アークテリクスのアウトレット店舗って?軽井沢にある?

アウトドア好きなら誰もが知っている「アークテリクス」ですが、その値段は決して安価なものではありません。

そこでおすすめなのが、アークテリクスのアウトレット店舗です。

今回は、その店舗がある「軽井沢アウトレット」やその周辺のスポットについて詳しくご紹介していきます!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

【モンベル】登山靴の手入れの方法とスニーカーの違い!

登山をするときに、一番大事と言っても過言ではない道具と言えば「登山靴」ですね。 スニーカーと登...

サイクリングにおすすめ!ドイターレースexpとは?

サイクリング用のリュックやザックをお探しの方はいらっしゃいますか。 長時間背負っていることの多い...

アウトドアに最適なモンベルのスパッツ!その使い方とは?

アウトドアで、悪天候や足元の悪い道を歩く時におすすめなのが、スパッツです。 一般的にスパッツ...

グレゴリーz35の後継!ズールはハイドレーション対応は可?

日帰り登山であっても、登山では多くのアイテムが必要になります。 これらのアイテムは登山用ザック...

キャンピングカーのトイレの仕組みはどうなっている?

テントを立てる必要もなく、快適に車の中で寝泊まりできるキャンピングカーを利用される方も少なくない...

大人気!スノーピークのトルテュライトの魅力とは?

スノーピークは、様々なアウトドア用品を販売している人気のアウトドアメーカーです。 この記事では...

カヤックの事故が起きてしまった小歩危での事例から学ぶこと

ウォータースポーツとして親しまれているカヤックですが、残念なことに、カヤックを愛する人たちの間で...

モンベルのベビーキャリアを持ってキャンプへ!使い方も簡単

家族でアウトドアに出掛ける人が増えています。 日ごろ、中々触れることのできない自然の中で思いっ...

釣り用防寒着はどんなものが人気?最強アウターはこちら!

釣りに詳しくない人からすると、「真冬に釣りは寒くて楽しめないだろう」と思いますよね。 しかし、...

モンベルのウェーダーを着て渓流釣りへ!その口コミとは?

釣りに出掛ける際、「ウェーダー」を着用していますか? ウェーダーとは渓流釣りなどを行う時に着る...

アークテリクスの魅力は?修理の保証は!?リュック編

「アークテリクス」は世界中のアウトドアブランドの中でも、ひときわ高い評価を得ています。 素材、...

登山やキャンプに挑む服装選び!気をつけるべき色がある?

キャンプや登山のようなアウトドアには、安全に気を使った服装で挑む必要があります。 野山には蜂や...

人気魚のアジを釣りたい!どんなえさを使ったら良い?

趣味として、休日に魚釣りを楽しむ方が増えています。 初めて海釣りに挑戦するなら、アジを狙ってみ...

ハードに使えるフィルソンのベスト!気になるサイズ感は?

フィルソンはアメリカのウェアブランドで、アウトドアや野外労働などのハードな環境でも使える上質で頑...

アークテリクスのゴアテックスアイテムはどうやって洗濯する?

アークテリクスと言えば、本格的な登山のアイテムからタウンユースまで様々なアイテムが揃い、幅広い層...

スポンサーリンク

アークテリクスの歴史とは?

まずは、アークテリクスの歴史からご紹介しましょう。

アークテリクスは、1989年にカナダで設立されたアウトドアメーカーで、主にアパレルやギアを販売しています。

まだ、設立から年月は浅めのメーカーですが、その性能やデザインから多くのアウトドアファンの支持を得、瞬く間にアウトドア界のトップクラスメーカーに登り詰めました。

性能面では、アメリカ軍のウエアとしても採用されているほどの信頼性、デザイン面では、数多くの雑誌で賞を受けるほどです。

一度見たら忘れない、その特徴的なロゴは、ベルリン標本が元と言われています。

また、アークテリクスの製品は、とても人気が高いため、中古市場で高額に取引されていることでも有名です。

性能が高いため、一度ユーザーに使用されたものでも、どうにか手に入れたいという方が少なくないということですね。

もちろん、新品で購入した場合、さらに値は張るでしょう。

出来るだけ安価で手に入れたいという方は、アウトレットで購入することをおすすめします。

いくつかアークテリクスを取り扱う店舗のあるアウトレットはありますが、観光地としても有名な長野県の軽井沢にある「軽井沢プリンスショッピングプラザ」に足を運んでみてはいかがでしょうか。

軽井沢のアウトレットって?アークテリクスはどこ?

「軽井沢プリンスショッピングプラザ」は、長野県の軽井沢にあります。

「軽井沢のアウトレット」として有名ですよね。

2014年の夏に増床された、総店舗数240店舗を誇る大型のアウトレットモールです。

アクセスの良さも魅力で、東京からも新幹線に乗って1時間弱で訪れることが出来ます。

アークテリクスなどのアウトドアメーカーだけでなく、アパレルメーカーや食品を扱う店舗、フードコートなども充実しているので、1日楽しむことが出来るようです。

大型のモールのため、いくつかのエリアに分かれています。

一つ一つ廻ってみるのも楽しいですが、エリアごとに特徴があるので、知っておくと便利でしょう。

●ウエスト

雑貨や小物

●スーベニアコート

軽井沢のお土産にピッタリな食品やグッズ

●ニューウエスト

ファッション雑貨

●センターモール

小物やアクセサリー、ジュエリー

●ツリーモール

デザイナーブランドやペット用品

●イースト

アウトドア用品やスポーツ用品

●ニューイースト

ファッション雑貨

●軽井沢 味の街

レストラン

●フードコート

アークテリクスを取り扱う店舗は、イーストにあります。

アウトレット軽井沢はアークテリクス以外も必見!

先ほどもお話ししましたが、軽井沢のアウトレット内にある、アークテリクスを取り扱う店舗はイーストにあります。

店舗自体は、「アメアスポーツジャパン」という名前です。

アークテリクスだけでなく、サロモンやスントなどのアウトドア・スポーツメーカーの製品も取り扱っているようです。

アークテリクス目当てという方も、店内で気に入るものが見つかるかもしれませんね。

その他、イーストには、「L.L.Beanファクトリーストア」や、「コールマンショップ」、「コロンビアスポーツウエア」など、数多くのアウトドア・スポーツショップが軒を連ねているので、アウトドア好きにはたまらない空間になっています。

また、スーベニアコートよりは少ないですが、お土産を購入出来る店舗もあるので、男性陣がアウトドアショップを見ている間は、別でそちらを見ているというのもいいですね。

アウトレットだけじゃもったいない!軽井沢でキャンプをしよう!

ここまで、軽井沢のアウトレットや、その中でアークテリクスを取り扱う店舗についてお話しをしてきました。

せっかく軽井沢に訪れたのであれば、アウトレットでショッピングをするだけではもったいないですよね。

そこで、ここからは軽井沢周辺でおすすめのキャンプ場や、レジャースポットなどをご紹介します!

まず、おすすめするのが、浅間山の目の前にある「スウィートグラス」というキャンプ場です。

自然あふれる、このキャンプ場には、手作りのハイジブランコやツリーハウスなどがあり子どもも大興奮間違いなしでしょう。

四季によって、さまざまな表情を見せる自然も大きな魅力です。

サイトによってテーマがあり、木漏れ日を感じられるようなサイトや、ハンモックが吊るされているサイト、トランポリンがあるサイトなど、数多くのサイトが存在します。

また、リードなしでペットと過ごせるフリードックサイトというものもあるので、ペットと一緒にキャンプをしたいという方にもおすすめです。

さらに、電源付きのサイトもあるため、携帯やカメラの充電がしたいという方でも安心して宿泊出来るでしょう。

ちなみに、軽井沢のアウトレットまで、車で40分前後で到着します。

子連れ家族におすすめ!軽井沢レジャースポット!

続いては、おすすめのレジャースポットをご紹介します。

●スエトシ牧場

ポニーや、サラブレッドなどの乗馬が楽しめる牧場です。

乗馬だけでなく、牧場の仕事を体験することも出来ます。

また、馬だけでなく、いろいろな動物とも触れ合うことが出来るため、動物好きの人は特に楽しめるでしょう。

その他、春休み・夏休みの間には子ども「ポニーキャンプ」というイベントが行われており、2泊3日~4泊5日までのキャンプが行えます。

子どもにさまざまな経験をさせたいという方にはおすすめですね。

●こもろ布引いちご園

こちらは、1月~6月までと期間が限られてしまいますが、いちご狩りを楽しむことが出来ます。

寒い時期でも、ハウス内は暖かいため、冬場に行っても快適に楽しめるようです。

また、いちごの位置が高いため、ベビーカーなどで入りやすい環境になっています。

アークテリクスを求めて、家族で軽井沢のアウトレットに行く際は、こちらのスポットに足を運んでみてはいかがでしょうか。、

夫婦におすすめ!軽井沢の必見スポット!

最後は、夫婦でアークテリクスを求めて軽井沢アウトレットに行く、という方におすすめのスポットをご紹介します。

●旧軽井沢銀座道

軽井沢の定番観光スポットですね。

平日に訪れれば、土日とは違った落ち着いた雰囲気で散策を楽しむことが出来るでしょう。

●旧軽井沢メインストリート

こちらも定番の観光スポットです。

避暑地なので、夏場でも心地良い風を感じながら散策することが出来ます。

軽井沢の古き良き雰囲気を楽しむには、訪れるべきスポットでしょう。

入場無料の観光協会などもあるようです。

●トンボの湯

軽井沢の星野エリアにある温泉です。

全ての浴槽が、源泉掛け流しで、柔らかく新鮮な温泉は「美肌の湯」と言われています。
ショッピングの疲れを癒すには最適でしょう。

アウトレットでアークテリクスをゲットしよう!

今回は、アークテリクスを取り扱っている軽井沢アウトレットや、その周辺スポットについて詳しくお話ししました。

もともと値の張るアークテリクスなので、少しでも安価で手に入れたいですよね。

その際は、ぜひ軽井沢のアウトレットへ訪れてみてはいかがでしょうか。