より登山が楽しくなる!初心者におすすめのオシャレ登山時計

登山に必要なアイテムの一つが、登山時計です。

少し前は単純に時刻を知るだけの時計でしたが、今現在は高度計や気圧計、GPS付きの時計まで登場しています。

外観も非常にオシャレです。

機能や便利さが良くなる反面、種類の多さに、初心者はどれを選べばよいのかわからなくなってしまうことも。

そこで今回は、機能性はもちろん、オシャレで人気なおすすめの登山時計をご紹介します。

登山時計選びの参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

アークテリクスの象徴!ロゴマークにはどんな意味があるの?

どのブランドにもロゴマークがありますよね。ロゴマークには、各ブランドの意味などが込められてい...

ケルンはなぜ作られる?登山での積み石に込められた意味とは

人気のあるアウトドアのひとつに、登山があります。登山をしたことのある方なら、登山道で積み石を...

用途で使い分ける!登山用ザックのおすすめアイテムをご紹介

登山用ザックと一口に言っても、用途によってさまざまなアイテムが存在します。行先や日程によって...

登山の服装!子供の場合も安全対策をしつつ楽しく準備しよう

普段の登山においても、その日の気温や天気に合わせて着る服装を選ぶのが基本です。登山では、大人...

高山病の症状とは?なぜなるの?下山後も治らない場合の対策

標高の高い山に登ると高山病になることがあります。高山病には色々な症状があり、高山病になりやす...

数人での登山とは一味違う!初心者が一人で山を登るために!

登山初心者の方は登山経験者と一緒に登山を楽しむのがベストですが、周りに登山をする方がいない場合一...

モンベルの「登山靴」修理やメンテナンスは万全にしよう!

登山やトレッキングに出かける時、登山靴の点検はとても大切です。登山靴が万全であれば、滑りやす...

【高山病対策】登山を快適に!高山病対策トレーニング法紹介

登山中にかかってしまう恐ろしい病気が高山病です。高山病はすぐに適切な対処を行わないと、最悪の...

バックカントリーを楽しむならザックの中身を充実させよう!

バックカントリーを皆さんご存知でしょうか。バックカントリーとは手付かずの自然が残っている整備さ...

登山にはリュックとともにポーチを持参しよう!おすすめは?

登山には、当然といっていいほどリュックを背負っていくことが多いですよね。足元が悪い山道を歩く...

クライミングするならスカルパのドラゴ!レビューが気になる

近年、趣味などでクライミングを始める人が増えています。山でロッククライミングをする前に、5メー...

マムートのシューズを履いて登山へ!気になるサイズ感は?

アウトドアでアクティブに動く時、その動きを快適にしてくれるのがシューズです。人気アウトドアブ...

登山には必須の腕時計!おすすめの腕時計や選ぶポイントは?

登山をする時に、必ず持って行くアイテムはたくさんありますよね。その必須アイテムの中でも、重要...

初めて登山をする際の持ち物とは?まずは日帰りでチャレンジ

登山を始めるのであれば気軽に始めてみたいですよね。泊まりではなく日帰りであれば、さらに荷物も...

スカルパの登山靴を長く使おう!素材別お手入れ方法のご紹介

スカルパは日本ではあまり知られていないかもしれませんが、世界的な評価を得ている靴メーカーです。...

スポンサーリンク

登山時計の携帯をおすすめする理由

登山ブームが到来して、これから登山を楽しもうと考えている人もたくさんいらっしゃるでしょう。

登山には楽しい魅力がある反面、知識ゼロでの挑戦は怪我や、最悪な場合には命の危険も伴うことがあります。

そのため、登山には必要不可欠な様々なアイテムが存在します。

その中の一つに「登山時計」があります。

登山経験が全くない初心者の中には、「普段使用している一般的な腕時計があれば充分なのでは…」と考える人もいるでしょう。

登山時計は本当に必要なのでしょうか。

その答えを、これからお伝えしますね。

私たちの生活は時間に縛られています。

小さな子どもでもない限り、時計を見ないで生活している人は皆無なのではないでしょうか。

登山やトレッキングを行う場合においても、時間を確認することは重要です。

歩くペースが予定通りかを知ることができるからです。

登山時計の機能で注目して欲しいのは「高度表示」「コンパス」「気圧表示」です。

高度表示やコンパスで自分のいる場所や、進むべき方角を把握できます。

気圧表示は天気を予測することができるので、急な天候悪化による不測の事態を回避することもできます。

耐衝撃性や防水性能にも優れているため、雨天においても故障の心配をすることなく使用できます。

以上のように、登山時計は山で起き得る予測不能な事態から身を守るためにもおすすめな便利アイテムなのです。

登山時計の注目すべき機能

登山において、時間を把握することはとても重要だとお伝えしました。

登山時計の携帯をおすすめするメリットを簡単にまとめると、危険な遭難防止や、安全で計画的な登山のサポートをしてくれることにあります。

命のお守りとも言える登山時計には、一般的な腕時計にはない便利な機能があります。

どんな機能があるのか知ると、興味が沸いてきて手に入れたくなりますよ。

最初に、前項でも触れた登山時計の3大機能について、もう一度おさらいしておきましょう。

●気圧表示

山の天気は変わりやすいものです。

しかし、気圧変化を測定すれば、天気の急変などが予測できます。

●高度表示

標高を測定すれば自分が今いる位置確認や、道をはずれることなく登山が予定通りに進んでいるかの判断ができます。

●電子コンパス(コンパス)

登山において方角を知ることは非常に重要なことです。

コンパスによって、自分がどの方角を向いているのかがすぐにわかります。

その他にも、登山時計によっては以下のような便利な機能があります。

●GPS

●日の出、日の入時刻

●温度計

●バックライト

●防水機能

●ストップウォッチ

●ソーラー充電機能

●アプリが使用可能

登山時計を選ぶ際はここをチェック!おすすめポイント

何度もお伝えしますが、登山中に時計を見て時間を知ることはとても重要です。

ですから、登山をする際には登山時計を用意しましょう。

一口に「登山時計」と言っても、様々なメーカーから色々な種類のものが販売されています。

これから購入を考えている人は、登山時計を選ぶ際には以下のポイントをチェックしておきましょう。

<自分に必要な機能があるか>

登山時計には多くの機能が備わっているタイプのものがあります。

たくさん機能がついているぶん、購入金額も高額になる場合もあります。

予算の関係もありますし、その機能は本当に自分に必要な機能なのかどうかをしっかり判断しましょう。

<操作性>

操作が複雑過ぎても扱いにくいですよね。

比較的簡単に使用できるものや、手袋をしていても操作がしやすいものがおすすめです。

<丈夫なもの>

耐衝撃性や耐水性が優れているタイプのものを選びましょう。

<文字盤が見やすいもの>

文字盤にも、アナログやデジタルなどの種類があります。

自分が普段から見慣れている文字盤のデザインを選ぶと違和感がありませんよ。

<デザインや色>

時計はオシャレなファッションアイテムとも言えます。

ファッショナブルに登山を楽しむためにも、デザインや色などにもこだわってみましょう。

登山時計のおすすめメーカー

登山時計の購入予定がある場合は、是非知っておいて頂きたいおすすめのメーカーがあります。

登山に興味がない人でも、登山時計をオシャレアイテムとして愛用している人も大勢いるので、すでにご存知かもしれませんね。

それでは、さっそくご紹介していきましょう。

●「スント(SUUNTO)」

スントは、1936年にフィンランドで誕生した時計メーカーです。

さすが老舗だけあって歴史は長いですよね。

登山時計はもちろん、ダイバーウォッチ、トレーニング分析機能がついたスポーツウォッチなど、色々なアイテムを生産しています。

アウトドアで活躍する多彩な機能性だけでなく、スタイリッシュなデザインで普段使いにもオシャレに映えるため人気があります。

男性だけでなく女性からの人気も高いです。

●「カシオ(CASIO)」

カシオという名称を聞いたことがない人はいないのではないか、と思うほど有名な電機メーカーです。

1946年に日本に誕生しました。

大流行した「G-SHOCK」シリーズが有名ですよね。

アウトドアギアとして、先進の機能とオシャレなデザインで進化を続けています。

こちらもおすすめな登山時計メーカー

おすすめな登山時計メーカーは、まだまだありますよ。

前項に引き続きご紹介しましょう。

●「ガーミン(GARMIN)」

ガーミンは、1989年にアメリカで誕生した機器メーカーです。

ガーミンの時計の特徴は、メジャーなブランド時計に引けをとらないオシャレなデザイン性や、軽量でコンパクトなフォルムの中にGPS機能を搭載してあることです。

使用する目的に必要な機能がしっかりと盛り込まれており、ソフトウェアをアップデートすることで、常に最新の機能をチェックできます。

今のIT社会にピッタリで、パソコンやスマートフォンとのデータ連携も簡単に可能です。

スポーティーでタフなものから機能性の高いものまで揃っているので、どんなユーザーにも適した時計が見つかるでしょう。

●「セイコー(SEIKO)」

1881年に「服部時計店」として創業した、老舗の電機メーカーです。

主に中古時計の修理と販売から事業を開始させたそうです。

後の2001年には腕時計事業を分社化し、セイコーウォッチ株式会社を設立しました。

世界で初めて、クオーツ式腕時計やGPS機能を搭載した腕時計をリリースしたことでも有名です。

メイドインジャパンならではの、精密でハイクオリティな品質は、海外からも高い評価を得ています。

おしゃれで高機能!登山時計のおすすめモデルをご紹介

最後に、おすすめな登山時計モデルをご紹介します。

まずは、3大機能搭載のモデルです。

●「スント(SUUNTO):エッセンシャル セラミック SS022439000」

こちらは、なんとフィンランドの職人が手作りで製作している時計です。

そのため、スントの時計シリーズの中で最も高性能で、高価格な製品となっています。

ベゼルには、耐衝撃性に優れた赤銅色のセラミックが使用されています。

ケースはブラックのステンレススチールで、ベルトはブラックのレザー製となっており、シックな色使いとシンプルなデザインがオシャレです。

登山に便利な「高度計」「気圧計」「電子コンパス」の3大機能が搭載されているので安心できます。

登山初心者でも使いやすいのでおすすめですよ。

次に、3大機能にGPS機能・温度計もプラスされたモデルをご紹介します。

●「カシオ(CASIO):G-SHOCK マグマオーシャン GPR-B1000TF-1JR」

1983年の誕生以来、進化を続けてきたG-SHOCKのモデルです。

わずかな光でも発電するソーラーパネルと、大容量の二次電池を組み合わせることで、強い負荷がかかる各種機能を安定作動可能です。

ケースバックには、G-SHOCK初のセラミック素材が採用されています。

ボディは耐衝撃構造で、防塵・防泥仕様の20気圧防水時計となっています。

そのため、なんとマイナス20℃の環境下でも使うことができます。

Bluetoothに対応しており、専用アプリと連携できるのも嬉しいポイントです。

まさに登山に必要な機能が全て搭載されている、高機能モデルと言えますね。

登山を安全に楽しむために登山時計を携帯しよう!

登山時計は時間の確認ができるだけでなく、様々な機能によって安全な登山をサポートしてくれます。

ですから、登山時計はぜひ準備しておきたいアイテムです。

登山時計のモデルそれぞれによって、備わっている機能や価格が違います。

自分には最低限何が必要な機能なのかを、適切に判断することが大切です。

また、デザインがオシャレなものを選ぶことで、登山がより充実するはずです。

みなさん好みの登山時計を選んで、長く大切に愛用してくださいね。