パタゴニアとノースフェイス!おしゃれに取り入れよう!

近年、パタゴニアとザ・ノースフェイスはアメリカで大流行していて、その人気はハイブランドと並ぶ勢いとなってきています。

そして、アウトドアファッションの人気は日本でも同様で、普段使いができるファッション性の高いアイテムを数多く見かけます。

今回は、パタゴニアとザ・ノースフェイスが大流行している背景や、それぞれ2つのブランドで人気のあるアイテム、おしゃれな着こなし方など、様々な角度からその魅力に迫っていきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

スノーピークのペンタでソロキャンプへ!アレンジ方法とは?

最近では、1人でキャンプ(ソロキャンプ)に出掛ける方も多いようです。 ソロキャンプに初めて出掛...

失敗しないために!スノーピークステッカーの綺麗な貼り方

アウトドアのステッカーには、インパクトがあり見栄えのするデザインが多いように感じませんか? ア...

コールマンノーススターのメンテナンスに必要なパーツは?

アウトドア用品の大手メーカーとして有名なコールマンですが、その中でもアウトドアファンから長年愛さ...

キャンプでトランギアのメスティンを使おう!使い方をご紹介

キャンプで使う道具は色々ありますが、キャンプでの調理器具として、「トランギアのメスティン」に人気...

thermosの水筒は食洗機で洗ってOK?正しい洗い方をご紹介!

確かな保冷保温力が人気のthermosの水筒ですが、使用後、皆さんはどのように洗っていますか? ...

大人気のスノーピーク!修理の保証期間が永久!?

スノーピークは、キャンプ経験者でしたら誰しもが知っている有名アウトドアブランドです。 アウトド...

ドイターキッドコンフォートで子連れ登山!数種類の違いは?

お子さんが生まれる前にアウトドアを楽しんでいた方で、生まれた後も変わらず楽しみたいと思う方は多い...

廃盤になっているコールマンのピーク1!バーナーの使い方

コールマンの人気シリーズの中で、「ピーク1」のバーナーがあります。 そのピーク1のバーナーです...

アウトドアで人気のグレゴリーのバッグ!修理に出す方法は?

アウトドアに出掛けるときに、必要なものの1つにバッグがあります。 アウトドアでは、バッグの中で...

アークテリクスのガンマltとベータslを徹底比較!

アークテリクスのマウンテンジャケット「ガンマlt」と「ベータsl」、どちらを購入しようか迷ってい...

海釣りにチャレンジ!初心者が揃えるべき道具一式をご紹介!

釣りは趣味としてポピュラーなものですが、いざ自分が挑戦しようと思うとどんな道具を用意すればいいか...

釣りの必需品『道具入れ』!タックルボックスが優秀すぎる

釣りをしたことがある人であれば、釣りをするために必要な道具が多いということをご存知でしょう。 ...

登山靴の定番!ダナーライトのサイズ感は?

数多くの旅雑誌やアウトドア雑誌で取り上げられることの多い「ダナーライト」をご存知でしょうか。 ダ...

アウトドアでコンパスは必須?北を指しているのは赤の針?

最近はスマホなどのGPS機能により、北などの方角を簡単に知ることができますよね。 しかし、登山...

ヤマガの「バリスティックヒラ11mh」でヒラスズキを狙う

メイドインジャパンの人気釣具メーカー「ヤマガブランクス」には、ヒラスズキ狙いに特化したロッド「バ...

スポンサーリンク

初めにパタゴニアとザ・ノースフェイスってどんなブランド?

こちらでは、パタゴニアとザ・ノースフェイスの2つのブランドについてお伝えしていきます。

まず、パタゴニアは、アメリカのアウトドアメーカーとして知られています。

一つの製品を修理して長く使い続けることや、ユーズドのパタゴニアを購入することを推奨し、環境保護に対する意識の高いブランドです。

アウトドアウェアとしての使用だけでなく、街中でも着られるタウンユースのウェアとしても人気のあるブランドです。

パタゴニアの製品は高品質で、流行に流されないベーシックなデザインのため、大事に取り扱えば長年着ることができます。

アメリカのブランドのため、ウェアはアメリカンサイズなので、日本人にはやや袖や身幅などが大きめです。

次にザ・ノースフェイスは、こちらもアメリカのアウトドアブランドで、日本でもとても人気があります。

現在、日本で販売されているザ・ノースフェイスの製品は、日本のメーカーであるゴールドウィンが企画しており、日本人の体形に合ったウェアを製品化しています。

ファッションブランドとコラボしておしゃれなデザインも増え、タウンユースのウェアとして、より身近に感じるようになりました。

また、値段が手に届きやすい製品でありながら、その品質がよいことも人気である理由の1つでしょう。

パタゴニアとノースフェイスが大人気の理由がある?!

現在、アメリカではフリースと高機能ジャケットが大流行していると言われています。

パタゴニアとザ・ノースフェイスは、最も人気のあるファッションブランドとして、有名なハイブランドを差し置いて、上位に食い込む勢いです。

その人気の理由は、パタゴニアとザ・ノースフェイスが展開する「都会派ハイカー」スタイルと呼ばれるファッションにあります。

アウトドアのウェアとしての実用的なブランドとしてだけではなく、ファッション性も取り入れることで、普段使いしやすいブランドとして、パタゴニアとザ・ノースフェイスが成功を収めているのです。

日本も例外ではなく、パタゴニアやザ・ノースフェイスを取り入れたファッションは、シンプルコーディネートのアクセントとして、マストアイテムとなりつつあります。

そこで、次項からはおしゃれにアウトドアブランドを取り入れるためのポイントを、いくつかお伝えしていきます。

パタゴニアとノースフェイスをタウンユースでおしゃれに着こなす!

それでは、パタゴニアとザ・ノースフェイスをアウトドアシーンだけでなく、普段使いであるタウンユースでおしゃれに着こなすコツをご紹介していきます。

・アクセントとして取り入れる

アウトドアアイテムの取り入れすぎは、登山スタイルのようになってしまい、タウンユースでは浮きがちです。

アクセントとして1つか2つ取り入れる程度にすれば、全体的におしゃれのバランスがよくなります

・サイズ感に気をつける

ウィメンズでは大きめシルエットは最近の流行りですが、アウトドアブランドのウェアは、比較的サイズが大きめです。

流行にのって大きめのサイズにしてしまうとダボついて見え、シルエットにメリハリが無くなるので、長く着ることを見越すのであれば、体形にきちんと合ったものを選ぶとよいでしょう。

・柄物や色物は控える

アウトドアブランドのウェアは、インパクトのある柄物や鮮やかなカラーづかいのものが多いですが、タウンユースには目立ちすぎてしまうのでおすすめできません。

取り入れるとしたら、ワンポイント程度にとどめておいたほうがよいでしょう。

以上のことを意識してみると、パタゴニアとザ・ノースフェイスのアウトドアアイテムが、おしゃれを際立たせてくれるでしょう。

1つあると便利!定番のアウトドアアイテムとは

こちらでは、パタゴニアやザ・ノースフェイスでも取り扱いのある、1つは持っていると便利なアウトドアアイテムと、おしゃれに見えるポイントをご紹介します。

●ダウンジャケット

アウトドアブランドのダウンジャケットは、登山やアウトドアでの使用を目的としているので普段使いのものと比べると暖かさが違います。

タウンユースで着るのであるなら、着ぶくれしない薄手のダウンジャケットを選ぶことをおすすめします。

ボトムスに細身のパンツや、タイトに見えるスカートなどを持ってくればバランスがよくなります。

●マウンテンパーカー

マウンテンパーカーは、アウトドアファッションには欠かせないアイテムです。

サイズは大きすぎることがないようにし、色もシンプルで合わせやすいものを選ぶと着回しやすくなります。

おしゃれな柄物を選ぶ際には、他のアイテムを同系色でまとめ、色使いも抑えめに3色程度までにとどめることを意識すると、まとまって見えます。

●フリース

フリースはファッションブランドのものに比べると暖かいので、あまり重ね着しなくてすむ製品が多いです。

地味すぎるとやぼったく見えるので、アクセントカラーの使われたものを選ぶとよいです。

そのアクセントに合わせてコーディネートするとまとまって見えます

●リュック

アウトドアブランドのリュックは、取り入れやすいアイテムの1つです。

普段からお手持ちの洋服がシンプルな方は、柄物や色物を取り入れることでアクセントになります。

色々なコーディネートに取り入れたいのであれば、黒やモノトーンカラーがおすすめです。

パタゴニアのおしゃれで人気のアイテムが知りたい!

パタゴニアでもザ・ノースフェイスでも、定番のアウターはダウンジャケットやマウンテンパーカーを思い浮かべる方は多いと思います。

しかしながら、パタゴニアで人気のウェアの中でも、大人気のモデルに「クラシック・レトロX」というフリースアウターがあります。

特徴的な切り替えのある襟とポケットが全体のアクセントとなっており、レトロな雰囲気を出しつつもおしゃれでロングセラーとなっています。

レトロXは、ジャケットとベストの2種類の形があり、毎年新しいカラーや柄が発売されているので、他の人とかぶりがちな欠点もカバーし、性別年齢問わずに着こなせます。

また、インナーにもアウターとしても使えるので、1つ持っているととても重宝します。

サイズ感は前述の通り、全体的に大きめに作られているので、ベストならワンサイズ下、ジャケットは下にインナーを着ることを考えて、いつものサイズを選ぶことが多いようです。

もしも可能であれば、購入の前に試着をすると失敗も少なくなるでしょう。

メンズとウィメンズでは、ウエストラインの絞り具合に変化をつけて違いを出しているので、そのあたりを考慮してご自分の好みにあわせてシルエットを選んでみてください。

また、メンズ、ウィメンズ、さらにはキッズでも取り扱いがあるので、家族でお揃いにする楽しみ方もできますね。

ノースフェイス一押しのおしゃれなおすすめアイテム

ザ・ノースフェイスの定番といえば、黒を基調としたアウターやグッズを思い浮かべませんか。

そんなザ・ノースフェイスの製品の中でも、紫のラベルが特徴的な「パープルレーベル」というものがあります。

このパープルレーベルは、代官山のショップ「ナナミカ」とのコラボによる別注ラインで、色々なコラボアイテムを発売しています。

バッグやリュック、マウンテンパーカーなど、定番のアイテムはすぐに完売するほどの人気の商品なので、もし気になる方は一度チェックしてみるとよいでしょう。

パープルレーベルのアイテムは、コラボしているナナミカや、ザ・ノースフェイスの直営店などで取り扱いがあります。

ネットで購入することも可能ですが、商品を豊富に取り扱っているのはナナミカなので、実際にどのような商品があるのか見てみたい方は、そちらに直接足を運んでみるとよいでしょう。

パタゴニアにはない、コラボによるザ・ノースフェイスのパープルラインは、タウンユース向けのアイテムが数多くあり、機能性とおしゃれさを求める方にはおすすめです。

上手にアウトドアアイテムを取り入れておしゃれを目指そう!

パタゴニアとザ・ノースフェイスの魅力を、ほんの一部ではありますがご紹介しました。

この2ブランドに限らず、アウトドアアイテムをおしゃれに着こなす方法もおわかりいただけたでしょうか。

アウトドアアイテムをアクセントに使うだけでも、コーディネートにメリハリがつきます。

ぜひこの記事を参考に、アウトドアアイテムを取り入れてみてくださいね。