キャンプでコーヒーを楽しもう-マグカップの素材やサイズや機能

自然の中で過ごすキャンプ中に飲むコーヒーは、家で飲むのとは違い最高の1杯になります。そんなコーヒーを飲むために必要になるのがマグカップです。

マグカップにはいろいろな種類があるので、いざ購入しようと思うと迷うもの。

そこでこの記事では、マグカップの素材別特徴についてや、マグカップのサイズについて、機能についてをご説明します。

また、おすすめのマグカップもご紹介するのでぜひ参考にし、キャンプで美味しいコーヒーを楽しんでください。

キャンプでコーヒーが飲めるマグカップの素材

キャンプでコーヒーなどを飲む時に必要になるのがマグカップです。キャンプ用のマグカップは外で使うものなので、家で使うものとは素材が違うことが多いです。

素材の違いによって特徴が変わるので下記でご説明します。

  • ステンレス
  • ステンレス製のマグカップは丈夫で、保温性、保冷性に優れています。金属特有の光沢が美しいので見た目がおしゃれなものが多いです。

    直火でも使えお手入れも簡単にできます。また比較的安く購入でき商品も多く販売されています。

  • チタン
  • チタン製のマグカップは高価ですが、軽いのに丈夫で、錆びに強く汚れにくいです。また、熱伝導率が低いので熱い飲み物を入れても本体が熱くなりにくく飲みやすいです。

    金属特有のニオイがせず、直火で使えるものもあるので使いやすいです。

  • プラスチック
  • プラスチック製のマグカップは落としても割れにくく軽いです。カラフルなものが多いので、色違いで購入すればカップを間違うことなく使えて便利です。

    リーズナブルなので手に入れやすいですが、保温性、保冷性が低いので温かい飲み物は冷めやすく、冷たい飲み物はぬるくなりやすいデメリットもあります。

  • 木製
  • 木製のマグカップは木のぬくもりを感じることができ、自然で楽しむキャンプの雰囲気によく合います。保温性、保冷性も高く軽いので使いやすいです。

  • ホーロー
  • ホ-ローのマグカップは、錆びにくく保温性があります。直火で使えおしゃれなデザインのものが多いですが、重く衝撃に弱いので取り扱いに注意が必要です。

アウトドアでコーヒーを飲むのにおすすめなカップのサイズ

マグカップには大きいものから小さいものまでサイズにも違いがあります。コーヒーを飲むために使うマグカップの大きさはどのくらいがよいのでしょうか。サイズの違いについてをご説明します。

  • 200ml
  • 200mlほどのマグカップは小ぶりで、よくコーヒーを飲む方におすすめの大きさです。サイズが小さいので直火にかけて調理するのには向きませんが、コンパクトで持ち運びに便利です。

  • 300ml
  • 300mlほどのマグカップは、一回でたっぷりコーヒーを飲みたい方におすすめの大きさで、コーヒーだけでなくスープなどを飲むのにも適しています。

    小さめではありますが調理もできる大きさなので、コーヒー以外の調理も楽しみたい方におすすめです。

  • 400ml以上
  • 400ml以上のマグカップは、コーヒーやスープなどの飲み物以外にも麺類などの調理もできる大きさです。

    1つあれば何役もこなせるのでいろいろな用途として使いたい場合は400ml以上のマグカップがおすすめです。

キャンプにおすすめのマグカップの機能

キャンプ用のマグカップには、便利な機能を持った商品も多くあります。機能性のあるマグカップは使い勝手がよいことが多いので、機能についても確認しましょう。

  • スタッキング
  • カップ同士を重ねて収納できるスタッキングマグカップは、コンパクトに収納できるので持ち運ぶのに便利です。

    全体が重ねられるタイプのものや、カップの一部だけが重なるものなど種類によって収納に違いがあるので、どのような収納ができるのかを確認しましょう。

    また、折りたためるカップもあります。とても小さくなるので、コンパクトに持ち運びたい方におすすめです。

  • ふた付き
  • ふた付きのマグカップは、砂やゴミなどが中に入らないので安心して最後まで飲むことができます。また、ふたをすることで保温性も高まります。

おすすめのおしゃれなマグカップ

ここまで、キャンプ用マグカップの素材別特徴やサイズ、機能についてをご説明してきました。最後におすすめのおしゃれなマグカップを4つご紹介します。

スノーピーク「チタンマグシリーズ」は保温性、保冷性にも優れており軽量で使いやすいマグカップです。シンプルですが、気品がありおしゃれです。

スノーピークの公式サイトで特徴やサイズの違いが確認できます。また、スノーピークではチタンマグだけでなくステンレスマグも取り扱っています。アウトドアに便利なアイテムを多数取り扱っているのでぜひ確認してみましょう。

スノーピークの公式サイトを見る

サーモス「真空断熱マグカップ」はステンレス製魔法びん構造で保温性、保冷性に優れています。シンプルですが見た目がおしゃれで、持ち手が太いのでしっかり握ることができます。

サーモスではマグカップのほかカップやタンブラーなどもあります。
サーモスの公式サイトで「真空断熱マグカップ」を見る

チャムス「キャンパーマグカップ」は軽くて割れにくく、ポップな色使いがおしゃれなカップです。

チャムスの公式サイトで「キャンパーマグカップ」を見る

こちらは木製のマグカップです。丸みのある形で可愛らしくキャンプにもよく合います。名入れができるので特別なカップができるのも嬉しいです。

楽天で「木製のマグカップ」を見る

また、あまり費用をかけたくない方におすすめなのが100均のマグカップです。ステンレスマグやプラスチックのマグカップなど種類も豊富なのでお近くの店舗に足を運んで見るのもおすすめです。