バーベキューにあると嬉しいデザート!簡単レシピをご紹介!

バーベキューでは、用意する道具や食材などがたくさんあるため、「デザートのことまで考えるのは大変」と思う方も多いのではないでしょうか。

簡単に用意できて、皆に喜ばれるようなデザートがあるといいですよね。

この記事では、バーベキューで簡単に作れるデザートレシピを中心にご紹介します。

超簡単デザート!バーベキューでマシュマロを使ったシンプルレシピ!

バーベキューの代表的なデザートの1つといえば「マシュマロ」ではないでしょうか。

マシュマロは、いろいろな食べ方があるので1つずつご紹介していきます。

まずは、シンプルにマシュマロを焼くだけの簡単レシピです。

●焼きマシュマロ

【材料】

・マシュマロ
・チョコレートソース お好みで

【作り方】

1.マシュマロを竹串に刺しましょう。

2.マシュマロの色がこんがりきつね色になるまで炭火で加熱します。

3.お好みでチョコレートソースをかけていただきます。

マシュマロの中がとろとろに溶けて、絶品です。

バーベキューコンロを皆で囲んで作ることができるので、場の雰囲気も盛りがりそうですね。

お子さんも自分でできるので、デザートづくりを一緒に楽しむことができます。

この焼きマシュマロを使ったアレンジスイーツが、「スモア」です。

アメリカやカナダのバーベキューでは定番のデザートで、昨今日本でも人気があります。

クラッカーに焼き上げたマシュマロと板チョコを挟むだけの簡単レシピなので、ぜひ挑戦してみてください。

サクサクとした外側の食感と、とろとろのマシュマロが大変マッチします。

万能なマシュマロ!大人向けデザートとみんなが楽しめるピザ!

続いてご紹介する、マシュマロを使った簡単デザートレシピはこちらです。

●アフォガード マシュマロ添え

【材料】

・焼きマシュマロ
・バニラアイス
・エスプレッソコーヒー

バニラアイスに焼きマシュマロのせ、その上からエスプレッソコーヒーをかけていただきます。

「アフォガード」は、アイスクリームにエスプレッソコーヒーなどをかけて食べるイタリアの定番デザートです。

アツアツの焼きマシュマロとコーヒーが、冷たいアイスクリームと合わさると絶品です。

お好みで、シナモンパウダーなどをかけていただきましょう。

お肉をたくさん食べた後、苦みと甘さを兼ね備えたこちらは大人にぴったりのデザートと言えますね。

最後にご紹介する、マシュマロを使ったレシピがこちらです。

●マシュマロとチョコレートのピザ

【材料】

・マシュマロ 1袋
・チョコクリーム 適量
・ピザクラフト 1枚

【作り方】

1.ピザクラフトに、チョコクリームをぬります。

2.その上に、マシュマロを敷きつめていきましょう。

3.2をアルミホイルで包み込みます。

この時、アルミホイルの中に空間をつくるようにふんわりと包むと、焦げにくくなります。

4.バーベキューコンロの超弱火のエリアでじっくりと焼きましょう。

子供から大人まで皆で楽しめるデザートピザです。

手軽に作ることができるので、試してみてくださいね。

バーベキューでフルーツデザート!アルミホイルを使った簡単レシピ!

続いて、フルーツを使ったバーベキューのデザートレシピをご紹介します。

●焼きリンゴ

【材料】

・りんご 1個
・砂糖 大さじ3
・バター 大さじ2
・シナモン お好みで
・アイスクリーム お好みで

【作り方】

1.100円ショップなどで販売している「りんごの芯抜き」でりんごの芯をくり抜きます。

りんごの底の部分は残しておきましょう。

2.くり抜いた穴の中に、バターと砂糖を交互に入れてください。

3.アルミホイルでりんごをしっかりと包みましょう。

4.バーベキューコンロの網の上にのせて、加熱します。

アルミホイルの上から触ってみて、柔らかくなっていたら完成です。

アルミホイルをとったら、リンゴをスライスしていただきましょう。

お好みで、シナモンをかけても美味しいですよ。

アイスクリームを添えれば、女性やお子さんに更に喜ばれることでしょう。

酸味と甘さのハーモニーをお楽しみください。

バーベキューで試してみたいデザートレシピ!バームクーヘン!

続いて、ご紹介するデザートレシピは「バームクーヘン」です。

バームクーヘンというと、手作りするイメージがわかない方の多いのではないでしょうか。

バーベキューでは、普段はあまり手作りするイメージのないバームクーヘンに手軽に挑戦することができます。

●バームクーヘン

【材料】

・ホットケーキミックス 800グラム
・牛乳 500ミリリットル
・卵 3個
・バター 100グラム
・黒糖 80グラムから100グラム

【用意しておくもの】

◎サランラップの芯を2本から3本つなぎ合わせ、そこにアルミホイルを巻き付けておく

【作り方】

1.溶かして柔らかくしておいたバター・黒砂糖・卵・牛乳を混ぜ合わせましょう。

そこにホットケーキミックスを入れて、よく混ぜます。

2.あらかじめ用意しておいた◎に、オイルを塗り、1を長さ20センチから30センチ程度まんべんなくかけてください。

3.バーベキューコンロの中火エリアで、2を回しながら加熱していきます。

生地が垂れないように、少し早めに回転させながら加熱するのがコツです。

4.表面に焼き色がついたら、再度生地をかけましょう。

生地がなくなるなで、この作業を繰り返します。

5.焼きあがったら、生地を冷まします。

生地が崩れないよう、筒をそっと外したら完成です。

バーベキューコンロを皆で囲んで、順番で筒を回しても楽しそうですね。

お子さんとも大人と一緒に楽しむことができます。

ホットケーキミックスを使うことによって、より簡単に作ることができます。

バーベキューに意外なデザート!みたらし団子!

外国のデザートレシピばかりをご紹介してきましたが、日本のデザートもバーベキューにおすすめです。

バーベキューで和菓子を作ることができたら、ちょっと意外で場の雰囲気も盛り上がるもしれません。

「みたらし団子」は和菓子の中でも食べやすい味のようで、お子さんにも人気があります。

「団子は普段手作りしない」といった方でも、本当に簡単にできるので試してみてくださいね。

●みたらし団子

【材料(4人前)】

◎食材

・白玉粉 200グラム
・絹ごし豆腐 250グラムから300グラム

◎調味料

・しょうゆ 30ミリリットル
・砂糖 80グラム
・水 100ミリリットル
・みりん 大さじ1

【作り方】

1.白玉粉に絹ごし豆腐(250グラム)を入れて、よく混ぜ合わせましょう。

生地は、耳たぶくらいの硬さに仕上げるのがポイントです。

生地が硬い場合は、豆腐で調節してください。

2.1をお団子の形にすべて丸めていきましょう。

3.バーベキューコンロの上の沸騰した湯が入った鍋の中に2を入れて、茹でます。

団子が浮かんできたら、2分くらい待ってザルにあげましょう。

4.さっと水をくぐらせ、水分を切ったら団子の完成です。

調味料を合わせて作ったタレに付けて、完成です。

竹串などにさして、いただきましょう。

バーベキュー前日に手軽に作れる簡単デザートレシピ!

これまで、バーベキューサイトで作ることができる簡単なデザートレシピについていろいろとご紹介しました。

最後に、家で簡単に作れて持って行くと喜ばれるデザートレシピをご紹介します。

●フルーツゼリー

【材料(5人から6人分)】

・フルーツ缶 シロップが400ミリリットルのものを2つ
・粉寒天 4グラム

【作り方】

1.フルーツ缶の果物とシロップを分けます。

2.フルーツ缶のシロップ400ミリリットルと粉寒天4グラムを混ぜて加熱しましょう。

2分ほど加熱したところで果物を入れます。

3.好みの器の上にラップを敷いて、2を流し込みましょう。

ゼリーの液がこぼれないよう、ラップを色付きの針金(ワイヤータイ)を使ってしっかりと止めていきます。

4.冷蔵庫に入れて、固まれば完成です。

見た目が大変カラフルで、可愛いらしいデザートです。

バーベキュー差し入れとして持参すれば、とても喜ばれそうですね。

前日などに、手軽にできるのでおすすめですよ。

手作りデザートでより楽しいバーベキューを!

バーベキューにおすすめのデザートについていろいろとご紹介しました。

家でいざ作るとなると「大変そう」と感じるデザートも、バーベキューではコンロを使うのでとても簡単にできます。

また、皆が一緒に作れるもの多いので、楽しく挑戦できそうですね。

美味しいデザートを作って、場の雰囲気をより楽しいものにしていきましょう。