トレッキングに行くときのパンツ!種類と選び方をご紹介!

野山の自然を楽しむことができるトレッキングですが、少し高い山などでは、専用の装備や服装をしていると安心して楽しむことができます。

今回は、トレッキング用のパンツの特徴などについて詳しくご紹介していきます。

また、店頭で試着する際の参考としていただけるように、選び方もご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

アークテリクス「ベータsl」とは?サイズ感を徹底解説!

アウトドア用品を手がける「アークテリクス」で、代表的な商品がマウンテンジャケットです。アーク...

初心者でも簡単!コールマンタフドームの設営方法をご紹介

キャンプなどのアウトドアで大活躍するコールマンのテントですが、その中でも多くのアウトドアファンか...

ユニフレームのロースターで憧れのひとり焼肉に挑戦しよう!

焼肉というと家族や仲間とワイワイ囲むものだと思われていましたが、近年ひとり焼肉が静かなブームとな...

人気のコールマンコクーン2!設営方法を動画から学ぶ

キャンプに必需品のテントというと、代表的なものにコールマンのシリーズが挙げられます。中でもコ...

お洒落で人気の高いダナーライト!手入れの仕方もご紹介!

ダナーライトと言えば、アウトドアブーツの金字塔として有名です。世界で初めて「ゴアテックス」を...

ポーラテック素材のフリース!米軍仕様の一着を見つけよう

アウトドアに興味がない人も、軽くて暖かく、おしゃれなフリースを探している方も多いですよね。様々...

ヒルバーグのテント・ケロンを調査!ブログでの評判は?

ヒルバーグのテントと聞いて「一度は手にしてみたい」と考えるキャンパーは多いのではないでしょうか。...

ハイキング初心者の方におすすめの道具をご紹介!

ハイキングは体力に自信がない方でも気軽にできるため、子供からお年寄りまで幅広く楽しめます。...

クーラーボックスを利用する時に便利な氷の作り方って?

キャンプやバーベキュー、釣りなどアウトドアでクーラーボックスを使う時に、氷は欠かせないものですよ...

釣り初心者必見!初めての釣りに最適な場所を徹底解析!

キャンプなどで水場に行く時に、水中で泳ぐ魚を発見すると、釣りをやってみたくなりませんか。釣り...

アークテリクスの魅力は?修理の保証は!?リュック編

「アークテリクス」は世界中のアウトドアブランドの中でも、ひときわ高い評価を得ています。素材、...

モンベルのジオラインタイツが人気!サイズや厚さが選べる?

モンベルといえば、アンダーウェア素材のジオラインが人気です。なかでもタイツは、アウトドアの際に...

ヤマガの「バリスティックヒラ11mh」でヒラスズキを狙う

メイドインジャパンの人気釣具メーカー「ヤマガブランクス」には、ヒラスズキ狙いに特化したロッド「バ...

ホグロフス製シューズをご紹介!気になるサイズ感は?

アウトドアマンから高評価を受けているメーカーの1つに、ホグロフスがあります。アウトドアシーン...

タコ釣りに挑戦しよう!よく釣れる時期や時間帯などを解説!

タコはスーパーでもよく売られており、美味しく調理しやすいので、家庭では馴染み深い海の生物です。...

スポンサーリンク

トレッキング用のパンツの特徴は?

トレッキング用のパンツと言っても、普段はいているパンツと一体どこが違うのか分かりにくいものです。

そこで、トレッキング用のパンツの選び方を覚える前に、パンツに求められる機能についてご紹介していきます。

●通気性

汗をかいたまま服を着ているのは気持ち悪いものですよね。

そのため、トレッキング用のパンツには通気性が求められます。

そして、この通気性とともに速乾性もあると、より快適にトレッキングを楽しむことができます。

●伸縮性

トレッキングは平地だけでなく、坂や岩場を上ることもあります。

そのようなときにも、伸縮性のあるパンツを穿いていれば、自由に脚を曲げたり伸ばしたりすることができます。

●耐久性

トレッキングでは、岩場や草むら、木などあらゆる障害物と接触する場面が出てきます。

接触するたびに、ほつれたり破けたりしてしまっては耐久性が良いとは言えませんし、怪我もしやすくなってしまいます。

●軽量性

軽ければ軽いほど動きも楽になります。

●撥水性

雨天時や露で濡れている草むらなどを通る際に、パンツに撥水性があったほうが、より快適にトレッキングを続行することができます。

トレッキング用パンツの選ぶ基準は?

多くの機能を持つトレッキング用のパンツですが、すべての機能を完全に満たすパンツは少ないです。

通気性に優れていても、撥水性が乏しく、すぐに水分を通してしまうものもあります。

また、軽くて動きやすいけれど、生地が薄く破れやすいものもあるでしょう。

トレッキング用のパンツには、様々な商品があり種類も豊富ですので、選び方が重要です。

最も分かりやすい選び方の基準は、パンツの長さです。

大きく分けて、「ロングパンツ」か「ショートパンツ」のタイプがあります。

では、この二つのタイプのパンツをどのように使い分けたら良いのでしょうか。

まず、パンツを選ぶ際に最も重要なことは、トレッキングを行う場所やその場所の気候を、あらかじめ調べておくことです。

そして、その土地の気候や天気をによって、ロングパンツかショートパンツか選びます。

季節によってパンツの選び方は違うの?

それでは、具体的にロングパンツやショートパンツをどのような基準で使い分ければ良いのでしょうか。

丈の異なるトレッキング用パンツを使い分ける基準は、主に「季節」です。

夏は快適さを重視してショートパンツ、冬は防寒対策としてロングパンツが基本です。

しかし、トレッキングを行う時の季節を意識するだけでは、適したパンツを選ぶことはできません。

季節の他にも、トレッキングを行う土地の気候や、その日の天気や気温も考慮してトレッキング用パンツを選びましょう。

もし、既に経験したことのあるコースをトレッキングする場合でも、季節や気候によって着用するパンツの選び方は変わります。

雨の多い梅雨の季節や、朝晩の気温の差が大きい季節では、撥水性が富んでいるパンツを選びましょう。

地形は大きく変化することは少ないですが、気温や気候は大きく変化します。

トレッキングを行う季節と現地の気候に合わせて、パンツを選びましょう。

トレッキングで使うロングパンツの選び方をご紹介

トレッキング用パンツは、主にロングタイプとショートタイプのパンツがあります。

ここでは、ロングタイプのトレッキング用パンツの選び方をご紹介していきます。

トレッキングでは基本的に、ロングタイプのパンツを選ぶようにしてください。

なぜなら、トレッキングは自然の中を歩くため、草があったり、岩があったり、色々な障害物があることが想定できるためです。

ロングパンツでしたら、あらゆる障害物から脚を守ることができます。

また、障害物だけでなく、日差しからも脚を守ってくれます。

長時間、強い日差しにさらされていると、それだけで疲労してしまいます。

そのようなことがないように、トレッキングではロングタイプを基本とします。

トレッキングを行うのが暑い季節でしたら、ロングでも生地が薄く、通気性の良いものを選びましょう。

ショートパンツのメリットと選び方のポイントは?

前項でのお話から、「ロングタイプのパンツをトレッキングでは基本とするのであれば、ショートタイプのものは不要ではないか」と思う方もいらっしゃるでしょう。

しかし、トレッキングに使用するショートタイプのパンツにもメリットがあります。

ショートタイプのパンツは、ロングタイプに比べ、軽く動きやすいというメリットがあります。

具体的にどのような場面でショートタイプを選択するのかというと、「暑い季節の短いコース」をトレッキングする場合です。

しかし、ショートタイプのものは、ロングタイプのものに比べ、皮膚を守るという点では劣ってしまいます。

そこで、ショートタイプのものを選ぶときには、インナーにタイツを併用することをお勧めします。

タイツを併用することで、軽く動きやすいメリットを備えたまま、皮膚を日差しや障害物から守る効果も期待できます。

そのため、ショートパンツを選ぶときには、費用はかかってしまいますが、タイツも一緒に選ぶようにします。

ただし、同じ暑い季節でも、コースが長く長時間かかる場合には、ロングタイプのものを選ぶようにします。

このように、季節だけでなく、トレッキングの「コース」によってもパンツの選び方は変わってきます。

トレッキングにおすすめのパンツはコンバーチブルという選択肢もある!

トレッキング用のパンツを準備するとき、ロングタイプかショートタイプか悩んだり、どちらのタイプも欲しい場合もありますよね。

そのようなときには「コンバーチブル」という選択肢もあります。

コンバーチブルというタイプのパンツは、あまり聞きなれない方も多いでしょう。

コンバーチブルタイプは、ロングでありショートでもあるパンツです。

パンツの裾の部分を切り離して、ショートタイプにでき、接合することでロングタイプになる、どちらにも対応しているタイプのものです。

「どちらのタイプにもなるのであれば、コンバーチブルのみで良いのでは」と思うかもしれませんが、接合部があるため、気になる方はとても違和感があります。

また、接合部の生地は、ほかの部分と少し異なってしまうため、伸縮性や通気性についても、一体で作られているものに比べ、若干機能が落ちる場合があります。

実際に穿いてみて、違和感がなければ、どちらにも対応するコンバーチブルタイプがおすすめです。

トレッキング用のパンツの選び方としては、まずどのタイプのパンツにするかを決めて、実際に試着したものの中から、穿き心地の良いものを選ぶようにしましょう。

トレッキングのパンツは多くの種類から目的に合ったものを選ぼう

トレッキングに使うパンツは、種類がとても豊富で、目的に合った機能のあるものを選ぶ必要があります。

実際にトレッキングを行う場所や、その地域の気温と気候に合わせて、パンツの選び方も変わってきます。

そこで、事前に、現地の状態を把握しておくことが重要です。

その上で、目的に合ったものを選び、最終的には試着を行って、穿きやすいものを選ぶようにしましょう。