ポーラテック素材のフリース!米軍仕様の一着を見つけよう

アウトドアに興味がない人も、軽くて暖かく、おしゃれなフリースを探している方も多いですよね。

様々な有名アウトドアブランドが、多機能なポーラテック素材が入ったフリースを販売しています。

米軍払い下げ品を扱っているお店で、こだわりのポーラテックのフリースを探している人もいるようです。

そこで、この記事では、ポーラテックのフリースを中心にご紹介いたします。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

アークテリクスのゴアテックスアイテムはどうやって洗濯する?

アークテリクスと言えば、本格的な登山のアイテムからタウンユースまで様々なアイテムが揃い、幅広い層...

thermosの水筒は食洗機で洗ってOK?正しい洗い方をご紹介!

確かな保冷保温力が人気のthermosの水筒ですが、使用後、皆さんはどのように洗っていますか?...

マムートの登山靴は履き心地もサイズ感も定評あり!

マムートの登山靴は、初心者向けものものから上級者向けのものまで幅広いモデルがあります。登山靴...

スノーピークのペンタシールド!どんな張り方ができる?

スノーピークは登山道具から始まったアウトドアブランドですが、今ではキャンプ用品も充実し、その品質...

初心者でも簡単!ウキ釣りを覚えて海へ行こう!

一言で釣りと言っても、魚を釣る方法には様々なものがあります。そんな様々な釣りの方法の中でも、...

海釣りに挑戦!初心者にもおすすめな仕掛けとその作り方!

釣りにいずれ挑戦したいと思っている方も多いのではないでしょうか。しかし、釣りはたくさんの道具...

スノーピークのカヤードとアメニティドームは名コンビ?

日本生まれのアウトドアメーカー「スノーピーク」の代表的なテントに「アメニティドーム」があります。...

ビブラムのフロシキはウエイトトレーニングに向いている?

登山家を中心に世界中で多くの人に支持されているイタリアのシューズソールメーカーとして有名なビブラム...

アークテリクスの魅力は?修理の保証は!?リュック編

「アークテリクス」は世界中のアウトドアブランドの中でも、ひときわ高い評価を得ています。素材、...

スノーピークで人気ランタンのノクターン!風で炎が消える?

キャンプで夜を過ごすとき、自然の中は大変暗いので、灯りをともす道具は必需品です。ライトを使用...

石油ストーブの臭いで目が痛いのはなぜ?一酸化炭素の影響?

石油ストーブは昔から多くのご家庭で使われていて、冬が近づくと石油ストーブの独特の臭いを思い出す、...

キャンプに便利!ノーマットはハエにも効果があるのか!?

海や川、自然の中でキャンプ中、トラブルに遭うのが虫刺されの被害です。特に、寝るときの蚊には悩ま...

スカルパの人気シューズ「ドラゴ」選ぶときはサイズ感が重要

テレビなどのメディアに取り上げられることの多いボルダリング。これはアウトドアスポーツの一つで...

ストーブの芯は交換したほうがいい?交換時期の目安は?

ここ近年は石油ファンヒーターが一般的に使われてきていますが、中には昔ながらの石油ストーブを使用し...

ヤマガの「バリスティックヒラ11mh」でヒラスズキを狙う

メイドインジャパンの人気釣具メーカー「ヤマガブランクス」には、ヒラスズキ狙いに特化したロッド「バ...

スポンサーリンク

ポーラテック社とは!フリース素材を発明したテクノロジーカンパニー

ポーラテック社は、1985年にフリースを発明し、アウトドアウェアの在り方を一新しました。

現在、ポーラテック社で働く人たちは自分たちのことを、「テクノロジーカンパニー」だと言っています。

実際多くの革新的な機能素材を開発し、世界的なリーディングカンパニーへと成長しました。

ポーラテックブランドは、高品質・軽量・耐久性に優れ、エコ活動も行っています。

また、ポーラテックのエンジニアたちは、アスリートや探検家から要望があれば、ともに雪山、深山に登りテストを繰り返し、研究をしています。

ある調査では、「他商品より27%高くても、ポーラテックの商品を購入する」といった結果も出ています。

まさに、エンジニアたちのこうした努力で、人々の信頼を勝ち取っているのです。

ポーラテック素材は、有名なアウトドアブランドのフリースに多く使われています。

また、米軍が実際に使用しているフリースも、ウィンタースポーツやバイクに乗る人などに人気があるようです。

中には、米軍が着ているフリースをコレクションとして手元に置いておきたいと思う人もいます。

用途に合わせてポーラテック素材を使い分け①米軍実物フリース

ポーラテック素材には、沢山の種類があります。

自分の用途に合わせて、素材を選びたいですよね。

フリースなどのアウターに使われている素材をいくつかご紹介します。

素材名:ポーラテック パワードライ

内側は汗を素早く吸収し、外側は素早く乾きます。

通気性が高いです。

ポーラテック素材がボディのメインに使われている人気アウトドアブランドの商品を、ご紹介します。

【パタゴニア:フリースジャケット ピトン ハイブリッド フーディー メンズ

・参考価格 16,200円

【マムート:ランボールドライトMLジャケット AF ウィメンズ】

・参考価格 22,000円

【バーグハウス:スモルダー フーデッド フリース ウィメンズ】

・参考価格 21,600円

ポーラテックのパワードライを使った、米軍が使用しているフリースが以下になります。

【US(米軍実物)ECWCS GEN-III ミッドウエイト コールドウエザー レベル2 トップ】

・参考価格 5,800円

軽くて暖かく蒸れにくいポーラテックのパワードライ素材のこちらのフリースは、とても機能的なので米軍好きはもちろん、幅広く人気があります。

用途に合わせてポーラテック素材を使い分け②気になる米軍フリース後期型

次にご紹介するのが、こちらです。

素材名:ポーラテック パワーグリッド

パワードライを更に軽量化し、通気性と速乾性を向上させた素材です。

凹凸がある裏地が汗を吸い上げます。

【パタゴニア R1フーディ メンズ】

・参考価格 21,600円

【パタゴニア R1 フルジップジャケット レディース】

・参考価格 21,600円

【マーモット ポーラテックパワーグリッドジャケット ウィメンズ】

・参考価格 12,000円から18,000円

続いてご紹介する素材はこちらです。

素材名:ポーラテック クラシック

保温性と通気性が優れた、両面起毛のフリースです。

アウトドア好きな人たちの中では、その機能からとても人気があります。

多様な用途に使用が可能な素材で、フリースジャケット、パンツ、セーターにも活躍する素材です。

【ノースフェイス マウンテンバーサマイクロジャケット メンズ】

・参考価格:10,800円

【ミズノ ポーラテック フリースジャケット レディース】

・参考価格:13,500円

【米軍実物 POLARTEC CLASSIC 300 フリースジャケット 後期型 USED】

・参考価格:3,300円から4,280円

こちらの米軍ブラックフリースには、前期型と後期型があります。

後期型のほうが、ナイロン部分のてかりがなく、フリース部分の面積が大きいです。

肩やポケットや袖口なども変わっているので、興味のある方は、チェックしてみてくださいね。

用途に合わせてポーラテック素材を使い分け③おしゃれな米軍フリース

続いてご紹介するのがこちらです。

素材名:ポーラテック パワーシールド・プロ

防風性に優れたテクニカルアウター素材です。

通気性、耐摩耗性、伸縮性を備えたソフトシェル素材です。

ウィンタースポーツや、トレッキングなどに最適です。

【パタゴニア ナイフリッジジャケット メンズ】

・参考価格 36,180円

【パタゴニア ナイフリッジ ジャケット ウィメンズ】

・参考価格 43,000円

素材名:ポーラテック サーマルプロ

ポーラテックの断熱素材の中で、最も技術的に進化した、あらゆる用途とデザインに適した素材です。

セーターやジャケットに最適です。

【パタゴニア フリース R2ジャケット メンズ】

・参考価格 19,800円

【マムート サーマル プロ ゴブリン ジャケット】

・参考価格 19,600円

【米軍 ECWCS Gen3 Level3 ポーラテック サーマルプロ ACUフリースジャケット】

・参考価格 9,800円

暖かく通気性に優れた、フリースジャケットです。

両脇には湿速乾のパワードライ・グリッドを使用しています。

フォリッジグリーンで、見た目もとてもおしゃれです。

米軍払い下げ品を扱う沖縄のお店!おすすめのミニタリーショップをご紹介

沖縄には、米軍基地がある影響からか、米軍払い下げ品を扱うお店が見られます。

米軍で使ったものを中古品で売っていたり、米軍で使っているものが新品で売られていたりするので、沖縄を訪れた際には、一度訪れてみてはいかがでしょうか。

こちらのお店は、那覇の中心地である沖縄国際通りにあります。

店名:沖縄ミリカジ

店舗直通ダイヤル:098-943-0979(11:00-19:00)

水曜定休

〒900-0014
沖縄県那覇市松尾1-3-11(3F)

ビルの壁にある、ピンクの迷彩トカゲが目印です。

店舗入り口には赤い鳥居があり、ショーケースは米軍基地のフェンスをイメージした金網が張ってあります。

Tシャツやアウターなどの衣料品はもちろんのこと、米軍仕様の個性的なアウトドア用品を多数取り揃えています。

アウトドアにも使える、リュックやミリタリーブーツの品揃えも豊富なので、合わせてご覧ください。

衣服も本格的な軍服から、普段使いできそうなおしゃれなものまで、多数取り扱っているので、見てみるだけでも楽しいショップです。

商品が入れ替わるので、ポーラテックのフリースをお探しの人は事前に聞いてみるといいかもしれません。

ホームぺージからお問い合わせ出来るので、ご確認ください。

米軍払い下げ品を扱うネットショップ!ポーラテックの衣類も充実

なかなか沖縄まで足を運ぶのが難しい人も、多いと思います。

そこで、米軍払い下げ品を沖縄に行かなくても手に入るネットショップをご紹介します。

店名:IHAGUN.NET

こちらのお店では、沖縄ならではの米軍放出品を沢山取り揃えています。

ポーラテックのフリースも置いてあるのでご紹介します。

【ポーラテックジャケット AF ARMY】

・販売価格 3,500円から9,800円

このフリースは、エアフォース用のポーラテックジャケットです。

こちらは、ポーラテック サーマルプロフリースを使用しています。

脇下からサイド部分はポーラテック パワードライグリッドのフリースを使用し、通気性と保温性があり、体の動きに合わせて伸縮します。

実際の軍への支給品である、オーバーオールなども置いてあります。

【ポーラテックオーバーオール 黒】

・販売価格 2,500円から4,500円

こちらは衣類を始め、様々な米軍払い下げ用品が置いてあるので、ネットで気軽に訪れてみてはいかがでしょうか。

米軍も御用達!暖かくて機能的なポーラテックの衣服

ポーラテック素材は、本当に様々なブランドの様々な衣服で使用されていますよね。

機能を変えて、私たちが着ているアウターやセーターなどに使われていることは、驚きです。

米軍でポーラテックの衣類を支給しているのも納得です。

ご自分にぴったりの、一着が見つかるといいですね。