CATEGORY

洗浄方法

  • 2019年5月3日

簡単で綺麗!サーモスの保温ポットの洗い方をご紹介します!

日常生活の中でティータイムやひと休憩いれる時、レジャーなどで便利なのが保温ポット。暑い時、寒い時、どちらでも使えるのがいいですよね。「保温ポットのお手入れ方法って難しいの?」「洗い方が面倒なのでは…」と思うかもしれません。そこでそんな便利アイテムである保温ポットの中でも、使い勝手のよいサーモスの保温ポットの洗い方とお手入れについてご紹介していきます。

  • 2019年3月13日

意外と知らないモンベルのカッパの基本的な洗い方をご紹介!

登山やアウトドアアクティビティの必須アイテムであるカッパは、使う機会が多いだけに汗や泥で汚れがちではありませんか?しかし、洗濯をするにしてもモンベルのカッパは「ゴアテックス」や「ドライテック」などの機能があるため、ただただ普通に洗濯するという訳にはいきません。では、どのようにしたら良いのでしょうか?そこで今回は、そんなモンベルのカッパの洗い方をご紹介します。

  • 2019年3月7日

バブアーのジャケットにカビが!除去する方法はある?

バブアーの魅力は何といってもオイルコートされた深い艶と質感にあります。何年も着続けることで、自分だけの一着として仕上がっていく過程は何物にも代え難いものです。しかし、オフシーズンの間に上手に保管しておかないとカビの温床になってしまうこともあります。そうなってしまった場合のカビや汚れの除去方法、カビを発生させない保管方法をご紹介します。

  • 2019年2月11日

サーモスが臭う!?パッキンや飲み口に付く臭いの原因とは

キャンプや登山といったアウトドアでは水分補給が必須になります。このようなときにサーモスのような性能の高い水筒を持っているととても安心です。普段使いにも役立つサーモスの水筒ですが、使っていると飲み口周辺の臭いが気になってくることがあります。この臭いは放っておくと思わぬ悪影響を及ぼしますので、臭いが目立ってきたらパッキンや本体の交換をしましょう。本記事ではサーモス水筒の気になる臭いに注目し、対処法をお伝えしていきます。

  • 2019年2月10日

これでバッチリ!いつでも清潔!サーモス水筒カバーの洗い方

サーモスの水筒カバーは水筒の見た目をおしゃれにしてくれたり、本体を傷や汚れから守ってくれたりします。このような効果があることから、カバーをつけたままにし、洗わずにいる方も少なくないかと思います。目立たなくても水滴や砂埃、土などで水筒カバーは案外汚れているものです。そこで、水筒カバーの清潔さを保つ洗い方をご紹介していきます!

  • 2019年2月9日

ゴアテックスの洗い方とは?ノースフェイス製品は洗えるか?

「ゴアテックスは洗うと撥水性が落ちる」そんな話を聞いたことがありませんか?様々なアウトドアメーカーからは、ゴアテックスを使った製品がたくさん販売されています。ノースフェイスも例外ではなく、主にジャケットなど防水透湿に優れた製品が売られています。しかし、このような噂があるため、洗濯に躊躇している方も多いのではないでしょうか。正しい洗い方を知れば、ご自宅でも洗濯は可能です。

  • 2019年1月31日

ケトルはティファールが人気!?洗い方も重要!?

ケトルは手軽にお湯を沸かすことができ、アウトドアのアイテムとしても人気です。ティファールなどで有名なケトルは、使い方も簡単なのが魅力です。しかし、効率的にケトルを使うには日々のお手入れも大切です。清潔さを保つためには、洗い方もポイントです。今回は、ケトルについて様々な視点からみていきます。

  • 2019年1月26日

キャメルバックのボトルが人気!?掃除方法も気になる!

アウトドアの際の水分補給方法として、キャメルバックの商品が注目を集めています。なかでもボトルは、小まめな水分補給が重要なアウトドアに大きく役立ちます。ボトルは口に触れるもののため、清潔さも大切ですよね。場合により、カビなどの発生も懸念されるでしょう。掃除方法のコツなどはあるのでしょうか。ボトル以外の人気の商品についても詳しくまとめていきます。

  • 2019年1月15日

サーモスのポットを持ってアウトドアへ!その洗い方とは?

アウトドアへ出掛けるとき、自然の中で過ごすので、寒い時は温かい飲み物が欲しくなりますよね。また、暑いときは、冷えた飲み物が飲みたくなります。そんな時、役立つのがサーモスの真空断熱構造のポットです。この記事では、サーモスの保温・保冷ができる便利なポットとその洗い方などをご紹介します。

  • 2019年1月15日

サーモス効果的な洗浄方法~洗剤はどれがいい?クエン酸は?

秋は外出にはよい季節になって、ピクニックやキャンプが楽しいですよね。そのときのお供に欠かせないのが水筒です。なかでも、サーモスはデザインはもちろん機能性にも優れ、人気があります。しかし、サーモスもお手入れは意外と手がかかります。洗浄方法はもちろんですが、洗剤選びから、簡単な汚れ落としの方法まで知っているとお手入れが楽です。漂白剤からクエン酸まで、簡単なお手入れ方法をご紹介しましょう。