【便利】ファミリーキャンプで活躍してくれるおもちゃ・遊び道具

:2022/01/12

ファミリーキャンプを楽しみたいけれど、子どもがまだ小さくて何かと心配…。

そんな方には、ぜひ子ども向けのおもちゃの持参をおすすめします。

この記事では、キャンプにおもちゃ・遊び道具があると便利な理由をはじめ、外遊びにおすすめのおもちゃや、テント内でも活躍してくれるおもちゃについて解説します。

また、キャンプで子どもと手作りを楽しむおもちゃについても紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

キャンプにおもちゃ・遊び道具があると便利な理由

小さな子どもを連れてのキャンプだと、途中でお子さんが「家に帰りたい」とぐずったり、飽きてしまって手を焼いた経験があるという方も多いかもしれません。

子どもと一緒にファミリーキャンプを楽しむなら、子どもの年齢に合ったおもちゃや遊び道具があると、お子さんも楽しくより充実した時間を過ごすことができます。

特に小さなお子さんがいる場合は、お気に入りのおもちゃはもちろん、真新しいおもちゃを何種類か用意しておくことで、ぐずったりせず家族みんなで楽しい時間を過ごすことができるでしょう。

キャンプの外遊びにおすすめ遊び道具

せっかくのキャンプでは、外遊びも思い切り楽しみたいものです。遊ぶ道具は、ビーチボールなどの柔らかいボールをはじめ、サッカーボールやバトミントン、フリスビーやブーメランなどさまざまあります。

ボールの素材や遊び道具は、お子さんの年齢に合うものを選びましょう。山キャンプなら、虫取り網や虫かごを持って昆虫採集をするのも楽しいですよ。

子どもだけでなく大人もワクワクする花火も、キャンプのお楽しみの一つです。火傷などに十分注意しながら安全に行って素敵な思い出を作りましょう。

鉄砲

水鉄砲は小さなお子さんでも夢中になって楽しめます。
今はバズーカのように大型のもの、背中にタンクを背負うタイプのもの、女の子向けのかわいいデザインのものなどたくさんの種類があるので、男女を問わず楽しめます。

もちろん大人にとっても暑い夏の水遊びは最高です。
びしょびしょになるまで思い切り遊んだ後は、すぐに着替えをして体が冷えてしまわないように注意しましょう。

また、水鉄砲以外でも柔らかなスポンジの弾を飛ばす、「ナーフ」という鉄砲型のおもちゃの銃も、的を狙って遊ぶことができ楽しいですよ。

テントの中でも楽しめる人気のおもちゃ

キャンプの夜は長いものです。太陽が傾いて暗くなってくると外遊びができなくなるので、テントの中でも楽しめるおもちゃがあるととても便利です。

トランプやUNOなどのカードゲームが屋内遊びの定番ですが、以下でもおすすめをご紹介します。

キャンプでもポケモンを楽しもう

最近は、キャンプでもスイッチなどのゲームを持っていくというお子さんも多いですよね。
人気ソフト【ポケモンソード・シールド】(剣盾) では、冒険を一定以上進めると『キャンプセット』を入手することができ、好きなときに『ポケモンキャンプ』を設営できます。

『ポケモンキャンプ』では本物のキャンプ同様、手持ちポケモンたちと一緒にカレー作りをしたり、おもちゃで遊ぶことができます。

ゲーム内のキャンプキングに話しかけることで、カレーの種類を増やすことができます。

ジュラシックワールド サバイバル

大人気映画「ジュラシック・ワールド」に出てくる恐竜のフィギュアがセットになった【ジュラシック・ワールド : サバイバル・キャンプ デラックス フィギュアパック キャンプ・アドベンチャー・セット】は、迫力満点!恐竜好きのキッズにはたまらないフィギュアです。

手や足、口を動かして遊べるので、小さなお子さんにもおすすめです。
amazonで購入可能です。

100均のおもちゃもおすすめ

おもちゃを手軽に用意するならセリア、ダイソーなどの100均アイテムが大活躍してくれます。

まだ目を離すことができない2~3歳前後の幼児さんには、100均のおままごとセットや砂場セットをはじめ、シャボン玉や粘土などがおすすめです。

テントやタープ内にテーブルをセットしてあげて、シールブックや塗り絵などで遊ばせるのも良いでしょう。

一緒に100均に行って、キャンプ用のおもちゃを選ぶこともおすすめです。

また、キャンプ用おもちゃの収納にも、100均のエコバッグやカゴなどがぴったりなので、お出かけの際には収納用アイテムもぜひチェックしてください。

木製のおもちゃ

さらに小さな1歳以下のお子さんには、温もりのある木製のおもちゃはいかがでしょう。
車や汽車を紐で引いて転がすものや、音のなる積み木などもSNSでも話題ですので、この機会に試してみては?

もちろん、お気に入りのおもちゃを持っていくこともお忘れなく。

対象年齢3歳以上、ドライバーやネジがセットになった「プラントイ社」の木製知育玩具もおすすめです。

キャンプで子どもと手作りを楽しむおもちゃ

せっかくのキャンプでは、たくさんの思い出を残してあげたいですよね。

ここではキャンプ場で手軽にできる手作りおもちゃをご紹介します。

石が転がっているような場所なら、子どもと一緒にお気に入りの石を探して、絵の具やマジックなどで好きな色やイラストを書くだけで可愛らしいおもちゃに早変わり。

パパやママの顔、自分の顔などを書いても楽しいですね。

また紙コップで糸電話を作ったり、紙コップの中にカットしたストローを入れて閉じるだけでマラカスを作ることもできます。

紙コップなら当たっても痛くないので、小さなお子さんでも安心です。

おうちでもキャンプ気分を楽しめるキャンプセット

楽しかったキャンプから帰った後でも、キャンプ気分を楽しみたいなら「カワタ」の【キャンプセット】が最適です。

こちらのセットには、折りたたみテントをはじめランタンやコンロ、フライパン、万能ナイフ、多機能コンパスなどなど、キャンプで必要なギアがたっぷり。お皿やお肉などもセットになっており、おうちの中で本格的なキャンプのおままごとができます。
楽天やamazonなどでも人気の商品ですので、ぜひキャンプにハマったお子さんにプレゼントしてみてはいかがでしょう。きっと喜んでくれるはずですよ。

こちらも合わせてご覧ください。