マムートの福袋は何が入ってる?最近の中身の傾向とからくり

福袋って「買う派」と「買わない派」に分かれますよね。

福袋を買うために元旦から並ぶ人もいれば、何が入っているか分からないものを買いたくない、という人もいます。

好きなブランドだけは買う、という人もいるかと思います。

アウトドアで人気のブランド、マムートの福袋は一体どんなものが入っているのでしょうか。

過去の中身の傾向を筆者の購入体験も踏まえてお伝えします。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

登山を楽しく快適に!安全性も向上!装備品の軽量化のコツ!

日帰りなのに驚くほど大きなザックを背負っていたり、もしもの時のためを考慮して荷物が増えてしまった...

誘い合わせてハイキング!初心者さんにはグッズをプレゼント

運動不足の方におすすめな趣味は、ハイキングです。しかし、自分ひとりでハイキングに行くのも、な...

thermosのパッキンの付け方は簡単!種類や注意点を解説!

たしかな保冷保温機能と、おしゃれなデザインが人気のthermos(サーモス)の水筒ですが、洗う時に...

気が付いたら非常食のパンが賞味期限切れになっていた!?

登山などのアウトドアに欠かせないのが非常食ですよね。多種多様で、中でもパンなど食べやすい食品が...

釣りを始めよう!道具は何から揃える?初心者は何釣りから?

何の道具から揃えたら良いか悩んでしまう趣味の一つに、釣りが挙げられるでしょう。それくらい釣り...

コールマンのカタログ2018年の注目の商品を知っておこう!

コールマンのカタログは毎年コンセプトを変えて商品の紹介やキャンプに役に立つ情報を届けてくれていま...

グレゴリーバッグを安く入手!欲しい物を効率よく探すには?

グレゴリーは、バックパックの製造で有名なメーカーです。品質や機能性に優れ、アウトドアにもタウ...

大人気のパタゴニア!アウトレット札幌南をご紹介!

アウトドアメーカーとして有名なパタゴニア。アウトドア用品はもちろん、最近では日常着としても、...

【コールマン】インフレーターマットの修理とメンテナンス

キャンプなどで、テントでの寝心地を確保するうえで必須のアイテム、インフレーターマット。コール...

ペツルのアイゼンが最適?バンド式など選び方もご紹介!

冬山での登山は、他のシーズンに登る山よりも危険度が上がります。気温が低い中での登山になるのは...

これで外のゴミ箱が飛ばない!キャンプ場でできる風対策5撰

みなさんは、キャンプ場でどのようなゴミ箱を使っていますか?外でバーベキューを楽しんでいる間に...

釣りをする際のラインと仕掛けとの結び方をご紹介!

釣りをする際、ラインとラインを結んだり、ラインに仕掛けを結んだりといった機会があります。結び...

大人気のダナーブーツの魅力とお手入れの方法とは

ダナーは有名なアウトドアブーツのブランドです。シューズブランドで初めてゴアテックスを採用...

アウトドアでコンパスは必須?北を指しているのは赤の針?

最近はスマホなどのGPS機能により、北などの方角を簡単に知ることができますよね。しかし、登山...

ノースフェイスのおしゃれなメンズアイテムをチェックしよう

アウトドアブランドで不動の人気といえば、ノースフェイスではないでしょうか。ダウンジャケットや...

スポンサーリンク

マムートというアウトドアブランドを知っておこう

マムートとはスイスの登山用品ブランドで「MAMMUT」と書きます。

ドイツ語で「マンモス」という意味があります。

ブランドロゴにもなっているので、分かりやすいですね。

アウトドアのブランドはいくつものブランドがありますが、有名なブランドですと、以下のものがあります。

・THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)

・patagonia(パタゴニア)

・mont-bell(モンベル)

・columbia(コロンビア)

・GREGORY(グレゴリー)

・MILLET(ミレー)

まだまだ他にもたくさんのブランドがありますが、これらのブランドは、登山をやっていない人でも知っている人は多いと思います。

これらのブランドは、どれも一緒のように思う人もいるかもしれませんが、それぞれ得意分野があります。

今回ご紹介するマムートは、農業用ロープの製造が始まりのため、クライミング用のロープが得意分野ですが、ウェアやブーツ等も手がけており、ブランドロゴのかわいさから、特に女性に人気のブランドでもあります。

会社の歴史は古く、設立から150年以上も経つ会社ですが、日本に直営店がきたのは2008年と、日本ではまだ新しいブランドです。

そんな人気ブランドのアイテムは、安いものではなく、気軽には買いにくい価格帯のものが多いですが、福袋を利用してマムートの製品をお得に購入する方法があります。

更にマムートの福袋の中身は、充実しているのでハズレも少なく、お勧めの福袋です。

高いアイテムもお得にゲットしよう!お正月の福袋は狙い目!

アウトドアブランドの製品は高価です。

機能性が重視されていますので、素材や品質にこだわり、どうしても原価が高くなってしまいます。

最近ではファッションで着る人も多いので、デザインにこだわっているものも多く、さらに縫製工場の高齢化で工場は減り、なおさら高価なものにもなりつつあります。

セールを狙って購入するのも良いですが、セールの場合、時期はずれや残りものだったり、欲しいサイズがなかったりと、なかなか目当てのものが購入できないことも多々あると思います。

そんな中、年末から年始にかけて発売される福袋は、福袋価格の2倍以上のものが入っていることが多いです。

特にマムートの福袋は中身のボリュームが凄く、発売日には行列ができる程の人気です。

筆者自身も過去に購入したことがありますが、お店が朝10時オープンなのにも関わらず、9時半に着くとすでに行列で、ラスト2個の福袋がギリギリで購入できました。

場所によっては整理券を配っているお店や、朝5時頃から並んでいるお店もあるようで、どれだけ人気なのかが分かりますね。

福袋の中身はどんなものが入ってるの?気になる福袋の中身!

まずは筆者自身が購入したマムートの福袋の中身をご紹介します。

購入したのは1万円の福袋です。

・中綿ミドル丈のジャケット 定価30,240円

・ロングスリーブトップス 定価8,640円

・ショートスリーブトップス 定価5,400円

定価で4万円相当のものが1万円で手に入りました。

トップスはロングスリーブ、ショートスリーブ共に、素材がポリエステル100%、ハイネックで首元がZIPで開閉するタイプです。

登山等のスポーツで使用するタイプのTシャツです。

この時販売されていた福袋は1万円、3万円の2種類でした。

3万円はすでに売り切れで、1万円も残りわずかな状況でしたが、1人で何個も購入している人もいました。

恐らく購入できなかった人もいたと思います。

福袋の大体の相場ですが、

1万円の福袋は3万円~4万円相当で、中身は3点セット(プラスで小物が付いている場合もあり)が多いようです。

3万円の福袋は5万円~7万円相当のものが多く、中身は5~6点が多いようです。

マムートの福袋はどこで買うことができる?中身に違いは?

マムートの福袋は公式ショップでは、ここ数年販売されていないようです。

購入先としては、好日山荘、石井スポーツが有名ですが、当日お店へ行っても買うことができない確率が高く、前もって予約して購入するほうが良いでしょう。

予約はオンラインでも受け付けていますが、お店によって予約時期が異なるので、11月~12月は、マメにオンラインショップをチェックしてみて下さい。

予約も場合によっては締め切られてしまう場合もあるので、早めに予約しておくのをお勧めします。

中身はお店によって違うので、マムートファンの人は、複数の店舗で福袋を購入する人もいますし、友達と一緒に購入して、好みのものが入っていなかった場合は、中身を交換するのも良いかもしれませんね。

福袋の中身ってどうやって決めてるの?やっぱり売れ残り?

福袋の中身は販売店やメーカーによって決め方が様々ですが、大抵の福袋は以下の3種類の方法によって作られています。

1.売れ残り

昔ながらの福袋は売れ残りが入ったものが一般的ですが、一度買ったら二度と買いたくなくなりますので、最近はそういうお店が減ってきました。

2.売れ筋と売れ残りを合わせたもの

よくあるのはこのパターンだと思います。

売れ筋と売れ残りを入れる福袋は、買った側は1点でも当たりの商品があれば、「他のハズレ商品はしょうがないか」という気持ちになりますので、それを狙った福袋もよくあります。

マムートの福袋はこのパターンのように感じますが、売れ残りだとしても、入っている商品の価格を考えると、かなりお得な価格で手に入れることができます。

3.福袋用の商品を製造している

最近はこのパターンのブランドが増えてきています。

福袋用に素材の品質や製造コストを下げて作られた商品があります。

販売店側としては、結果、普通の商品が売れた時と同じぐらいの利益が出ることや、買った側も品質が下がっていることに気付かず満足感を得られるため、最近はこの方法が多くなってきています。

実は、アウトレットで売られている商品はこのパターンが最も多いのです。

昔はB級品が売られていることが多かったのですが、最近は品質を下げて安く製造し、安く販売しているメーカーも増えてきました。

そのため、アウトレットで販売されている商品は、通常のお店には置いてなかったりします。

結局マムートの福袋の中身はお得?買うべき?買わないべき?

結論からいいますと、マムートファンなら福袋は買うべきです。

「マムートの商品ならなんでも欲しい」というファンには、とてもお買い得に商品を手に入れることができます。

仮に欲しくなかった商品が入っていたとしても、オークション等で販売しても良いですし、マムートならブランド価値も高く、高値で落札される可能性もあります。

そもそも福袋の中身は、価格の3倍以上のものが入っているので、予約してでも買う価値があります。

ちょっとした裏技ですが、直接お店で購入するなら、都会の販売店よりも田舎の販売店のほうが競争率も少なく、ゲットできる可能性が高いです。

年末年始、田舎へ帰省している人は、試しに販売店へ行ってみるのも良いかもしれませんね。

2019年の福袋はどうなる?今年こそゲット!

マムートの商品が好きな方は、ぜひ福袋のゲットしてください。

大変お得な福袋です。

確実に購入するためには、予約・販売開始日のチェックと、開始日の当日に予約もしくは購入するのがお勧めです。

当日、遅くても翌日には完売していることがほとんどですので、できれば開始日に購入しましょう。