スノーピークのポイントとは?しくみやその期限をリサーチ!

アウトドアブランドと言えばいくつかありますが、そんな中でも日本が代表するブランドの一つに・スノーピークがあります。

近年では、アウトドア界のアップルなどと異名を持つほどのトップブランドとして活躍し、海外でも注目の的です。

今回はこのアウトドアブランド・スノーピークのサービスの一環である、ポイントシステムやその期限などについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ロゴスの飯盒の使い方!丸型飯盒でお米をおいしく炊く方法!

最近はアウトドアブームが続き、山飯やキャンプ飯もブームとなってきました。外での料理となると、...

モンベルのグローブで手指を防寒して冬場の釣りを楽しもう

冬場の釣りは、竿を握る手先が冷えてツライですよね。指先がかじかむと、リグを作りにくくなり...

【基本から応用まで】スノーピークのヘキサタープの張り方

キャンプをする際にヘキサタープを使用したことがありますでしょうか。風や日差し、雨などを避ける...

モンベルのスパッツを履いて登山へ!そのたたみ方とは?

登山やトレッキングをする時、もっていると何かと便利なアイテムがスパッツです。スパッツを足に付...

クライミングするならスカルパのドラゴ!レビューが気になる

近年、趣味などでクライミングを始める人が増えています。山でロッククライミングをする前に、5メー...

モンベルのウェーダーを着て渓流釣りへ!その口コミとは?

釣りに出掛ける際、「ウェーダー」を着用していますか?ウェーダーとは渓流釣りなどを行う時に着る...

キャンプで使うアルコールストーブ!燃料の量はどれくらい?

キャンプで持っていくのに便利なアルコールストーブ。コンパクトで持ち運びが簡単なため、ソロキャ...

バーベキューを自宅のお庭で!コンロってどうするの?

自宅にお庭があるご家庭では、一度はバーベキューを楽しみたいですよね。そこで今回は、そんなお庭...

ダナーに代表されるハイクブーツの靴紐の結び方・履き方とは

最近のアウトドアブームに影響されて、休日にハイキングを楽しむという方が増えています。ハイキン...

バーベキューをより楽しむために!おしゃれなグッズをご紹介

休日を利用して家族や仲間たちとバーベキューを楽しむ方が増えています。楽しく会話をしながら屋外...

ソルトゲームの人気ロッド!バリスティックベイト73ML

日本生まれの人気ロッドメーカー「ヤマガブランクス」には、ソルトゲームのあらゆるシチュエーションに...

穴が空いても大丈夫!モンベルマットの修理の仕方をご紹介!

キャンプでのテント泊に欠かせないのが、「マット」です。モンベルのマットには、「フォームパッド...

ヒルバーグテントの一つ!「アトラス」はミリタリーで楽しむ

キャンプによく行く方であれば、ヒルバーグのテントを一度は使ったことがあるのではないでしょうか。...

コールマンのキャンプオーブンでパンを作ろう!

キャンプと言えば「バーベキュー」と思い浮かべてしまいがちですよね。バーベキューも楽しいのですが...

ユニフレームのダッチオーブン!サイズ展開は8インチから!

アウトドアメーカーのユニフレームからは、バーナーや焚き火台など、アウトドアでの活動をサポートする様...

スポンサーリンク

スノーピークってどんなブランド?

スノーピークは新潟県に本社を置くアウトドアのメーカーで、近年ではアウトドアを愛するキャンパー達のあこがれの的とも言える、日本を代表するトップブランドです。

そのスノーピークの魅力はいくつか挙げられますが、その中でも一番に言えるのは過酷な使用に耐えうる、商品の高品質にあると言えるでしょう。

キャンプブームが90年代に下火になった時でも、変わらずに品質重視の姿勢を崩さずにいました。

製品の価格設定は高めですが、その価格に値する品質とサービスを提供し続けています。

また、あくまでもユーザー目線の商品開発を行い、自分たちが本当に欲しい商品を作ることで、他のメーカーとの差別化を図ってきました。

さらに普通のメーカーならある保証期間の期限がなく、保証書もありません。

経年劣化や利用者の過失などによるものでなければいつでも修理してくれます。

それはスノーピークのメーカーとしての、自社の商品品質に対する絶対的な自信の表れとも言えるので、安心して使うことができるのです。

そのスノーピークのサービスの中にポイントカードシステムがあります。

では一体ポイントカードの詳細、その期限はどうなっているのでしょうか。

スノーピークのポイントカード、どうすれば手に入る??

スノーピークに限らず色々なブランド、店舗で行われていてポイントカードを持っていない人の方が少ないかもしれませんね。

スノーピークの場合、ポイント実施店舗やオンラインストアで買いものをした際にポイントが付与されます。

店頭でしたら、カードを持っているか確認され、なければその時点で一番簡単に手に入れられるはずです。

持っている場合は会計の際にはカードの提示を忘れないようにしましょう。

オンラインショップでしたら、購入手続きの際にログインし購入後ポイント獲得となります。

スノーピークポイントカード会員に登録の方法は3つあります。

●ウェブから会員新規登録

ウェブサイトから個人情報を登録後、メールでの登録完了が確認できたユーザーから、順次ポイントカードが発送されます。

●スノーピークストア店頭でカード受取

ポイントカードを受け取ってから、店頭で登録用紙に記入か、記入していない場合はウェブから自身で本登録を行う必要があります。

●スノーピークストア以外でポイントカードを受取

小売りの系列店などの店舗でポイントカードを受け取ったら、自宅のパソコンや携帯電話から登録手続きをし、メールで登録の確認をします。

60日までの期限内までに本登録の手続きを行わないと、ポイント交換できないうえに、取得したポイントが無効となってしまうので注意が必要です。

買えば買うほどランクアップするポイントカード

スノーピークでの買い物を続けていき、購入履歴を元にランクアップ条件を満たすと会員ランクアップとなります。

ポイントカードにはポイント付与率の異なる6つのランクがあります。

最初はレギュラー会員から始まり、シルバーカード会員、ゴールドカード会員、プラチナカード会員、ブラックカード会員、そしてその上はサファイアカード会員となります。

それぞれのカードのポイントの付与率は、2%→3%→5%→6%→7%→8%となっており、徐々に上がっていきます。

このカードの特典として、ポイントを利用してスノーピークのオリジナルギフトと交換できることにあります。
その他には全国の80以上の提携キャンプ場でのご利用がお得になること、限定企画などの最新情報を受け取ることができること、新シーズンのカタログがもらえること、などがあります。

このカード会員のランク決定は毎年1月1日~12月31日までの購入金額で決まります。

そのため、自分がどのランクなのか、どのくらいためたのかはきちんと把握しておくといいでしょう。

ちなみにポイントの期限が近づいてくると、失効する旨のお知らせメールがスノーピークから届きます。

ポイント失効を避けたい人は、必ず一度ログインして保有ポイントやその期限を確認しましょう。

落とし穴?ポイントには期限が!

ポイントカード、と聞くとすぐに「期限ってどうなってるの?」と考える人も少なくないでしょう。

果たしてスノーピークのポイントには有効期限があるのでしょうか。

結論から言うと…あります!

獲得ポイントは最終購入日から365日目までに再購入をしないと、366日目に失効するようです。。

そのため保有ポイントを無駄にしないためには、ポイントサービス実施店舗かオンラインストアで買い物をすることがカギになります。

1年を開けずに次の商品を購入をすれば、ポイントの期限が1年延びる、ということです。

ちなみに最終購入日はマイページの購入履歴から確認することができます。

更にオンラインストアで購入した場合は、購入履歴が更新されるのは商品が発送完了した時点となるそうです。
ポイントが失効してしまう期限がギリギリの購入だと、「ポイントが無効になっていた!」などどいう事態になりかねないので、余裕をもって注文しておくと良いでしょう。

実はポイントカードの期限を気にしなくていい方法がある?

しかしながら期限に関して例外があります。

レギュラーカード会員からゴールドカード会員までは、前述の通り1年間のうちに再購入しないと、366日目に失効し期限切れとなってしまいます。

ところがプラチナカード以上の会員は、会員特典として翌年以降の購入金額に関わらず、ポイント失効もなく、カードのランクダウンもしないのです。

レギュラーカード会員からプラチナカード会員に一気にランクアップしてしまえば、ポイント失効の憂き目にあわなくてすむ、ということになります。

ちなみにプラチナカード会員になるには、年間合計購入額が30万円以上でランクアップできます。

スノーピークを利用し続けたい、アウトドアを始めてみたいというのであれば、初年度のうちにスノーピークでアウトドアグッズを思い切ってそろえてしまいましょう。

可能であるなら30万円分買ってしまう方がその後のメリットが大きいのです。

購入金額や期限を気にするのが煩わしい人には、会員特典を受け続けることができるお勧めの方法の1つです。

ポイントギフトへの交換方法!交換に期限はある?

ここまでスノーピークのポイントカードのシステムと期限についてお伝えしてきました。

ではポイントギフトへの交換方法はどうなっているのでしょう。

ポイントがたまったら、そのポイントはオリジナルのポイントギフトに交換ができます。

ポイントと交換できるアイテムは、店頭では入手することができない、ギフト用に作られた限定アイテムです

もしもポイントギフトに欲しいアイテムがあったら、ゴールドカード会員までなら期限があるので早めに交換してしまうとよいでしょう。

なぜなら、在庫状況によっては欲しい限定アイテムと交換できないことがあるからです。

せっかくためたポイントを無駄にしないためにも注意しておきましょう。

交換するにはオンラインストアか全国の直営店での交換が可能なので、オンラインで間に合わず、直営店が行けるところにあるのなら、直接赴いて受け取るのも手ですね。

プラチナカード会員以上なら期限がないので、焦らずポイントをためておいて、高ポイントの限定アイテムをじっくり狙ってみてもいいかもしれません。

ポイントカードを上手に活用してアウトドアライフを楽しもう

揃えるならスノーピークでと考える人と、色々なブランドで揃えたいという人もいるでしょう。

さらに、ポイントを絶対無駄にしたくない人、そこまでお金をかけなくても楽しめる、期限なんて気にしないという人もいて、楽しみ方は色々あるはずです。

キャンプを趣味にするならスノーピークはやや高価にはなってしまいますが、検討の価値ある信頼の厚いブランドです。

自分に合ったスノーピークのポイントカードの活用法で、満足のいくアウトドアライフを楽しんでくださいね。