コールマン人気のテーブルは組み立て方式?折りたたみ方式?

アウトドアにおいて、リビングの要ともいえるのがテーブルです。

テーブルを広げると、自然と家族や仲間たちが集まってきます。

食事をとったり、会話を楽しんだり、テーブルはキャンプには必要不可欠なものでしょう。

アウトドア用品で有名なコールマンでは、アウトドアで使うテーブルの種類が大変豊富です。

設置は「折りたたみ方式」と「組み立て方式」の2種類があります。

他にも「高さ調節ができるもの」などがり、使用するシーンで種類を選択できます。

ここではコールマンのテーブルの種類と、その特徴や設置の仕方をご案内していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

寒い冬でもバーベキューを楽しもう!温かい鍋がおすすめ!

寒さが厳しい冬は、バーベキューのイメージが湧きにくいですよね。しかし、近年、冬にバーベキュー...

人気のコールマンのピーク1「400a」の魅力をご紹介!

コールマンのピーク1「400a」は、1979年に登場したバーナーです。コールマンのバーナ...

カビを防いで清潔に!キャメルバックのボトル分解清掃の仕方

サイクリストに愛用されているキャメルバック。非常に耐久性に優れており、簡単に素早く水分補給が...

大人気ブランドのモンベル!パタゴニアとコロンビアも気になる

大人気アウトドアブランドのモンベルですが、日本人が設立したことをご存知でしょうか。また、どんな...

人気のコールマン製バーベキューコンロ!その特徴と使い方は

日本をはじめ、世界中のアウトドアファンから人気があるメーカーとして有名なのが「コールマン」です。...

小学生もできるワカサギ釣りの魅力とおすすめな釣り竿を解説

ワカサギ釣りは、小学生のお子さまや初心者の方でも気軽に楽しめる冬のアクティビティです。「家族...

解決!バーベキュー後の炭の正しい処分方法と再利用法を伝授

バーベキューを楽しんだ後は、炭の処分を正しく行うことが大切です。しかし、燃やして熾(おき)に...

大人気!スノーピークのヘキサタープを小川張りする方法

キャンプやバーベキューなどのアウトドアで、大活躍してくれるタープは、様々なアウトドアメーカーから...

玄人は知っている!モンベルの便利な釣り用手袋の選び方

アウトドアの定番となっている「釣り」は、基本的に水場での作業が多くなります。そんなとき、手が...

SOTOのスモークポットならお手軽に燻製!自宅のIHにも対応!

アウトドアでなければなかなかできない調理法として、燻製があります。燻製になじみが無い方は「燻...

ヨーレイカのタープの張り方を知ってアウトドアを満喫!

ヨーレイカというメーカーを知っているでしょうか。知る人は知っていることでしょう。また、コ...

釣り人必見!ロッドを車内で上手に収納できるグッズをご紹介

釣りをする方なら、釣り具がかさばって移動の車内がごちゃごちゃしてしまう経験が一度はあるのではない...

ハイキングに行くときに履く専用の靴は初心者に必要なの?

初心者がハイキングに行くときに、あまり重要視しない装備に「靴」があります。「初心者には、専用...

スノーピークのシュラフ「SS」を例にして選び方を考えよう

キャンプやアウトドアで必要なもののひとつであるシュラフ。アウトドア初心者はどのようなものを選...

「ペトロマックスhk500」の点火手順をマスターしよう!

「ペトロマックスhk500」は、その見た目や点火方法など、レトロ感が魅力的なランタンです。し...

スポンサーリンク

コールマンのテーブルの魅力とは?

コールマンのテーブルにはどんな魅力があるでしょうか。

ここでいくつかご紹介していきます。

【価格が安い】

コールマンのテーブル全てに共通している点があります。

それは他社ブランドと比較して「値段が安い」ということです。

ユーザーから信頼が厚いコールマンは、手ごろな値段であれば種類の違うテーブルをいくつか集めたくなるでしょう。

更にアウトドア初心者でも値段が手ごろなら購入につながります。

【高さ調節ができる】

コールマンのテーブルは、組み立て方がとても簡単です。

そして、脚に高さ調節できる部分がついているタイプがあります。

そのため、ローテーブル、ハイテーブルとその日の気分で変更できるのです。

様々な種類の椅子に対応できる点も、使い勝手抜群です。

【折りたたみ方や組み立て方が簡単】

折りたたみ方や組み立て方が簡単なテーブルの種類が豊富です。

女性や子供が1人でも楽々設置できるミニテーブルもあります。

アウトドアはテントを張ったり、寝床を作ったりしますので、テーブルが折りたたみ式だと負担が減って非常に良い点でしょう。

コールマンのテーブルはラインナップが豊富!折りたたみ方、組み立てが簡単なシリーズは?

コールマンのテーブルの種類を見ていきましょう。

折りたたみ方や組み立て方が簡単なシリーズは、どんなものがあるでしょうか。

ここでは大きく分けて、4つのシリーズに分類しました。

それぞれの特徴を簡単にご紹介していきます。

【ナチュラルウッドシリーズ】

コールマンのテーブルで最も定番なタイプです。

ナチュラルな雰囲気で、持ち運びに便利なロール式の天板になっています。

簡単な組み立て方式になっています。

【コンフォートマスターシリーズ】

4つのシリーズの中で最も丈夫な造りになっています。

天板は「竹」を使用した素材のため、圧縮や曲げに強いです。

値段は1番高いですが、見た目の高級感から人気の高いモデルです。

折りたたみ方式になっています。

【ナチュラルモザイクシリーズ】

値段が安く、初心者にもおすすめの、折りたたみ方式のモデルです。

サイズ展開が最も豊富なので、1人~家族まで幅広く使用できます。

【イージーロールシリーズ】

こちらも簡単な組み立て方式になっています。

ナチュラルウッドシリーズの天板だけがアルミ素材に変わったモデルで、持ち運びに便利なロール式タイプになっています。

アルミの天板に変わった分、値段が少し高くなっています。

以上4つがコールマンのテーブルの簡単な商品説明になります。

次からはそれぞれのシリーズの細かい特徴と、折りたたみ方や組み立て方をご説明していきます。

コールマン「ナチュラルウッドシリーズ」特徴と組み立て方

ナチュラルウッドシリーズは、コールマンのテーブルの中で定番中の定番と言われています。

高さ調節が可能なのが最大の特徴で、高さは40㎝と70㎝のどちらか選択できるようになっています。

更に天板が折りたたみ方式でなく、ロール式なので丸めることでコンパクトに収納することが可能です。

天板は天然スギを使用しています。

ナチュラルな天板は雰囲気が良いので、キャンプ用のテーブルを初めて購入する人におすすめです。

基本的な種類ですが、

・コールマン ナチュラルウッドロールテーブル/65
・コールマン ナチュラルウッドロールテーブル/110
・コールマン ナチュラルウッドロールテーブル/120
・コールマン ナチュラルウッドロールテーブルクラシック/65
・コールマン ナチュラルウッドロールテーブルクラシック/110

と、大きさの種類がたくさんあります。

組み立て方もとても簡単なので、ご紹介します。

【ナチュラルウッドロールテーブルの組み立て方(40㎝)】

①袋から天板とフレームを出します。

②フレームを開き、ポールを差し込みます。

③上に天板を取り付けて完成です。

工程自体は少ないので、覚えてしまうと簡単に組み立てが可能です。

できあがりは40㎝なので、ハイテーブルにしたい場合はフレームを足してください。

ナチュラルウッドシリーズの特徴のご説明は以上になります。

折りたたみ方式のコールマン「コンフォートマスターシリーズ」

コンフォートマスターシリーズは、コールマンのテーブルの中で、最も丈夫な造りになっています。

見た目が洗練されているので、お洒落なキャンプを楽しみたい人におすすめです。

天板は「竹の集成材」を使用しています。

集成材とは、小さな木材を接着剤で再構成して作られる木質材料のことをいいます。

竹は頑丈で弾力性が強く、曲げる力や圧縮強度に大変優れています。

また、竹は繊維が一定で、長さに対する狂いがあまりないと言われています。

そのため丈夫でゆがみの少ない、美しいフォルムとなっているのです。

強度が高い分、コールマンのテーブルの中では値段が少し高めになっています。

基本的な種類ですが、

・コールマン コンフォートマスター®バンブーサイドテーブル
・コールマン コンフォートマスター®バンブーオーバルテーブル/85
・コールマン コンフォートマスター®バンブーラウンジテーブル/65
・コールマン コンフォートマスター®バンブーラウンジテーブル/100

などがあります。

全て折りたたみ方式なので、ワンアクションですぐに設置が可能です。

天板は丸型、角形があり、高さ調節できるものもあります。

高級感があるので、アウトドアだけでなく、家の中での使用もおすすめのシリーズです。

折りたたみ方が簡単!コールマン「ナチュラルモザイクシリーズ」

優しい雰囲気が特長のナチュラルモザイクシリーズは、折りたたみ方式のテーブルです。

コールマンのロゴが入っているかわいらしいデザインで、現在コールマンが販売しているテーブルのシリーズで、サイズ展開が1番多いと言われています。

また、メラニン加工されているので汚れが落としやすく、軽量な造りになっています。

コールマンのテーブルの中では、全体的に価格が安く、初めてアウトドア用のテーブルを買う人におすすめです。

しかし値段が安い分、「天板に強度がない」というマイナスな面があります。

基本的な種類ですが、

・コールマン テーブル ナチュラルモザイクリビングテーブル/60、90、120、140
・コールマン テーブル ナチュラルモザイクファミリーリビングセット
・コールマン テーブル ナチュラルモザイクピクニックセット

などがあります。

こちらのタイプも折りたたみ式なので、ワンアクションで設置ができます。

また、高さ調節ができるものもや、収納時3つ折りできるタイプもあります。

ナチュラルモザイクシリーズは価格は安いですが、少し丈夫さに欠けるシリーズになります。

コールマンの「イージーロールシリーズ」はアルミ製のテーブル

イージーロールシリーズはオールアルミ製のテーブルです。

折りたたみ方式ではないので、自分で組み立てるタイプのテーブルになっています。

ナチュラルウッドシリーズの天板部分がアルミ製へと変わったタイプです。

そのため、こちらのテーブルもロール式になるので、丸めて収納すればコンパクトになります。

アルミ素材は熱に強く、食事の汚れを拭き取りやすいという利点があります。

ナチュラルウッドシリーズよりも、少し値段が高くなっています。

ただし木製よりも少しですが軽量化しています。

基本的な種類としては、

・コールマン イージーロール2ステージテーブル/65
・コールマン イージーロール2ステージテーブル/110

などがあげられます。

こちらのシリーズもハイテーブル、ローテーブルに変更することが可能です。

キャンプを「アイアン系のアイテムで格好良く統一させたい」ときに最適なテーブルです。

イージーロールシリーズは、あまり他で見ないスタイリッシュなタイプのテーブルになります。

一つは持っていたい便利なコールマンのテーブル

コールマンのテーブルにはたくさんの種類があることが分かりました。

初めてテーブルを購入するなら、折りたたみ方式でお手軽なナチュラルモザイクシリーズが良いでしょう。

こだわりたいのであれば、ナチュラルウッドシリーズやコンフォートマスターシリーズが「木の雰囲気」を味わうことができておすすめです。

テーブルは食事を楽しみ、時間を楽しみ、会話を楽しむ大事な場所です。

たまに気分を変えてお洒落にテーブルクロスを使用したり、自分に合ったテーブルで楽しいキャンプをしましょう。