バーベキュー用のおすすめコンロをホームセンター別に厳選!

バーベキューをする時の必需品といえばコンロですね。

コンロには、炭火式、ガス式、電気式などがあり、様々なアウトドアメーカーから発売されています。

アウトドアメーカーだけでなく、近年では身近にあるホームセンター独自のバーベキューコンロも人気です。

この記事ではバーベキューの必需品であるコンロの種類や選び方、おすすめ製品をホームセンター別にご紹介していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

クーラーボックスで鮮度維持!釣りをするときの正しい使い方

釣りで魚を持ち帰るのに重宝するのが、クーラーボックスですね。 そして、クーラーボックスを使って...

ブラックダイヤモンドヘッドライトが点かない!これは故障?

登山やクライミングなど、様々なアウトドアでヘッドライトも重要なギアの一つとされています。 その...

キャンプでおしゃれに差がつく小物アイデアをご紹介!

アウトドアで定番のキャンプは、毎年流行を変えて進化し続けています。 その中でも、おしゃれな小物...

キャンプに行くならこんな持ち物が必要!初心者必見!

キャンプに行くとなると、いろいろな持ち物が必要になります。 キャンプ場によってはすべてレンタル...

コールマンのポップアップテントの評判は?ブログから調査!

アウトドアやレジャーでも頻繁に目にするものに、ポップアップテントがあります。 初心者でも簡単に...

アークテリクスのロゴマークの意味とは?その信念を探る

リュックやウェアといったアウトドアアイテムを展開するアークテリクスというメーカーをご存知ですか?...

これで万能ナイフの達人に!缶切りの使い方をご紹介!

アウトドアで大活躍する万能ナイフ。 様々な機能が付いており、何かと役に立ちますよね。 しかし、...

SOTOのステンレス製ダッチオーブンで燻製を作ってみよう!

ダッチオーブンといえば、鉄製の大きな鍋のことをイメージされる方も多いかと思います。 しかし、S...

バーベキューの主役!おすすめのお肉の種類や部位をご紹介!

バーベキューの主役といえばお肉ですよね。 バーベキューではどんなお肉でもご家庭でいただくお...

バーベキュー料理!初心者でも簡単にできるレシピをご紹介!

アウトドアの楽しみと言えばバーベキューではないでしょうか。 屋外で食べる料理は、普段お家で食べ...

材料があれば簡単!オリジナルアルコールランプを自作しよう

アルコールランプを覚えていますか? 小中学校の理科の授業では誰が火を着けるのか、消すのか取り合...

ツーバーナーを使いこなす!コールマン火器はポンピングが鍵

オートキャンプの必需品ともいえる、コールマンのツーバーナー。 家庭用の二口コンロのように扱えるた...

コールマンの寝袋は寝心地がバツグン!連結して使おう!

キャンプで夜眠るために、寝袋は必需品です。 アウトドア用品の人気ブランド、コールマンからはたく...

タコ釣りに挑戦しよう!よく釣れる時期や時間帯などを解説!

タコはスーパーでもよく売られており、美味しく調理しやすいので、家庭では馴染み深い海の生物です。 ...

スノーピークのTTは品質や設営のしやすさ、価格すべてが◎!

2018年に販売が開始されたスノーピークのエントリーパックTTが、キャンパーに好評を博しています...

スポンサーリンク

バーベキュー用コンロの種類

まずは、バーベキュー用コンロの種類をご紹介します。

バーベキュー用コンロは、燃料の違いによって、炭火式、ガス式、ホワイトガソリン式、電気式に分かれます。

・炭火式

燃料に木炭などを使うコンロです。

コンロの中に木炭を入れて着火させ、その上に焼き網や鉄板などを置けば、炭火でのバーベキューを楽しめます。

着火させるのに多少時間が掛かりますが、炭火での雰囲気のあるバーベキューができることで人気です。

・ガス式

燃料にガスを使うコンロです。

専用のガス缶が必要になるものもありますが、カセットコンロ用のガスボンベが使えるものも多くて便利です。

着火の手間もいらないので、気軽にバーベキューを行えます。

・ホワイトガソリン式

ホワイトガソリンという専用の燃料を使うコンロです。

使う時に、燃料を送るためのポンピングという作業が必要になりますが、火力が強いので様々な料理を楽しめます。

・電気式

燃料は必要なく、電気で使えるコンロです。

テントサイトに電源がある時に大活躍してくれ、火を使わないので安全にバーベキューを楽しめます。

バーベキュー用のコンロには以上のような種類があります。

次からは、コンロのホームセンターでの選び方や、おすすめの製品をご紹介していきます。

バーベキュー用コンロのホームセンターでの選び方

ここからは、バーベキュー用コンロのホームセンターでの上手な選び方をご紹介します。

・コンロの高さ

バーベキュー用コンロの一般的な高さは60cm~70cmくらいです。

他にもテーブルに置いて使う卓上式のものや、脚が短いロースタイルのコンロもあります。

自分のバーベキューのスタイルに合わせて選んで下さい。

・焼き面の大きさ

焼き面の大きさも選ぶ時に重要です。

人数が多い時に小さすぎると焼くのが追いつかなくなりますし、逆に大きすぎると効率が悪くなります。

例えば、2~3人で30cm×20cmを目安するなど、バーベキューをする人数に合わせて選んで下さい。

・コンロの材質

コンロの材質には、鉄製のものとステンレス製のものがあります。

鉄製のものは安価ですが、耐久性が悪く重さもあります。

長く使うなら、鉄製に比べて高価ですがステンレス製のものを選べば、軽くて耐久性もあります。

ホームセンターでバーベキュー用コンロを選ぶ時は、以上の項目を参考に選んでみて下さい。

ホームセンターコーナンのバーベキュー用コンロ

ここからは、各ホームセンターで売られているバーベキュー用コンロをご紹介していきます。

まずは、ホームセンターコーナンの製品からです。

・コーナンオリジナルスライド式BBQコンロ

サイズは、幅86cm×奥行50.5cmあり、高さは3段階に調節可能なので、自分好みの高さにできます。

また、炭皿がスライド式なので、炭の継ぎ足しなどが簡単に行えるのも特徴です。

・コーナンオリジナル大型BBQコンロゴリアテ

サイズが幅80cm×奥行40cmあり、6人~10人の大人数でのバーベキューにぴったりのサイズです。

高さは70cmと一般的な高さなので、大人から子どもまでみんなでバーベキューを楽しめます。

・コーナンオリジナルコンパクトバーベキューコンロ

サイズが幅25.5cm×奥行43.5cmで、高さは30cmのコンパクトサイズです。

少人数でのロースタイルのバーベキューや、テーブルの上に置く卓上のコンパクトなバーベキューを楽しめます。

ナフコのバーベキュー用コンロのラインナップ

次は、ホームセンターナフコのおすすめバーベキュー用コンロのラインナップをご紹介します。

・バーベキューコンロNCBN-450TN

サイズは幅57.5cm×奥行40.5cm×高さ50cmのコンパクトサイズです。

4人~5人にぴったりで、庭などでバーベキューを楽しむのにおすすめです。

とてもリーズナブルなので、初めてバーベキューをされる方にも最適です。

・バーベキューコンロNCBN-650TN

サイズが幅83.5cm×奥行47cm×高さ67cmのレギュラーサイズで、5人~7人でバーベキューをする時におすすめです。

組み立てや収納も簡単にできるので、バーベキュー初心者の方にもピッタリなコンロです。

・ステンレスバーベキューコンロM EX-M

ステンレス製なので、耐久性が良く長年に渡って使えます。

また、炭受けが引き出し式になっているので炭の継ぎ足しが安全で簡単にできるのも魅力です。

大きさもあるので、人数が多い時でも大活躍してくれます。

・薄型BBQコンロSB-430Y

少人数にぴったりの卓上タイプのバーベキュー用コンロです。

網の高さが2段階に調整できるので、難しい火力の調整も簡単にできます。

また、コンパクトに収納できるので持ち運びにも便利です。

ニトリのバーベキュー用コンロで快適に!

全国で有名な家具店であるニトリの、バーベキュー用コンロのおすすめ製品をご紹介します。

大型家具やインテリア雑貨を取り扱うニトリでも、ホームセンターで取り扱うようなバーベキューグッズを手に入れられます。

・ボックスBBQグリル

とてもコンパクトでリーズナブルなバーベキュー用コンロです。

1人でバーベキューを楽しみたい時や、メインのコンロとは別にサブとしてのコンロが欲しい時などに最適です。

持ち運びもとても簡単にできるので1つあればと重宝します。

・降りたためるBBQグリル

とても特徴的な三角形の形をしたバーベキュー用コンロです。

サイズはSサイズ(幅31.5cm×奥行31.5cm×高さ31.5cm)とLサイズ(幅47.5cm×奥行31.5cm×高さ35cm)があります。

また、収納するととてもスリムになるので、車載にも便利です。

ホームセンターで見つけたバーベキュー用便利グッズ

最後に、それぞれのホームセンターで見つけたバーベキュー用の便利グッズをご紹介します。

・コーナン オリジナル炭火起こし壺

面倒で時間が掛かるコンロでの炭火起こしを、簡単にしてくれる便利グッズです。

特にバーベキュー初心者の方におすすめします。

・コーナン 防水ファイヤーライター

水にとても強い着火材です。

一度火が付くと、水が掛かっても消えないので、雨の日の炭火起こしなどに便利です。

・ナフコ ステンレススモーカー

バーベキューのコンロを使って、簡単に燻製が作れてしまう優れものです。

お好みのチップを入れて、バーベキューの食材を燻製料理にしてみましょう。

・網もつかめる木柄トング

丈夫なステンレス製で、バーベキューコンロの網も楽々つかめるので、炭の継ぎ足しの時などに便利です。

また、柄の部分が木製なので、手元まで熱が伝わりにくいのも特徴です。

・ニトリ 自在くし台

コンロの網の上に置いて使うことで、簡単にくし焼きができます。

遠火で焼くので串が焼けるのを防いでくれ、バーベキューでオリジナルの焼き鳥も楽しめます。

・ニトリ コンテナキャリー

これがあれば、重たいバーベキューの荷物も楽に運ぶことが可能です。

2Lのペットボトルが6本も入る大きさがあり、折りたたむととてもコンパクトになります。

気になるアイテムがありましたら、是非チェックしてみてください。

バーベキュー用コンロはホームセンターで決まり!

有名なホームセンター「コーナン」「ナフコ」「ニトリ」でおすすめするバーベキュー用コンロをご紹介してきました。

どのホームセンターでも特徴的で便利なコンロが揃っています。

しかもホームセンターのバーベキューコンロはリーズナブルなものが多いのも魅力の一つです。

ホームセンターのバーベキュー用コンロを使って、さらに快適なバーベキューを楽しんでみて下さい。