キャンプもおしゃれに楽しむ!男女別服のコーデ例をご紹介!

いざ、親しい仲間でキャンプに行くことが決まった際に、どんな服を着ていけばいいのか悩みませんか。

キャンプの服装選びは、季節に適した機能性を考慮しなければいけませんが、おしゃれさも重視したいところですよね。

そこで今回は、キャンプファッションのおしゃれなコーディネート例を、男女別で春・夏・秋の季節ごとにご紹介します。

みなさんも、おしゃれなキャンプファッションを楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

クーラーボックススタンドは必要?木製・アルミ製のオススメ

クーラーボックススタンドはキャンパーさんによって、持参すべきかどうか迷うキャンプ道具の1つでもあり...

外出先のトイレで活躍!今話題の携帯ウォシュレットの選び方

旅行や出張などで外出する時、トイレの問題で気になるのが、ウォシュレットの有無ではないでしょうか。...

タープ泊にはスノーピークのペンタとポンタどっちが良い?

ソロキャンプにタープが必要か悩んでいませんか。それであればいっそのこと、テントをなくしてター...

キャンプにはコールマンの椅子を!折りたたみ方式と収束式

椅子はキャンプにおいて、テーブルと同じくらい重要なものです。アウトドア用品の人気ブランド、コ...

初めてのダッチオーブン!サビに強いユニフレームがおすすめ

「初めてダッチオーブンを買うけど、どれならサビないのだろう…。」と悩んでいる方はいらっしゃいません...

キャンプの持ち物リストとは?子連れの必需品をチェック!

ご家族で自然を感じながら、ゆったりとした時間を過ごすのにキャンプはピッタリです。しかし、子連...

バーベキューの持ち寄り食材とは?おすすめのレシピをご紹介

複数人でバーベキューをする際には、参加する方がそれぞれ食材を持ち寄るということが多いのではないで...

大人気のスノーピーク製ノクターン!点火方法や魅力をご紹介

アウトドアの人気ブランド、スノーピークを知らないキャンパーはいないでしょう。その製品は高品質...

スノーピークの新テント「ヴォールト」の特徴とブログの評判

スノーピークはテントをはじめ、タープやバーナーなど様々なアウトドア用品を取り扱っているメーカーと...

キャンプをより楽しく!犬連れキャンプブログで事前準備!

近年、キャンプブームが到来しています。そこで今回、スポットを当てるのが「犬連れキャンプ」...

自宅の庭で手軽にバーベキュー!楽しむための注意点とは?

自宅の庭でバーベキューを楽しめたら、とても手軽ですよね。しかし、バーベキューを自宅の庭でする...

飯盒の形はなぜあの形なの?さまざまな理由と便利な使いかた

ものには形があり、その形になったのは、なにかしらの理由が必ずあります。デザイン性なや機能性な...

バーベキューの差し入れ!迷った時にはゼリーがおすすめ!

仲間が主催するばバーベキューに誘われたとき、「何かちょっとしたものを差し入れをしたい」と考える方...

ロゴスの人気のカマドと焼き網を使って料理をしてみよう!

皆さん、ロゴスから発売された人気のカマドをご存知ですか?ロゴス製のカマドは組み立て式なのですが...

キャンプファイヤーでダンス!小学校~大人まで盛り上がろう

キャンプといえば、キャンプファイヤー。キャンプファイヤーの出し物でダンスを行うと、より一体感...

スポンサーリンク

キャンプ初心者の悩み!服装選びのポイントは?

暖かい季節になると、人間も動物も活動的になってきますね。

初心者でもキャンプが楽しめるシーズンは、やはり春・夏・秋といったところでしょうか。

いざキャンプに行く予定が立つと、悩みの種となるのが服装ではないですか。

「どんな服を着ていけばいいのかわからない」「キャンプファッションもおしゃれにきめたい」という人のために、服装選びのポイントをご紹介していきます。

<日焼け対策>

適度に日焼けをしていると健康的に見えますし、人間が生きていく上で必要なことですが、デメリットもあります。

日焼けは、シミ・そばかす・乾燥といった肌荒れの原因にもなります。

特に女性にとって紫外線は大敵ですよね。

日差しが強い季節のキャンプ場は、想像以上に日焼けしやすいため注意が必要です。

しっかり対策をとらないと、熱中症にもなりかねません。

日焼け止めを活用したり、帽子や長袖などを着用することで日焼けを予防しましょう。

<虫対策>

キャンプ場には、たいてい水辺はつきものですよね。

そうするとどうしても、蚊やブヨなどの刺す虫が多くなります。

刺されると痒くて不快ですよね。

肌の露出が極力少ない服装をして、虫よけスプレーなどのアイテムを活用しましょう。

キャンプ服はおしゃれなだけじゃだめ!機能性も意識して選ぼう!

キャンプ服は街中での服装とは違って、おしゃれなだけではだめですよ。

機能性が重要です。

しっかり意識して選ぶようにしましょう。

<防寒>

キャンプができる場所といえば山、川、海、湖、高原などがありますね。

その中の王道は、やはり山でのキャンプではないでしょうか。

山の中は天候や気温の変化が激しいので、昼間は暖かくても夜間は思いのほか冷えます。

体調を崩さないようにするためにも、厚手のアウターを準備しておきましょう。

<素材選び>

自然の中でずっと過ごすキャンプは室内とは違い、服も汚れやすいです。

そのため、あらかじめ汚れてしまっても良いと思える服装を選びましょう。

また、バーベキューやキャンプファイヤーなどをする際に、火の粉が飛んでくる場合があります。

「火の粉で服に穴が開いてしまった!」という残念なケースも耳にします。

万が一を考えて、燃えにくいコットンやウールなどの天然素材が使用されている服を選びましょう。

キャンプでもおしゃれな服装を楽しむ男女が急増中!

常日頃からおしゃれに興味がある人は、キャンプファッションにもこだわりたいですよね。

キャンプでの遊び方は沢山あります。

自然を相手にした遊び方は人それぞれなので、遊び方には限界がないかもしれませんね。

体を使った活動も多くなるため、キャンプファッションには動きやすさ・通気性・防寒性などが重要な要素となります。

快適に過ごすためには、キャンプをする季節や環境に合った服装のコーディネートをしましょう。

春や秋は寒さを考慮して、風を通しにくい防寒スタイルを取り入れましょう。

そして、暑さが厳しい夏には、通気性の良いゆったりとしたスタイルを取り入れましょう。

近年の登山ブームで、おしゃれもアウトドアも両方楽しむ山ガールが増えましたね。

SNSを覗いてみても、多くのおしゃれな男女がキャンプでも各々のファッションを楽しんでいます。

機能性を重視した服装+おしゃれな要素で、あなたのファッションセンスはさらにアップします。

それでは次項で、具体的なキャンプファッションコーディネート例を見てみましょう。

春夏編!メンズのおしゃれなキャンプファッションコーデ

ここからは、機能性もおしゃれも意識した、男性のキャンプファッションコーディネート例をご紹介していきます。

まず、春のキャンプにおすすめの服装です。

●「ホワイトシャツ+ゆったりブルージーンズ」

おしゃれなだけでなく、機能性も重視できるのがデニムです。

ゆったりしたデザインであれば、動きやすいですよ。

ホワイトシャツは汚れが目立つため敬遠されがちですが、おしゃれと思われたい男性は、あえて白を基調としたアイテムを取り入れてみましょう。

白は清潔感や爽やかさを演出してくれるので、山の中にいても洗練された雰囲気になりますよ。

●「ベイカーパンツのセットアップ」

ベイカーパンツをキャンプの服装に取り入れるだけで、一気におしゃれなキャンプファッションになります。

見た目におしゃれなだけでなく、大きめのポケットがあるため機能性も抜群ですよ。

おすすめのインナーは、Tシャツやチェック柄のシャツです。

次は、夏のキャンプにおすすめの服装です。

●「セットアップスタイル」

天然素材でできているセットアップを選べば、機能性と通気性に優れていますよ。

人とは違った、こだわりのあるおしゃれな印象になります。

●「ダンガリーシャツ+柄のショートパンツ+ハット」

カラフルな柄のショートパンツは、開放的な気分になれる夏にこそ映えるアイテムですね。

例えば、赤が基調のショートパンツに、ブルーのダンガリーシャツを合わせるとおしゃれですよ。

白色のハットを被れば、おしゃれメンズスタイルの完成です。

春夏編!レディースのおしゃれなキャンプファッションコーデ

ここでは、女性のおしゃれなキャンプファッションコーディネート例をご紹介します。

まず、春のキャンプにおすすめの服装です。

●「Tシャツ+パーカー+ショートパンツ+レギンス」

暖かさを感じる日も多くなってきたとはいえ、春先はまだまだ肌寒いです。

そのため、防寒対策を油断してはいけません。

ショートパンツは可愛らしく動きやすいためおすすめです。

そこに、寒さ対策としてレギンスをプラスしましょう。

トップスは、Tシャツにパーカーを着用しましょう。

脱ぎ着しやすいので、体感温度調節も簡単にできますよ。

次は、夏のキャンプにおすすめの服装です。

●「Tシャツ+ショートパンツ」

ショートパンツは、おしゃれ女子に根強い人気があります。

アウトドアブランドTシャツとショートパンツの組み合わせは、夏のキャンプにぴったりです。

特に海辺のキャンプにおすすめです。

虫刺されが気になる人は、おしゃれな柄のレギンスを合わせてみましょう。

紅葉が美しい秋!メンズ&レディースのキャンプファッションコーデもチェック

秋は紅葉も美しいため、キャンプなどのアウトドアにもおすすめな季節です。

最後に、秋のおしゃれなキャンプファッションのコーディネート例を、男女まとめてご紹介します。

まずは、男性の服装です。

●「ハーフパンツ+おしゃれな色柄のレギンス」

アウトドアウエアは原色が多いですよね。

そこに派手色を取り入れると、おしゃれ感がアップしますよ。

おしゃれ男子は、レギンスをハーフパンツに上手く組み合わせることで、差別化をはかっています。

思い切って、少し派手めの色柄のレギンスを取り入れてみましょう。

次は、女性の服装です。

●「デニムジャケット+ホワイトジーンズ+ブーツ」

暦の上では秋といっても、まだ暑い日もありますよね。

そんな時には、さっと羽織れるデニムジャケットが役立ちます。

そこにホワイトジーンズを取り入れるだけで、おしゃれな印象になります。

ホワイトジーンズを履く際は、ブーツの色でバランスを調整するのがポイントです。

秋を連想させる、ブラウンのブーツがおすすめです。

キャンプもおしゃれコーデでSNS映えもバッチリ!

キャンプを楽しむ男女が増えるとともに、キャンプファッションにも気を配る人が増えてきました。

登山などと比較すると、服装にアレンジができるのがキャンプの魅力でもあります。

「機能性」+「おしゃれ」の両方を兼ね備えられるような服選びができるといいですね。

おしゃれなキャンプコーディネートで、周囲と差をつけちゃいましょう。