CATEGORY

飯盒

  • 2019年1月15日

飯盒は何であんな形なの?不思議な形の意味と歴史を徹底調査

アウトドアの醍醐味と言ったら、料理ですよね。そして、上級者の一歩と言えるのが、飯盒で炊く美味しいご飯です。しかし、この飯盒の形の意味をご存じでしょうか?上級者ともなれば、道具の知識も知っておいた方がいいでしょう。そこで今回は、飯盒の歴史にまで遡り、形の意味をご紹介します。また、上手に炊くための炊き方についてもお話していきます。

  • 2019年1月15日

飯盒の水の量は手で測れる?これであなたも玄人アウトドア!

アウトドアの楽しみと言ったら、食事ですよね。家での自炊とは違い、火を起こして、アウトドア用の道具を作って料理をするのは楽しいものです。その中でも、飯盒で炊くご飯は、いつもと違って格別です。しかし、注意しなければならないのは、水の量です。きっちり量っているつもりでも、多かったり少なかったりすると失敗してしまうこともあるでしょう。そんなときに便利なのが、自分の手で測る方法です。

  • 2019年1月15日

飯盒炊爨で美味しいご飯を!炊くときの水の量は指で量れる!

キャンプなどのアウトドアへ行く際、飯盒を持って行く人もいるのではないでしょうか。自然に囲まれたキャンプのたき火で炊くご飯は、格別美味しく感じますよね。そこでここでは、飯盒炊爨のやり方と、美味しくご飯を炊くコツをご紹介します。もし飯盒に目盛りがなかったり、計量カップがない場合にも、指で水の量を量ることができる方法も合わせて伝授します。キャンプで、美味しい炊きたてのご飯を食べるために、ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 2019年1月15日

飯盒を使ったご飯の上手な炊き方!カセットコンロを活用!

アウトドアの上級者といったら飯盒(はんごう)炊飯ですよね。意外と難しく、初心者はべちゃべちゃの炊きあがりだったり、底の方にあるお米を焦がしてしまう場合があります。このようにご飯を失敗してしまうと、せっかく楽しいアウトドアが台無しです。そこで、カセットコンロを使用して炊く炊き方がおすすめします。ここでは、カセットコンロを頼る方法についてご説明します。

  • 2019年1月15日

飯盒の形はなぜあの形なの?さまざまな理由と便利な使いかた

ものには形があり、その形になったのは、なにかしらの理由が必ずあります。デザイン性なや機能性なのか、はたまた製造過程からなのか、理由はさまざまです。今回は、キャンプなどで使われる飯盒の形について、お話します。また、飯盒を使ったご飯の炊きかたも、併せてご覧ください。

  • 2019年1月15日

飯盒炊爨?飯盒炊飯?その違いを徹底解説!

みんなでキャンプを楽む時は、野菜切り係や火の準備の係やテントを張る係などそれぞれ分担しますね。そして、誰かが「飯盒炊爨やるよ」となった時、「飯盒炊爨じゃなくて飯盒炊飯じゃないの?」という感じの話になったことのある方も、いるのではないでしょうか。言われてみれば、意外と知らないその違いについてお話ししていきます。

  • 2019年1月15日

キャンプで飯盒炊飯!合わせて食べたいカレーの作り方!

キャンプの醍醐味の1つといえば、「野外で作って食べるカレー」という方もいるのではないでしょうか。さらに、キャンプだからこそ「飯盒炊飯」に挑戦してみたいですよね。普段お家で食べる料理とは違う、キャンプならではの美味しいお米と、美味しいカレーをみんなで味わいたいものです。そこで、ここからは飯盒炊飯の美味しい炊き方と、キャンプでできるカレーの作り方をご紹介していきます。

  • 2019年1月15日

飯盒炊飯の炊き方!コンロを使って家でもアウトドア気分!

飯盒炊飯は炊飯器で炊くよりも美味しいですよね。ですが、屋外で美味しいお米を炊くのは難しく、炊き方も知らない人が多いと思います。やってみたら真っ黒焦げって経験、あるんじゃないでしょうか。そんな時は、一度、家の家庭のコンロで試してみてはどうでしょうか。ぶっつけ本番で失敗するよりは、一度予習をしてからの方がいいでしょう。

  • 2019年1月15日

飯盒炊飯の炊き方をご紹介!炭火でご飯がふっくら美味しく!

皆さんは、アウトドアはお好きですか?屋外でテントを張ったり、ワイワイ遊んだり、自然を満喫したりだとか、とても楽しいですよね。その中でも、楽しいのが食事じゃないでしょうか。青空の下で食べる食事は、家で食べるよりも3割増しくらいで美味しく感じます。特に、飯盒炊飯で炊いたお米は格別です。炊き方は難しいですが、炭火で上手に炊ければ、家庭用の炊飯器で炊くお米よりも格段においしく仕上がります。