キャンプで話題のワークマン!おすすめの人気ウェア9選

:2022/01/07

ワークマンには、キャンプで使えるアイテムがたくさん売られています。その中でも、キャンプ用ウェアは人気があります。

ワークマンのキャンプ用ウェアにはどのような魅力があるのでしょうか。

この記事では、ワークマンキャンプ用ウェアの魅力やシーン別でおすすめなウェアなどをご紹介します。

また、ウェアだけでなく靴や最新情報についてもご紹介します。ぜひ参考にしワークマンのウェアを着てキャンプに行きましょう。

キャンプ用ウェアで大人気のワークマン(workman)の魅力

作業服や安全靴を取り扱うワークマンですが、おしゃれな洋服やグッズなども多く作業服としてだけでなくアウトドア用としても使えます。

また、「ワークマンプラス」というアウトドアやスポーツ、レインウェアを中心に取り扱う店舗もありますし、「#ワークマン女子」という女性がストレスなく過ごせる服装を取り扱う店舗もあります。

店舗で購入できるだけでなく通販でも購入ができるので、手に入れやすいです。

ワークマンの魅力はコスパの高さです。高機能なのにリーズナブルで手に入れやすいことが一番の魅力です。

防水、撥水、防寒、防風など機能性のあるアイテムを低価格で販売しています。

また、洋服だけでなく、焚き火などで熱くなったものを触るのに便利な耐火性のある革手袋や、いざというときにあると便利なロープなど幅広いアイテムの取り扱いがあるのも魅力です。

焚き火で使えるおすすめのワークマンウェア/難燃ウェア・ジャケット

キャンプでは焚き火を楽しむ方も多くいらっしゃると思いますが、焚き火をしていると火の粉が飛んで上着などに穴が空いてしまうこともあります。

そこでおすすめなのが、燃えにくい素材を使用した難燃ウェアです。

ワークマンでおすすめの難燃ウェアは「コットンキャンパー」です。綿100%で、メンズもレディースも着られるサイズ展開で、カラーも豊富にあります。

大きなポケットやカラビナループ、ハンマーループがついているので作業などがしやすく使いやすいです。

また、ジュニアサイズもあるので親子でおそろいで着ることもできます。

雨キャンプでもガシガシ使える/撥水ウェア・パンツ

キャンプでは雨に降られることもあります。そんなときにあると便利なのが、撥水機能のあるウェア・パンツです。

ワークマンでおすすめな撥水ウェアは「MINOTECH(R)+(ミノテック)耐久撥水アーバンシェルジャケット」です。

撥水性が高いだけでなく耐久撥水性能なので、洗濯をしても撥水機能が低下しにくいです。

また、撥水パンツでおすすめなのは「4D超撥水STRETCH(ストレッチ)カーゴパンツ」です。

ウエストがゴムなので履きやすく、屈伸してもストレスを感じず動かすことができます。

どちらもサイズが豊富なので男性も女性も着られます。撥水機能なので水をはじくことはできますが、防水ではないので間違わないようにしましょう。

爽やかな着心地がおすすめの夏キャンプウェア/トップス・パンツ

夏のキャンプは暑さと虫との戦いでもあります。

夏キャンプでおすすめのトップスは「遮熱-5℃冷感クライミング長袖Tシャツ」です。通気性がとてもよいので服の中に熱がこもらず快適に過ごせます。

紫外線を95%以上カットしてくれるので、日焼けから体を守れます。

パンツでおすすめは「4D冷感アイスパンツ」です。体にフィットしやすい作りになっていますが、ストレッチが効いているので屈伸などの運動もストレスなく行えます。

また、スカートを履く女性もいると思いますが、夏は蚊やブヨなどに刺されることも考えられます。

そこでおすすめなのが、「レディースインセクトシールド防虫レギンス」です。虫よけ加工されているので、スカートの下に履くことで虫対策ができます。

キャンプでおしゃれに着こなす定番ウェア/オーバーオール

キャンプでもおしゃれをしたいという方におすすめなのが、オーバーオールです。一枚でおしゃれにコーデが決まります。

また、つなぎの服は着心地がよく楽ですし、ゆったりしているので夏でも風通しがよく快適に着ることができます。

ワークマンでおすすめのオーバーオールは「デザインサロペット」です。薄手のデニム生地でポケットが多いので使い勝手も良いです。

秋冬キャンプを暖かくするふわふわ人気ウェア/フリース

秋冬のキャンプはとても寒いので、しっかり防寒できるウェアが必要になります。

ワークマンでおすすめのウェアは、「透湿防水防寒杢ストレッチジャケット」です。人気があり2021年モデルなど毎年販売されています。

防水、高撥水、防風機能があるので、雨や強風などでも安心して過ごせますし、防寒性も高く快適に過ごせます。また、ストレッチ性があるので動きやすいです。

また、「ダイヤフリース裏アルミジャケット」も人気があります。背中の裏側にアルミプリントがされているので、遠赤外線を放射しとても暖かいです。

ファスナー付きのポケットがついているので、貴重品なども入れられます。フリースはミドルインナーとしても使えるので、寒い時期のキャンプに特におすすめです。

コスパ最強の人気防寒シューズ・靴もおすすめ

冬は足元から冷えがくるので、防寒できるシューズを履くことがおすすめです。

ワークマンでおすすめな防寒シューズは「防寒トレッドモック」です。防寒トレッドモックは、靴として履けるだけでなく、かかとを踏んでサンダルの用にも履ける2WAY仕様です。

撥水加工されているので雨などでも濡れることなく安心して過ごせます。

また、「防寒ブーツケベック」もおすすめです。ブーツなので足元を包み込み寒さから体を守ります。

また、地面から4cmまで防水性があり、撥水加工されているので雨などでも安心して過ごせます。

2022年2月は新作キャンプギアの大型アップデートも!

ワークマンでは、キャンプ用品を大幅に拡大する予定で、2022年にはテントやチェア、テーブル、焚き火台など100品以上のアイテムが販売される予定です。

また、2022年にはウェブ販売のシステムを本格化し、ウェブで販売し店舗で受け取るという仕組みになるので、お店に行ったけど商品がなく入荷日を調べてもらうなどの手間がなくなります。

気になる方は発売日を確認し、どのようなアイテムが販売されるのかなど確認してみましょう。

まとめ

この記事では、ワークマンの商品がキャンプでおすすめだということをお伝えしました。ワークマンの魅力は伝わったでしょうか。

おすすめアイテムもシーン別でご紹介しましたが、気になるアイテムはあったでしょうか。

ワークマンでは上でご紹介したアイテムの他にも、キャンプにおすすめな長靴や容量の大きなメガリュックなど人気商品がたくさんあります。

高機能なのにリーズナブルなアイテムをたくさん取り扱っているので、一度公式サイトでアイテムを確認することがおすすめです。

自分に合うアイテムを見つけて快適にキャンプを楽しみましょう。

こちらも合わせてご覧ください。