CATEGORY

ストーブ

  • 2019年7月3日

寒季はユニフレームのストーブを!カセットガスで一晩暖かい

もはやアウトドアでは定番となっているメーカーのユニフレームからは、寒い時期のアウトドア活動で暖がとれるように、カセットガスを燃料とするストーブが販売されています。キャンプはもちろん、釣りや天体観測にも連れ出せるコンパクトなストーブは、吹きさらしの屋外でも快適に過ごせる温かさを提供してくれますよ。この記事では、ユニフレームの暖房機器についてご紹介をしていきます。

  • 2019年5月9日

石油ストーブを使用している方必見!芯の空焚き方法をご紹介

最近では、石油ファンヒーターがメインとなり、石油ストーブはあまり見かけなくなりました。しかし、地方の家などではまだまだ現役で稼働していたり、なかには昔を懐かしみ、購入される方もいるそうです。その石油ストーブですが、片づける際、芯を空焚きしなければなりません。意外と知らない方も多いようなのですが、しっかりと手入れをしないと、故障の原因となってしまいます。ここでは、石油ストーブの正しい使い方から芯の空焚き方法などをご紹介していきます。

  • 2019年4月23日

意外と知らないコールマンストーブのオーバーホールを伝授!

アウトドアでは必須のギアであるコールマンのストーブですが、メンテナンスの方法を知っている人は少ないのではないでしょうか。そして、オーバーホールなんて言葉もなかなか耳に馴染みのない言葉です。しかし、ガソリンストーブを扱っているなら、メンテナンスやオーバーホールはいつかは通る道です。今回はそんなオーバーホールの方法とメンテナンスに焦点を当ててご紹介していきます。

  • 2019年3月16日

SOTOのMUKAストーブは車のガソリンが使える新機軸ストーブ!

アウトドア用ストーブを購入する時に、皆さんはどのような要素から選びますか?軽さやコンパクトさも大切ですが、燃料が何かという事が大切ですよね。そういった軸から考えると、SOTOから販売されている「MUKAストーブ」は自動車用のガソリンが使える上に、液燃なのにプレヒートが不要という、かなり特徴的なストーブです。この記事では、世界中で燃料に困らずに使えるMUKAストーブについて詳しくご紹介していきます。

  • 2019年2月18日

ストーブの臭いの原因は?一酸化炭素中毒に気を付ける

寒い季節に、部屋全体を温めてくれるのが石油ストーブです。キャンプでも暖をとるために、持ち運ぶ方もいるでしょう。しかし、毎年誤った使い方によるストーブの事故が起きています。ストーブによる死亡事故で、一番多いのが一酸化炭素中毒です。この一酸化中毒には、臭いや色など分かりやすいサインがあるのでしょうか?絶対に悲しい事故が起こらないように、原因と対策を知って頂けたらと思います。

  • 2019年2月17日

ストーブの不完全燃焼って?臭いの原因と危険性を解明!

暖をとるためのストーブは、キャンプでも大活躍しますね。しかし、注意しなければならないのは、ストーブが不完全燃焼を起こしてしまうことです。一体、不完全燃焼とは何なのでしょうか。ストーブから臭う、嫌な臭いにも関係しているのでしょうか。今回は、キャンプ中のストーブについて解説していきます。

  • 2019年1月19日

キャンプで使うアルコールストーブ!燃料の量はどれくらい?

キャンプで持っていくのに便利なアルコールストーブ。コンパクトで持ち運びが簡単なため、ソロキャンプなどで使うといいですよ。そのアルコールストーブですが、燃料の量はどれくらい必要か知っていますか?ここでは、アルコールストーブの特徴と使い方をご紹介していきます。

  • 2019年1月18日

アルコールストーブに必須!五徳を100均アイテムで作ろう!

キャンプにアルコールストーブを持って行く方もいるでしょう。そして、アルコールストーブを使う際、必須といえるギアの一つに五徳があります。五徳がどのような役割をするのかご存知でしょうか。ここでは、五徳の役割をお話ししたうえで、100均アイテムなどで作る方法をご紹介していきます。

  • 2019年1月18日

アルコールストーブをDIY!簡単に手に入るものでの作り方

キャンプや登山などのいろいろなアウトドアシーンで活躍してくるアルコールストーブは、様々なアウトドアメーカーから販売されています。そんなお手軽に使えるアルコールストーブは、実は自分で自作することも出来るのです。この記事では、そんな自作アルコールストーブの作り方について詳しくご紹介していきます。

  • 2019年1月15日

コールマンのストーブは優秀!燃料のホワイトガソリンとは?

キャンプに料理は欠かせません。コールマンのストーブは火力が強く、安定した炎が出せるため、アウトドアで料理をする上で活躍するアイテムです。燃料は不純物の少ないホワイトガソリンを使用します。今回はコールマンのストーブに注目し、燃料のホワイトガソリンの特徴や保管方法などを詳しくご紹介していきます。