ハイキングをしたい方へ!絶景ポイントがある関東のコース

「大自然を心行くまで楽しみたいけど、山に登るには体力的にも不安」という方におすすめなのがハイキングです。

ハイキングは登山のように体力を必要とせず、大自然を心行くまで楽しめます。

また、ハイキングの楽しみ方は大自然だけでなく、美しい絶景が見られるということも楽しみ方の一つです。

今回は関東地方にある絶景が楽しめるハイキングコースをご紹介いたします。

関東地方でハイキングをしたいと考えている方は、是非参考にしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ハイキングに最適なリュックサックの選び方は何を重視する?

ハイキングは、誰もが気軽に楽しめる身近なアウトドアレジャーですね。そんなハイキングに行く...

スノーピークのイベントに参加したい!ブログから情報収集!

国内のアウトドアブランドである「スノーピーク」が開催しているイベントがあるのをご存知ですか。...

ヒルバーグのアルタイに結露が!どうしたらいい?

アウトドアをする時に、ヒルバーグのアルタイを使っている方、これから使おうと思っている方がいらっしゃ...

穴が空いても大丈夫!モンベルマットの修理の仕方をご紹介!

キャンプでのテント泊に欠かせないのが、「マット」です。モンベルのマットには、「フォームパッド...

ワタリガニを釣りたい!その特徴や釣りポイントとは?

魚釣りを楽しむ人は多いですが、カニ釣りに挑戦する人も増えています。カニというと高級食材なため...

SOTOのMUKAストーブは車のガソリンが使える新機軸ストーブ!

アウトドア用ストーブを購入する時に、皆さんはどのような要素から選びますか?軽さやコンパクトさ...

コールマンのエアマットの簡単な空気入れ方法!

キャンプや車中泊でコールマンのエアマットを使う方はいませんか?寝転んだりするときに、このような...

グレゴリーの物を修理に出すとサムソナイトに繋がる謎を解明

アウトドアが趣味ならほどんどの人が知っていると言っても過言ではない「グレゴリー」はリュックやバッ...

ジオラインとスーパーメリノウールの重ね着で寒さ対策!

アウトドアは、春夏秋冬四季を問わず楽しめるものです。しかし、冬のアウトドアでは、きちんとした...

日帰りハイキング向きのリュックとは?20L前後のおすすめ6選

ハイキングの3種の神器と呼ばれる「シューズ」「雨具」「リュックサック」は、どれもハイキングの必需...

ヒルバーグのソロテント「ソウロ」魅力とブログでの評価は?

「ヒルバーグ」といえば、ハイエンドなテントメーカーとして有名であり、定番でもあるブランドですよね...

ハードに使えるフィルソンのベスト!気になるサイズ感は?

フィルソンはアメリカのウェアブランドで、アウトドアや野外労働などのハードな環境でも使える上質で頑...

ノースフェイスの魅力!おしゃれなリュックをご紹介!

ノースフェイスは、国内に限らず、世界中で愛されている人気の高いブランドです。ダウンや山岳ジャ...

釣りをするときの服装で女性が気を付けるポイントとは?

釣りは男性の趣味だというイメージが強いですよね。しかし、最近は釣りにハマる女性も増えているよ...

コールマン製品が壊れた!修理用の部品と調達方法は?

バーナー・ランタン・テント・タープなどの愛用のコールマン製品が壊れてしまった時、あなたはどうして...

スポンサーリンク

運動不足の方でも安心!絶景が楽しめる高尾山ハイキング

まず初めに、東京都にある高尾山をご紹介いたします。

都心から非常に近く、交通の便が良いため、気楽に行くことができ、多くの方が訪れる関東でも人気があるハイキングコースです。

高尾山にはケーブルカーが整備されており、使用すれば山頂まで約1時間で登ることができるため、お子さん連れの方でも安心してハイキングが楽しめます。

山頂までには茶屋がいたるところにあり、食べ歩きや食事を楽しむことができることが魅力の一つです。

1号路から6号路までのコースがあり、それぞれ難易度が違いますが、どのコースも歩きやすくなっています。

1号路を行くと、あらゆるご利益をもたらすことで有名な『薬王院』と呼ばれるパワースポットがあります。

また、1号路の途中には男坂と女坂と呼ばれるコースが分かれている箇所があります。

それぞれ難易度が違い、男坂は急な108段の階段を上ることになり、女坂はなだらかなスロープが続いています。

登るときと下るときとで、コースを変えてみるのも楽しいでしょう。

薬王院までの道のりはすべて舗装されているため、非常に歩きやすくなっています。

山頂の景色は東と西から見ることができ、東側からは新宿などの街並みが広がっており、西側からは遠くに富士山を見ることができます。

東側と西側のどちらも素晴らしい絶景なので、高尾山へハイキングに訪れてみてはいかがでしょうか。

●高尾山

標高:599m

アクセス:高尾山口駅から徒歩約5分

所在地:東京都八王子市高尾町

距離:約4km

歩きごたえがある関東の絶景ハイキングコース!鎌倉アルプス

富士山や相模湾といった絶景を楽しむことができるハイキングコースです。

アルプスと名前がついているため、高くて険しい山々を想像する方もいるかもしれませんが、鎌倉アルプスに高くて険しい山はありません。

標高が200mにも満たない山々が連なっており、険しい箇所もほとんどないため、初心者の方でも安心して歩くことができます。

しかし、鎌倉アルプスは、縦走することになるため、歩きごたえがあります。

途中に急な岩場などもあるため、滑らないように注意が必要です。

山頂が200mにも満たない山々でありながら、展望台からの景色は絶景で神奈川県景勝50選にも選ばれており、関東の人気ハイキングコースとなっています。

歩く速さにもよりますが、要する時間が3時間もかからないため、気軽にハイキングが楽しめるということも魅力の一つです。

山の麓には鎌倉の町が広がっており、ショッピングを楽しむこともできます。

●鎌倉アルプス

標高:200m以下

アクセス:JR北鎌倉駅から徒歩約15分

所在地:神奈川県鎌倉市

距離:約4km

様々なルートが楽しめる関東の絶景ハイキングコース!鋸山

千葉県にある鋸山は、関東の富士見百景にも選ばれているため、鋸山から眺める富士山はまさに絶景となっています。

関東最古の勅願所である日本寺があることでも有名で、境内には迫力がある大仏や百尺観音などがあります。

崖に突き出ている地獄覗きも有名で、崖の先端に立ち下をのぞき込んでみると、まるで岩が宙に浮かんでいるような感覚になり、スリル満点です。

また、かつて採石が行われていたことでも有名で、石切り場と呼ばれるスポットがあります。

石切り場では岩がブロック状に規則正しく切り取られている様子を見ることができ、不思議な雰囲気を漂わせています。

ハイキングコースはいくつものコースに分かれており、代表的なコースは豊かな自然を満喫できるふれあいの道コースと見どころがたくさんある車力道コースです。

ロープウェイや車で山頂付近まで登ることができるため、景色やスポットだけ楽しむこともできます。

●鋸山

標高:329m

所在地:千葉県安房郡鋸南町

アクセス:JR浜金谷駅から徒歩約15分

距離:約6km

奥多摩の絶景が楽しめるハイキングコース!高水三山

高水山、岩茸石山、惣岳山の3つの山を合わせて高水三山と呼ばれています。

高水三山のハイキングコースは、3つの山を縦走するコースになるため、歩きごたえがあります。

この3つの山は標高800mにも満たない低山のため、足場が悪い箇所はありますが、難易度は比較的低いコースとなっています。

距離は約9kmで要する時間は約4時間で歩ききることができます。

のんびりとした里山の風景を楽しむことができ、関東でも人気のハイキングコースとなっています。

基本的に歩きやすい登山道であるため、小学生の遠足でも訪れることもあります。

展望が良い場所もあり、関東平野や秩父の山々などの絶景を楽しむことができます。

●高水三山

標高:800m以下

所在地:東京都青梅市

アクセス:軍畑駅から徒歩約30分で高源寺まで行くことができます。

距離:約8.8km

関東でも人気のハイキングコース!大野山

神奈川県にある大野山は標高723mという比較的低い山に当たります。

しかし、低山であるにも関わらず非常に景色が良く絶景が楽しめるため、関東でも人気のハイキングコースとなっています。

山頂には牧場としても利用されていた草原が広がっており、食事を楽しんだり、寝転んだりとゆったりと過ごすことができます。

関東の冨士見百景にも選ばれており、山頂だけでなくハイキングの途中でも富士山が見れるポイントがいくつも存在します。

様々なコースがあり、どれも比較的気軽にハイキングが楽しめるコースとなっています。

毎年大野山アウトドアフェスタと呼ばれるイベントが開催され、アウトドア体験や地図読み講座など様々な出し物で多くの方が盛り上がります。

●大野山

標高:723m

所在地:神奈川県足柄上郡山北町

アクセス:谷峨駅から徒歩約1時間50分で大野山山頂

距離:約10.6km

初心者でも気軽に絶景が楽しめるハイキングコース!日和田山

標高305mと非常に低い山ですが、埼玉県日高市街を一望できる絶景が楽しめるハイキングコースになります。

9月から10月になると彼岸花が咲き誇ることで有名な、巾着田曼殊沙華公園があり、美しい彼岸花を見ることができます。

様々なハイキングコースがあり、関東の中でも特に歩きやすく、初心者の方にもおすすめのコースです。

コースの途中に男坂と女坂と呼ばれるコースに分かれている箇所があり、それぞれ自分のレベルに合わせて選ぶことができます。

男坂は急な岩場が多く、登りごたえがあり、女坂はコースが整備されていて歩きやすくなっています。

下山する際には、安全のため女坂から降りることをおすすめいたします。

周囲の低山を回って日和田山を目指すコースもあり、日和田山を登るだけでは物足りないという方にはおすすめのコースです。

●日和田山

標高:305m

所在地:埼玉県日高市

アクセス:西武線高麗駅から徒歩約50分

距離:約4.2km

関東のハイキングコースには絶景ポイントがたくさん!

関東にあるハイキングコースには絶景が楽しめるコースがたくさんあります。

関東の富士百景に選ばれているスポットもあり、美しい富士山を楽しむこともできます。

コースの難易度も様々で、それぞれ自分のレベルに合わせてコースを選ぶことができるのも魅力です。

関東でハイキングをする際には絶景を眺めながら、安全にハイキングを楽しみましょう。