キャンプ飯!ちょっとした工夫で料理をオシャレに!

キャンプと言えば、自然と触れ合うのはもちろん、料理も楽しみの一つではないでしょうか。

美味しいのはもちろん、ちょっとした工夫で料理がオシャレに変身したら、さらに気分が盛り上がることでしょう。

今回は初心者の方でも簡単に取り入れられる、キャンプ中の料理がオシャレに見える方法をご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ユニフレームの山フライパン深型がソロには大正解だった

自宅で料理をするとき、いちばん活躍してくれる調理道具といえばフライパンが挙がるでしょう。同じよ...

大人気のパタゴニア!アウトレット札幌南をご紹介!

アウトドアメーカーとして有名なパタゴニア。アウトドア用品はもちろん、最近では日常着としても、...

トランギアストームクッカーには蓋がない!何で代用するの?

アウトドアギアの1つには、クッカーがありますね。そのクッカーのなかで、人気に火をつけているの...

ヒルバーグテントの一つ!「アトラス」はミリタリーで楽しむ

キャンプによく行く方であれば、ヒルバーグのテントを一度は使ったことがあるのではないでしょうか。...

バーベキューの火起こしを楽にする!おすすめの着火剤

バーベキューといえば、最初は火起こしに苦戦する方が多いものです。木炭が安定して燃焼するまで、...

低燃費なジェットボイル!ガスの詰め替えでさらにお得に?

アウトドアでの湯沸かしで圧倒的な燃費を誇るのが、モンベルから販売されているジェットボイルです。...

コールマンのオーブンが大人気!?使い方も知りたい!

コールマンは、様々なアウトドア商品を生み出しています。近年、その中でもオーブンが注目を集めてい...

ダッチオーブンはコールマン社が人気!お手入れ方法もご紹介

気持ちの良い季節になってくると、キャンプに行きたくなりますね。青い空の下で思いきり深呼吸して、...

機能性アップ!モンベルのタープの特徴と小川張りの方法

日本のアウトドアメーカーとして、多くのアウトドアファンから人気があるメーカーがモンベルです。...

ヒルバーグのソウロでキャンプへ行こう!2人でも使える?

キャンプは、ソロキャンプやファミリーキャンプ、グループキャンプなどに分かれますね。行く人数に...

一人だって楽しめる!一人バーベキューを盛り上げる道具たち

バーベキューは、家族や友達と大人数で楽しむイメージがありますが、その反対に「一人バーベキュー」も...

キャンプには何が必要?持ち物の選び方を女性目線でご紹介!

キャンプ人気は年々高まっています。アウトドアショップやホームセンターでキャンプ用品を目にする...

バーベキューはアルミホイルで簡単調理!人気レシピのご紹介

バーベキューは、炭火で肉を焼くのがメインの楽しみでしょう。その一方で、肉以外の食材の楽しみも...

タトンカタープ1tcの設営方法!基本的なロープの張り方も!

キャンプで手軽にくつろげる場所を作れるタープは、便利そうであこがれてしまいますよね。しかし、...

バーベキューの食材で子供に人気のものとは?レシピもご紹介

近年、家族や仲間とバーベキューを楽しむ方がたくさんいますよね。バーベキューの主役といえば、ず...

スポンサーリンク

キャンプの醍醐味!自然を利用して料理をオシャレに見せよう

キャンプと言えば自然に囲まれた中で生活を楽しむということではないでしょうか。

最近では、家族連れはもちろんのこと、友人同士、女子同士のキャンプも人気があります。

自然で思いっきり遊んだ後はお腹も空きますよね。

ますますご飯が美味しく感じることでしょう。

美味しい料理にキャンプならではの自然をプラスしてあげることでテーブルがオシャレに大変身します。

葉や木の実でテーブルを飾ってみるだけでもオシャレになります。

この方法はとっても簡単なのでキャンプ初心者の方にもおすすめです。

お子様に喜んでもらえるので一緒にテーブルをオシャレにかざってみるのも楽しいですね。

他にも、木製のプレートやカッティングボードを使用してみたり、ランタンの灯りでテーブルを明るくしたりするのもオシャレな演出になるでしょう。

メインは美味しい料理のため、美味しい料理がさらにオシャレに見えるよう、飾りがメインにならないようにすると良いでしょう。

キャンプ中は料理に使う道具もオシャレに見せよう!

キャンプならではの雰囲気を大切にしたいという方も多くいらっしゃると思います。

そんな時はフライパンやお鍋、トングや菜箸、しゃもじなど料理中に使用したものを、そのままテーブルに並べてみましょう。

アウトドアらしい、キャンプならではの雰囲気が良く伝わるためオシャレに見えます。

作った料理を熱々のままそのまま振舞うことができ喜ばれるでしょう。

そして、アウトドア用品と一緒に写真を撮ってみてはいかがでしょうか。

料理だけでなく周りの雰囲気もオシャレに彩るお手伝いをしてくれることでしょう。

最近では、お皿やフォークやスプーンなどの小物もオシャレなものが多く販売されています。

100均や雑貨屋さんなどで売っているプチプラで揃えてもテーブルをオシャレに彩ることができます。

キャンプの料理が美味しくオシャレに決まるのはコレ!

キャンプの定番の料理と言えばバーベキューですよね。

バーベキューは簡単で誰にでも簡単に作れて美味しいので、キャンプでバーベキューをする方が多いと思います。

自然の中で炭火でお肉や野菜を焼いて食べるというのは、バーベキューでしかできない良さなのではないでしょうか。

そんなバーベキューでオシャレに見えるのが直火焼きチキンです。

大きなチキンを網の上で焼いていくと、皮はパリッと、中は柔らかくて美味しいこと間違いなしです。

塩と粗びきブラックペッパーで味付けをするだけでも十分美味しいのでおすすめです。

その他にダッチオーブン料理があります。

ダッチオーブンとは、蓋つきの金属製の鍋のことで、オーブン、燻製作りなどキャンプの料理に欠かせない調理器具です。

置いておくだけでもオシャレに見え、さらに料理も美味しくできます。

テーブルをオシャレに飾るコツは?

キャンプの食卓では、普段は自宅ではできないからこそ、どんな料理でも美味しく感じられると思います。

しかし、せっかくならテーブルをオシャレに彩り、料理を目でも楽しめることで気分が盛り上がりますよね。

キャンプ用品は外で使用するため、長年使用していると落ちない汚れや傷が少なからずできてしまうでしょう。

でも「テーブルはまだまだ使える!」という時に、テーブルクロスを利用する方法があります。

テーブルクロスを使用することで、どんなテーブルでもオシャレに変身させることができます。

雑貨屋さんなどで種類・柄が豊富に取り揃えられています。

お気に入りの一枚を見つけてみると良いでしょう。

また食器にも一工夫をすることでオシャレ度アップします。

スキレットを用いて料理すると、そのままテーブルに置くことができます。

スキレットはいくつかサイズがあるため、料理の用途によってはミニサイズを使用してみるとテーブルがオシャレになるでしょう。

食器は可愛い絵柄の紙皿もおすすめですが、ホーロー加工の食器を用いればオシャレで長持ちします。

キャンプでおすすめ!オシャレに見える料理

キャンプではバーベキューだけでも十分美味しいですが、一緒に作れる料理があるともっと料理を楽しむことができますよね。

ここではおすすめの、簡単でもオシャレに見えるキャンプにおすすめのレシピをご紹介します。

【たっぷりキノコのバター炒め】

〈材料〉

しいたけ、しめじ、えのき、舞茸、エリンギ(全てお好みの量)、バター(20g)、酒(大さじ2)、塩(適量)、粗びきブラックペッパー(適量)、パセリ(適量)、レモン汁(お好みで適量)

〈作り方〉

スキレット(フライパン)にバターを溶かしたら、酒とキノコ類を2分~3分程度加熱します。

最後に塩・粗びきブラックペッパーで味を整え、パセリを散らして出来上がりです。

お好みでレモン汁を加えてどうぞ。

アルミホイルをお皿に見立てて作ることもできます。

【みんな大好き!ガーリックトースト】

〈材料〉

フランスパン(1本)、バター(100g)、にんにく(20g)、ブラックペッパー(適量)、パセリ(適量)

〈作り方〉

バターを常温に戻し、にんにくをみじん切りにし、ブラックペッパーを加えよく混ぜ合わせます。

お好みの大きさにフランスパンをカットし、適量塗ります。

網の上でパンに網目が付くまで焼き、パセリを散らせて出来上がりです。

【どんな食材でも巻いてしまおう!ベーコン巻き】

〈材料〉

ベーコン(適量)、アスパラ(適量)、長ネギ(1本)、塩(適量)、粗びきブラックペッパー(適量)

〈作り方〉

細長いベーコンにアスパラや長ネギ、その他お好みの野菜を巻いて、爪楊枝で固定し網の上で焼き目が付くまで焼きましょう。

仕上げに塩・粗びきブラックペッパーで味付けして出来上がりです。

ミニトマトやキノコを巻いても美味しいのでおすすめです。

どれも、もう一品ほしい時におすすめのレシピです。

簡単に一品料理を作ることでキャンプの食卓をオシャレに彩ることができるでしょう。

キャンプでのオシャレな食卓作りは初心者やお子様にもすぐできる!

これまでご紹介したように、キャンプの料理がより楽しくオシャレになる方法は沢山あります。

初心者の方や子供連れの方にはオシャレな料理は難しいと感じる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

キャンプの料理に正解はありませんから、難しく考えずキャンプやアウトドアには遊び心を大切にしましょう。

まずは、ご自身がオシャレ、可愛いと思う方法をどんどん取り入れてみると良いでしょう。

初心者の方やお子様でもすぐにできる方法は、テーブルにキャンドルの火を灯したり、お子様が遊んでいる際に見つけた木の実や松ぼっくりをテーブルに添えてあげたりするのも良いでしょう。

一人でやると難しく考えがちですが、みんなで一緒に作り上げると食事の支度も楽しくなりますよね。

食事中の会話も弾むことでしょう。

キャンプの料理にオシャレな彩を!

近年大人気のキャンプは、自然に囲まれて体を思いっきり使って遊び、外で食べるいつもと違う料理に気分が盛り上がることと思います。

難しく考えずに身近にあるものを使用して、高価なものでなくても少しの工夫でキャンプのテーブルをオシャレに飾ることができます。

遊び心を忘れず、皆さんに合う方法でキャンプ中の料理やテーブルをオシャレに飾ってみてみましょう。