【キャンプキャップ】おしゃれコーデの人気ブランド4選

:2022/01/10

キャンプは外で過ごすので、日差しが強い日はキャップは必須アイテムです。

いろいろなキャップが売られていますが、キャンプでかぶるならキャンプキャップがおすすめです。

この記事では、キャンプキャップの特徴についてや、キャンプキャップの選び方などをご紹介します。

メンズにおすすめのキャップや、おしゃれなレディースキャップ、子ども用のキャップもご紹介します。ぜひ参考にしてください。

アウトドアコーデに人気のキャンプキャップとは?

キャップにはいろいろな種類があるので、かぶり方もさまざまですが、キャンプの帽子として選ぶならキャンプキャップがおすすめです。

キャンプキャップは、「ジェットキャップ」とも呼ばれ、浅めの作りで横に通気孔があるのが特徴です。

また、ベースボールキャップは、頂点から放射状に6枚のパネルを縫い合わせて構成されていますが、キャンプキャップは5枚のパネルを縫い合わせて構成されています。

5枚のパネルのうち、1枚がフロント部分の面になっているので見ためも大きく異なります。
キャンプキャップは、ベースボールキャップのような丸みはなく、おでこにそうようなシルエットになります。

キャンプキャップの選び方

キャンプキャップはおしゃれで人気があるのでたくさんのメーカーで作られ販売されています。

形は似ていても、機能性などに違いがあるので選ぶときには使いやすいものを選ぶことがおすすめです。

キャンプ用としてキャンプキャップを選ぶ時にはどのようなことをポイントに考え選べばいいのでしょうか。

キャンプキャップの選び方を「通気性・速乾性」「洗濯のしやすさ」「デザイン性」に分けてご説明します。

通気性・速乾性

キャップをかぶっていると蒸れて気持ち悪いということもあると思います。特に夏は汗もかくので、通気性は重要な機能です。

キャップの素材の違いによって機能性が変わり、メッシュ素材のキャップなら通気性も良いですし、速乾性にも優れています。通気性、速乾性を求めるのであればメッシュ素材のキャップを選びましょう。

また、コットン素材のキャップは速乾性はありませんが通気性に優れています。コットン素材は保温性にも優れているので、オールシーズン使いたい場合はコットン素材もおすすめです。

洗濯のしやすさ

キャンプキャップを選ぶ時は、簡単に洗えるキャップを選ぶことも重要です。

自然の中で過ごすキャンプでは、キャップが汚れてしまうことも多いと思います。また、汗でびちゃびちゃに濡れてしまったあとそのままにしておくのも嫌ですよね。

洗濯しやすいものを選んでおけば、簡単にお手入れすることができるので気楽に使えます。

コーデに映えるデザイン性

キャンプキャップを選ぶときは機能性も重要ではありますが、デザイン性はとても大切です。

キャンプだけでなく日常的に使いたい場合は、普段の自分の服装に合わせて帽子を選ぶことがおすすめです。

また、無地などのシンプルな落ち着いたデザインのものはさまざまなコーデに合います。

デザインに悩む場合は、シンプルで合わせやすいキャップを選ぶことがおすすめです。

キャンプコーデにおすすめのおしゃれなメンズキャップ

キャンプキャップの選び方についてご説明してきましたが、キャンプキャップは人気があり、さまざまなブランドで作られ販売されているのでキャップ選びに悩む方も多いと思います。

そこで、下記でおすすめのおしゃれなメンズのキャンプキャップブランドをご紹介します。いろいろ確認し、自分好みのものを見つけましょう。

supreme(シュプリーム)

シュプリームのキャンプキャップの特徴はサイズ感です。キャンプキャップは浅い作りのものが多いですが、シュプリームのキャンプキャップは深めのかぶり心地です。

芸能人やセレブなどにも人気で、いろいろなブランドとコラボするなどしています。

フロント部分にロゴがデザインされているものが多く、シンプルなものからミリタリースタイルに合う迷彩柄、カラフルなものなど幅広く種類があります。

キャンプだけでなく日常使いできるおしゃれなものが多くあります。

NEW ERA(ニューエラ)

ストリートファッションブランドのニューエラのキャップは、スタイリッシュなものが多くかっこいいキャップが多いです。

ニューエラのキャップはデザイン性に優れ、ロゴがサイドにあしらわれクールに感じるものが多くあります。

また、デザイン性だけでなく防水、透湿、防風にも優れているので、キャンプでも快適にかぶることができます。

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)

ザ・ノースフェイスはアウトドア用品を取り扱うブランドなので、機能性に優れたものが多くあります。

撥水性、通気性に優れているだけでなく、デザイン性にも優れているので、キャンプなどのアウトドアだけでなく、日常使いやスポーツシーンにも活躍できます。

シックなものからカラフルなものまで、デザインもさまざまです。

キャンプ7

キャンプ7は機能性を追求しているブランドなので、機能性に優れたキャップが多いです。

UVカットや撥水素材など優れた機能を持つものが多いので、キャンプでも安心して使うことができます。

また、キャンプ7はリーズナブルなものが多く購入しやすく、キャンプ初心者の方にもおすすめです。

キャンプコーデに映えるおしゃれなレディースキャップ

さまざまなアウトドアキャップがありますが、レディースにもキャンプキャップはおすすめです。

キャンプキャップは、ボリュームがないので頭の形がきれいに見えます。また、コーデに合わせてかぶり方を変えることでおしゃれに見えます。

キャンプキャップはつばがフラットなものが多いので、深めにかぶってつばの裏が見えるようにかぶったり、フラットなつばを折り曲げて輪郭にそわせてかぶることで印象が異なります。

女性におすすめのブランドは「ザ・ノースフェイス」です。機能性もデザイン性も備えているのでおしゃれに快適にかぶれます。

キッズキャンパーのおしゃれコーデに!人気の子ども用キャップ

子ども用にキャンプキャップを購入するときに注目していただきたいポイントは、洗いやすさです。

子どもは汚すのが得意です。洗いにくいものだと、汚されるたびに気になります。また子どもに汚れるからやめてと声をかけるのも、お互いにストレスになります。

汚れても良いと思えるものを購入するのがおすすめです。

子ども用キャンプキャップでおすすめは「こどもビームス」です。おしゃれでかわいいキャップがたくさんあります。

まとめ

この記事ではキャンプにはキャンプキャップがおすすめだということをご説明しました。

キャンプキャップを選ぶときには、好みのデザインなことはもちろんですが、どのような機能性を重視するのかが重要になります。

夏であれば、通気性と速乾性、春や秋であれば保温性など、キャップの素材によって変わってくるので、購入するときにはどのような機能性があるのかをしっかり確認しましょう。

こちらも合わせてご覧ください。