CATEGORY

アイゼン

  • 2019年4月5日

アイゼンの付け方と6本爪の特徴や種類を知り冬山を楽しもう

雪山にはアイゼンが必需品です。アイゼンは欲しいけれど、本格的に登山をするわけではないからと迷っている方は、まずは6本爪から挑戦してみませんか。アイゼンは凍えるような寒さの中で付けることも少なくありません。その際に、いかに時間をかけず簡単に、且つしっかりと装着できるかはかなり重要なポイントになってきます。この記事では、アイゼンの付け方から、「軽アイゼン」と呼ばれる6本爪の特徴、アイゼン装着の歩き方などをお届けします。

  • 2019年3月12日

種類別に見る!モンベル製アイゼンの付け方をご紹介!

日本発のアウトドアブランド、モンベル(mont-bell)は、登山用品の製造から販売までおこなっているメーカーです。アウトドアブランドは海外製のものが多いですが、日本人が企画するアイゼンにはどんな特徴があるのでしょうか。モンベルからは様々な種類のアイゼンが発売されていますので、それらの付け方と、買う前に知っておきたいアイゼンの知識をご紹介していきます。

  • 2019年1月30日

登山初心者におすすめ!グリベルエアーテックのアイゼン!

冬山を登山するには、アイゼンが欠かせません。しかし、アイゼンは種類が豊富で、登山初心者だと何を購入すればいいか迷ってしまいますよね。登山初心者にはどのようなアイゼンがおすすめでしょうか?それには、「グリベルエアーテック」のアイゼンが挙げられます。ここでは、グリベルのアイゼンのお話と、エアーテックがおすすめな理由などをお伝えしていきます。

  • 2019年1月29日

グリベルのアイゼン特集!選び方と装着方法とお勧めグッズ

イタリアのクライミングギアメーカー「グリベル」から、雪山登山に必要なアイゼンがたくさん発売されています。200年もの歴史をもつ老舗メーカー「グリベル」は、何度も改良をかさねて今のアイゼンがあり、今もなお新しいアイゼンの追求をしている一流メーカーです。そんな豊富な種類の中から、適切なアイゼンを選び、正しい装着方法をおぼえて、快適な雪山登山をしましょう!

  • 2019年1月18日

アイゼンの使い方を覚えて冬の山を登山!雪山の歩き方

雪山の登山ってなんだか怖いイメージがありませんか?冬になると滑落事故や遭難のニュースもチラホラ耳にしますよね。でも、雪山に必要な道具の使い方をしっかり覚えて無理さえしなければ、ちゃんと安全に登る事もできるのです。雪山登山の道具と言えば、「アイゼン」が必須!アイゼンの歩き方をマスターして、雪山を挑戦してみましょう!

  • 2019年1月17日

アイゼンの付け方を覚えて、雪山登山へ初挑戦!まずは4本爪

登山って、ハマると、どんどん難易度の高い山に登りたくなりませんか?雪山は危険なイメージがありますが、安全に登れる雪山もあります。雪山登山で必要なアイゼンの付け方を覚えて、今年は初の雪山を挑戦してみましょう!まずは初級の4本爪からです!

  • 2019年1月17日

アイゼンの老舗グリベル!選び方と付け方をマスターしよう!

冬山での登山にはアイゼンが必須です。アイゼンは様々なメーカーから発売されていますが、アイゼンメーカーの中でも有名なグリベル(Grivel)は、1818年創業の老舗です。そんな老舗から発売されているアイゼンは、選び応えのあるたくさんの種類があり、それぞれ付け方や特徴があります。グリベルのアイゼンについて、選び方から付け方まで徹底分析してみましょう。

  • 2019年1月15日

登山靴のスカルパ!キネシスにアイゼンは取り付け出来る?

スカルパといえば、登山・トレッキング・クライミングなど、山などで使うシューズの定番ブランドです。品質が高く、世界中の人々から愛用されています。今回はスカルパの登山靴「キネシス」についてみていきましょう。キネシスは雪山で使ったり、アイゼンを取り付けたりすることが出来るのでしょうか。

  • 2019年1月15日

スカルパの登山靴ミラージュの特徴!相性の良いアイゼンは?

スカルパは、イタリアの老舗の登山靴メーカーです。スカルパには各季節や目的に合わせ開発、製作された登山靴がありますが、ミラージュは夏山や残雪の残る春登山、冬の低山登山を想定した登山靴です。残雪にも対応するということで、かかとにアイゼンがセッティングできるように作られています。スカルパのミラージュ、そしてアイゼンについて詳しくなって、登山のスキルアップを目指しましょう!

  • 2019年1月15日

グリベルのアイゼンにアコーディオンは必要?使い方は?

様々なメーカーからアイゼンが発売されていますが、その中でも有名な老舗メーカーの「グリベル」が販売するアイゼンには、「アコーディオン」という部品が付属されています。他のメーカーのアイゼンには付いていない「アコーディオン」は必要なのでしょうか?アコーディオンを使う上でのメリットとデメリット、装着方法について知っておきましょう。