでそろえれば、その雰囲気も味わうことができ、より楽しいキャンプになることでしょう。

軍隊が使用!?ミリタリースペックタイプのアトラスも!

ここまで、ヒルバーグのアトラスでミリタリー感が出るカラーについてお話をしてきました。

しかし、このアトラスにはカラーにとどまらず、本物の軍隊も使用するようなミリタリースペックタイプのテントもあるのです。

何に違いがあるのかというと、一番はテントの遮光性が挙げられるでしょう。

昼間であっても、ランタンなどの灯りが必要といわれるくらいの遮光性です。

反対に夜では、テントの中でランタンなどを灯していても外に漏れることはありません。

実際に中に入ってみると、本当に軍の秘密基地にでもいるかのような雰囲気です。

そしてこのアトラスのデザインは、先ほどまでお話に出てたサンドカラーよりもミリタリー感が強いため、多くの男性が魅了され「欲しい!」と切に願う方も少なくありません。

しかし、このミリタリースペックタイプは軍使用目的で作られていることもあり、一般ユーザーへ流通されることはほとんどありません。

特殊なルートでなければ手に入れられないともいわれていますから、なかなかお目にかかることはないようなのです。

もし本当にこのタイプのアトラスを欲しいと思っている方は、ヒルバーグを取り扱っているお店で何度も問い合わせしてみることをオススメします。

なかには、頑張って取寄せしてくれるお店もありますから、そのようなお店を探してみてください。

ミリタリーテイストをキャンプでも楽しもう!

派手なデザインの多いキャンプアイテムの中では、サンドカラーのアトラスは逆に際立って見える存在といえます。

そしてその絶妙なミリタリー感に、特に男性であれば魅了されること間違いなしです。

サンドカラーのアトラスを入手した際は、ぜひ他のアイテムたちもミリタリーテイストにそろえ、その雰囲気をキャンプでも楽しんでみてください。