モンベルの商品を返品したい!手続きができる期間は?

「モンベルの商品を購入したけど、実際に着用してみたらサイズが合わなかった」など、返品や交換をしたいときがあると思います。

購入したお店によっては返品できなかったり、返品期間に決まりがありますので、今回は返品方法についてご紹介していきます。

「無理かもしれない…」とあきらめないでくださいね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

モンベルのベビーキャリアを持ってキャンプへ!使い方も簡単

家族でアウトドアに出掛ける人が増えています。日ごろ、中々触れることのできない自然の中で思いっ...

キャンピングカーの冷蔵庫を交換する時に知っておくことは?

キャンピングカーで旅行する際に必要不可欠のアイテムとして、照明やコンロとともに冷蔵庫が挙げられま...

スノーピークの人気テント!『トルテュライト』の設営方法

日本のアウトドアメーカーとして、多くのアウトドアファンから人気があるスノーピーク。そんなスノ...

コールマンショップ流山店は「高い」?聖地と呼ばれる理由

アウトドア定番ブランドといえば、コールマンを思い浮かべる方は多いでしょう。コールマンブランドの...

スノーピークのペンタシールドとは?魅力をブログから分析!

スノーピークは国産のアウトドアブランドで、その丁寧な商品作りとユーザー目線のサービスに定評があり...

大活躍!スノーピークのヘキサタープの張り方アレンジ方法

スノーピークは、日本生まれのアウトドアメーカーとして人気があります。テントやバーナーなど様々...

堤防の王者チヌ!人気の釣り方フカセ釣りの方法を詳しく解説

堤防や磯釣りをされている方にとって憧れの魚の一つに「チヌ」がいます。ハリに掛かった時の豪快な...

ビクトリノックス・トラベラーは銃刀法に触れる?

キャンプや登山などの野外活動での必需品となるナイフ。中でもマルチツールでは体表格ともいえる、...

サーモスの魔法びんの仕組みや蓋が開かない時の対処法を伝授

サーモスのマグやスープジャーを使用していると、時々「開かない」などの不具合が出る事があります。...

ハイキングは雨でも楽しめる?服装や魅力などをご紹介!

雨の日にハイキングに行く方は少ないと思いますが、ハイキングをしている時に雨が降ってきたという経験...

快適なキャンピングカーライフのためにテレビを設置しよう!

キャンピングカーでくつろぐためのアイテムとして、後部座席でもテレビが観られる環境を作っておきたい...

サイホンはアウトドアに向かない?コーヒーの入れ方いろいろ

自宅でアウトドアで、コーヒーを入れる人は多いですね。コーヒーの入れ方にはサイホンを使ったもの...

なぜ?ファイブテンハイアングルがユーザーから高評価な理由

クライミングを施設の中でも自然の中でも行う際は、シューズが必要になりますね。ここでは、クライ...

釣りの初心者に大人気!サビキ釣りの基本やポイントをご紹介

これから釣りを始めようと考えている、初心者の人に人気のある釣りの方法に、サビキ釣りが挙げられます...

バックカントリー用スノーボードとビンディングの選び方

スノーボードといえば、オリンピックで注目されたハーフパイプやキッカーなどのフリースタイルや、クロス...

スポンサーリンク

モンベルの商品を購入したけど返品したい!返品できる?

何かを購入したあとに、「やっぱり使いにくい」「サイズが合わなかった」など、返品したくなることはありませんか?

特に衣類については、購入時に試着していなかった場合、実際着てみるとサイズが合わなかったり、動きにくかったり、着心地が悪かったなど、返品したくなるときもあると思います。

また、一度の着用で破損してしまうケースもあります。

あきらめてしまいがちなのは、「使用後に破損してしまった」場合ですね。

「自分で壊してしまったのだから、返品や交換をしてもらえるわけがない」と思っている人もいるかと思いますが、実はそうではないのです。

モンベルのような一流メーカーは、製品に強いこだわりをもっており、一度や二度の使用で壊れてしまうものは初期不良の可能性が高いのです。

例えば、「ズボンを一度履いたら破れてしまった」場合、生地や縫製不良の可能性が大いにあります。

モンベルでは稀ですが、縫い代がしっかり取られておらず、少しの力が加わっただけで、縫い目が外れてしまい、そこから破れてしまう縫製不良というものがあります。

この場合、返品期間が過ぎていても返品や交換に応じてくれる可能性は高いです。

しかし、購入してからすぐに使用するわけではありませんし、「実際に使用するのは数週間後」ということは多々あります。

モンベルであれば、自社の製品を修理するなど、しっかりと責任を持って販売していますので、初期不良の可能性があれば、返品や交換にも応じてくれます。

それでは次に、実際の返品方法についてご紹介していきましょう。

モンベルの商品を店頭で購入した場合の返品できる期間は?

モンベルの商品は、直営店以外でも購入することができますので、購入したお店によって返品方法や返品期間が異なってきます。

最近は購入時のレシートがあり、未使用でタグが付いていれば返品することができるお店が多いようです。

返品までの期間はお店によってまちまちですが、よく見かけるのは、「購入から1週間以内」という設定期間です。

お店によっては1ヶ月~3ヶ月で設定しているところもありますので、購入時には返品期間をしっかりと確認しておきましょう。

モンベルの店頭で購入した場合、返品期間は商品を購入してから8日以内と設定されています。

また、返品や交換ができない場合として、以下のルールがありますので、該当しないか確認してみてください。

・返品期間を過ぎた商品

・一度使用した商品(不良品と判断された場合は除きます)

・商品のタグやパッケージがない場合

・ご自身で傷や汚れを付けてしまった場合

・裾上げや刺繍など、加工した場合

上記の場合は返品を受け付けてくれませんので、ご注意ください。

返品するには再度店頭へ出向かなければいけませんので、時間や手間がかかります。

できるだけ返品を避けるために、衣類の場合は購入前に試着するようにしましょう。

そして、試着せずに購入してしまった場合でも、自宅ですぐに着用してみるなどして、問題がないか確認するようにしてください。

万が一返品したくなった場合は、すぐにお店へ連絡してください。

事情によってすぐに返品にいけなくても、連絡しておくことによって、返品期間を延ばしてくれる場合もあります。

インターネットショッピングで購入した場合の返品期間は?

インターネットショッピングでモンベルの製品を購入した場合も、店頭と同じく「購入から1週間以内」という返品期間が多く見られます。

モンベルの直営店も店頭と同じく「商品を購入してから8日以内」と設定されています。

返品のルールも店頭と同じ内容となっていますので、返品前には確認するようにしましょう。

交換の場合は、商品がモンベルに届いてから1週間程度で交換品が発送されてきます。

返品や交換時の送料は、モンベル直営、他のインターネットショッピング共に、不良品以外は購入者の負担となっていますので、購入前にはサイズの確認などをしっかり確認しましょう。

インターネットで購入する場合は、ポイントが付与されたり、最も安い価格で購入できるなどのメリットがありますが、試着ができないというデメリットもあります。

最近は店頭で試着し、インターネットで最安値のお店を探して、そこで購入する人も増えてきています。

あとから返品や交換をしないためにも、前もって現物を確認しておくのも一つの方法ですね。

まれに「お客様都合による返品交換は不可」と設定しているインターネットショッピングサイトもありますので、購入前には注意してください。

ネットで購入した商品はクーリングオフ対象?返品できる?

インターネットで購入した商品は、クーリングオフの対象外です。

クーリングオフは、訪問販売や電話勧誘などの特定の方法で契約した場合、申し込みや契約をしたあとでも、条件を満たすことで、契約者は一方的に契約をやめることができます。

また、これには費用は一切かかりませんが、インターネットでの買い物には適用されませんので注意してください。

なお、インターネットショップでは、「特定商取引法に基づく表記」を記載する義務があります。

これには、販売者の名前や所在地、連絡先、代金の支払い方法や返品期間などの条件が記載されています。

この表記がないお店がまれにありますが、こういったお店は何らかの事情で情報を隠している場合があり、詐欺サイトである可能性もあります。

また、「特定商取引法に基づく表記」があっても、偽の情報を記載している場合もありますので、インターネットで購入する場合は、十分に注意するようにしましょう。

モンベル直営のショップであれば、そのような問題はありませんので安心して購入することができます。

返品できない!モンベルに直接連絡すれば返品できる?

モンベルの直営店以外で購入すると、まれに返品を受け付けてくれないお店もあります。

「その場合、モンベルへ直接返品することができるのだろうか?」と疑問に思いますよね。

基本的には購入店での返品対応となりますが、まずはモンベルへ連絡し、事情を話してみましょう。

商品が不良品だった場合は、モンベルが返品や交換を受け付けてくれる場合があります。

不良品の場合は、使用してみないとわからない不良もありますので、返品までの期間が経ちすぎていても対応してくれる場合もあります。

また、他店で購入した商品でも、ウェアやバッグ類の破れ、裾上げや袖詰め、ブーツのソール張り替えやテントのポール交換など、モンベルの製品であれば修理もしてくれます。

古い商品でも、代替の部品で、できるだけ修理できる体制となっていますので、万が一破損してしまった場合には、モンベルへ連絡してみましょう。

修理以外にも、様々な体系にフィットするよう、ウェアのカスタマイズもしてくれます。

また、特注サイズも受け付けていますので、自分のサイズに合ったものがない場合は、モンベルへ直接相談してみてください。

体に合わないウェアを着用していると、思わぬ事故となる場合もありますので、せっかく高価なアウトドア用品を購入するのであれば、自分の体に合ったサイズでの購入がおすすめです。

トラブルは避けたい!レシートと返品期間は確認しておこう

手間も時間もかかる返品や交換は、できる限り避けたいですよね。

しかし、何らかの事情によって、どうしても返品したい場合も出てくると思います。

これはモンベルの製品に限った話ではありませんが、返品する場合はレシートが必要となります。

また、購入したときは「返品しないだろう」と思って、レジ横の不要レシート入れに捨ててしまうこともあると思いますが、念のためレシートは持って帰るようにしましょう。

何度か話に出ていますが、使用後に不良品と判明する場合もあります。

この場合は、レシートがなくても返品や交換対応してくれる可能性は高いですが、レシートがあるほうが手続きもスムーズにすすみます。

商品を購入する場合は、レシートと返品期間は確認しておくようにしましょう。

なお、インターネットショッピングの場合はレシートはありませんが、注文番号が必要となります。

注文番号が記載されたメールや納品書は、念のためしばらく保管しておくようにしましょう。

さすがのモンベル!購入後のアフターサポートも抜群!

実店舗ではあまり見かけませんが、インターネットショップでは、購入後に返品を受け付けてくれないことが、いまだ数多くあります。

モンベルは購入後の返品や交換もスムーズに受け付けてくれ、修理などのメンテナンスにも対応してくれます。

購入後に何らかの問題がおきた場合には、返品交換方法も丁寧に教えてくれますので、まずはあきらめずにモンベルへ連絡してみましょう!